海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > グアム/デデド(グアム)特派員ブログ

リゾートにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

グアム/デデド(グアム)特派員ブログ りひゃん

グアム・デデド(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。今回はグアム情報ではなく、完全に私のプライベートな日常を書きます。実は先日4月23日は、私の誕生日だったのです。旦那が家族を招待して、バースデーパーティーを企画してくれました!朝から義兄のお宅にお邪魔して、男性陣が慌ただしく準備をしています。


1.JPG

巨大なビニールシートを敷き、テントを組み立てるメンズたち。


2.JPG

親戚の子供が多いので、子供が喜ぶイベントを企画。女性陣で、エッグハント用のプラスチックエッグを準備します。中にはコインやドル札、キャンディーを仕込みました。


3.JPG

先程の巨大なシートの正体はこれでした!レンタルできるウォータースライダー。子供たち、飽きもせず1日中遊びまくっていた。見ているだけでも面白かった!


4.JPG

ランチタイム。それぞれが持ち寄ったご馳走が並びます。旦那が前日から漬け込んだカルビ風BBQがすっごく美味しくて、周りがびっくりするほど食べまくってしまった。


5.JPG

グアムのパーティーといえば、屋外BBQパーティーがお約束。この日みたいにプールやスライダーがあると、水着で1日過ごせるので汗や汚れも気にならず、大人としても助かります。


6.JPG

エッグハントの時間です。最高賞金20ドルが入ったゴールデンエッグを、頑張って探しましょう!


7.JPG

終盤にはみんなにハッピーバースデーソングを歌ってもらい、ロウソクを吹き消すお約束のあの儀式をやりました。もう大人なのでちょっと照れましたが、旦那と旦那家族の愛を感じ充実した1日を過ごすことができました!




2017年5月17日

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。グアム料理といえば伝統料理のチャモロフードと、ボリューム満点のアメリカン料理が一般的。中でもステーキは各レストランで激戦を繰り広げるほど、多種多様です。今回はステーキ料理がウリのレストランをご紹介したいと思います。


1.JPG

やってきたのは「グアムプラザリゾート&スパ」。この写真に見覚えのある方は、デデド特派員ブログの大ファンですね!いつもご愛読ありがとうございます。そう、以前ランチビュッフェで訪れた「ルーツヒルズグリルハウス(Rootz Hill’s Grillhouse)」です。ロビー内でひときわ目立つ、わさわさの緑が目印ですよ。


2.JPG

前回はランチレポートでしたが、今回ご紹介したいお料理はディナーの時間帯に提供されています。ほんの少し照明を落とし、しっとりした大人の雰囲気が漂っています。同レストランに限らずホテル内でのディナーは、ちょっとだけおめかしして行くことをオススメします。


3.JPG

こちらは少人数グループで利用できる席。女子会や家族みんなで、ワイワイ楽しく食事が楽しめます。


4.JPG

ステーキといえばワインよね!ということで、旦那がシェフオススメのハウスワイン(9ドル~)を注文。苦手なくせに…まぁ雰囲気が大事ってことで許しました。特にステーキに合う、同レストランイチオシのワインは「Robert Mondavi Cabernet Sauvignon-Napa Valley,USA」(ボトル75ドル)だそう。ワイン好きの方は、ぜひお試しあれ!


5.JPG

お待ちかねのお料理が運ばれてきました。さすがホテルレストラン、洒落た盛り付けに気分が上がります!バランスよく、サラダにシーフード、肉料理(グリル野菜、ブレッド付き)の、アラカルトメニューを3品オーダーしました。「マーケットベジタブルサラダ」(14ドル)は、シンプルなドレッシングが野菜本来の味を引き立てていて、私が好きな味付けでした。


6.JPG

マグロ(ツナ)が大好きな、旦那リクエストの「アヒツナレモングラス風味」(18ドル)は、甘辛いタイ風ソースが絶妙!上品な中にもパンチのあるお刺身、というイメージでした。


7.JPG

メインディッシュに選んだのは「32オンス トマホーク(2人前)」(80ドル)同レストランで一番人気のある、巨大な骨付きステーキです。先程の写真にも載っていますが、厚みのある骨付き肉を豪快に焼き、そのままの状態で運ばれてきます。ボリュームのあるステーキですが、ホロホロに柔らかかったです。お好みのソースを2種類選べたので、ペッパーソースとマッシュルームソースをチョイス。同メニューを注文すると付いてくる、グリル野菜3品が個人的にとても美味しくて、ステーキやサラダと一緒に楽しめましたよ~。


