海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > グアム/デデド(グアム)特派員ブログ

リゾートにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

グアム/デデド(グアム)特派員ブログ りひゃん

グアム・デデド(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。
今グアムを訪れる女子の間で、密かに話題になっている「フォトスポット」があるのをご存知ですか?インスタグラムでハッシュタグ「♯ピンクの壁」で検索すると、噂のスポットがヒットするらしいのですが…30オーバーの私は時代の流れについていけず、そもそもインスタをやっていないので、何がなんだかさっぱり…。


それでもネットでよく見かける「ピンクの壁」という言葉が気になり調べてみると、なんと私がプライベートでもよく行く場所で、ピンクの壁以外にもオススメポイントが沢山あるのでご紹介しまーす!


IMG_6144.JPG

まず始めに「ピンクの壁」とは、写真に写っているピンク色の建物「タモントレードセンター」のこと。すごい目立つ色だよね。場所は「グランドプラザホテル」横の「ABCストア」前の信号を渡り、「フジタビーチ」に続く「フジタロード」をまっすぐ進んだところにあります。周辺のホテルロードには「タモンサンズプラザ」、「バーガーキング」、「交番」、「ロブスター&グリル」などがあるので、地図で見たらすぐわかると思います。ツーリストでも簡単に行けちゃう場所だよ!


建物はちょっとエッチィ雰囲気もありますが、この建物にはグアム発祥の格闘技ブランド「FOKAI」や、日本人経営のラーメン屋「めん喰い」、ちょっとしたおみやげ