グアムに美味しいお肉料理を提供するレストランが、またひとつ増えました!ホテルレストランって高そう…というイメージがある方もいるかと思いますが、今回これだけ食べて二人で120ドル前後(一人当たり60ドルちょっとかな?)だったので、タモン周辺レストランの相場とそんなに大差ないかな~という感じ。お料理は良い食材を一流シェフが調理しているので、間違いないと思います!グアムプラザリゾート&スパに新しくオープンした「ルーツヒルズグリルハウス(Rootz Hill’s Grillhouse)」。ボリューム満点のステーキ料理を味わいたい方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう。



■ルーツヒルズグリルハウス(Rootz Hill’s Grillhouse)
住所:1328 Pale San Vitores Rd, Tumon, Guam 96913
営業時間:ブレックファースト(アラカルト&ビュッフェ):6時30分~10時30分
     ランチビュッフェ11時30分~14時
     サンデーブランチビュッフェ11時~14時
     ディナー(アラカルト)18時~21時30分
定休日:なし
料金:【月~木&土曜日】大人20ドル、子供(5~11才)10ドル
   【金曜日シーフード】大人24ドル、子供(5~11才)12ドル
電話番号:671-646-7803(直通)671-649-7760(予約)
ホームページ:www.guamplaza.com


2017年5月10日

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。
もうすぐ母の日ですね。5月末に、父と母がグアムに遊びにくるということで、母の日のプレゼントを選ぶべく以前ご紹介したナチュラルソープ専門店「マリアナオーシャン」にやってきました。同店はサイパン発祥の、高級石鹸ブランド。グアムやサイパンを含めたマリアナ諸島で採取された原料を元に、ハンドメイドソープを販売しているお店です。良い香りのする店内工房で、毎日手作りしているんですよ!


1.JPG

はぁ~なんて美味しそうなのでしょう。ってこれ、石鹸なのです!まるで本物のケーキですね。側面に何やらメッセージが刻まれているの、わかりますか?


2.JPG

そう、同店オープンから約5ヶ月。ついに「刻印サービス」がスタートしたのです。以前足を運んだ際に、導入予定だと聞いていたので、楽しみに待っていました。「Happy Birthday」、「Congratulation」、「Thank You
」等々のオリジナルメッセージを、可愛いイラストと共にその場で刻印できるのです。


3.JPG

刻印代金はなんと3.50ドル。石鹸本体の価格がだいたい10ドル前後なので、約15ドルで世界でたった一つのオリジナル石鹸が作れるというわけです。


4.JPG

今回は「母の日」のプレゼントということで、スタッフさんに一緒に選んでもらうことに。私の母はアトピー持ちで乾燥肌、匂いにも敏感なのであまり香りの強くないものをリクエスト。すると取り扱い石鹸の中でも、保湿作用の高い「レモンピール」、「グアム産マルセイユ」、「カモミールミルク」がオススメと教えていただきました。香りがマイルドなカモミールミルクと迷いましたが、せっかくなのでグアムの原料を使った「グアム産マルセイユ」に決めました!


5.JPG

この石鹸は使用する「石鹸油」のうち、72%が肌刺激の少ないオリーブオイル。グアム産のココナッツと、島内で栽培されたレモングラスハーブが配合されています。香りは柑橘系でさっぱり爽やか。選び終わったら、今回のお目当て「刻印サービス」の相談です。沢山のイラストの中から、グアムらしさのあるものをセレクトし「Happy Mother’s Day」というメッセージと、母の名前も入れることに。あーだこーだと悩む時間もとっても楽しいです。


6.JPG

私の母の名が読者さんにバレたところで、いよいよ刻印スタート。特殊な機械を使って、レーザーで文字とイラストを刻んでいきます。その時間わずか1~2分。


7.JPG

あっという間に出来上がったのがこちら!世界でただ一つのオリジナル石鹸です。サンセットで逆光になったココナッツの木みたいで、予想以上の仕上がりになりました。


8.JPG

専用のプレゼントBOX(2個入り3.5ドル、1個入り2.5ドル)もあり、こんな風に泡立てネット(1.75ドル)と共に渡しても高級感があって良いですね。刻印サービスが加わったことで、誕生日や記念日のプレゼントはもちろん、グアムでの結婚式の引き出物やプチギフトなどにも活用できそうですね!私も母に渡すのが、今から楽しみです。グアムを訪れた際はぜひ「マリアナオーシャン」に、足を運んでみてはいかがでしょう。


■MARIANA OCEAN GUAM(マリアナオーシャン グアム)
住所:1275 San Vitores Rd., Tumon Guam
営業時間:10時~23時
定休日:年中無休
電話番号:671-648-0770
ホームページ:http://marianaocean.com/topics/2016/10/14/mariana-ocean-guam
http://marianaocean.com/



2017年5月 3日
2017年4月26日
2017年4月19日
2017年4月12日
2017年4月 5日
⇒すべての記事を見る

グアム旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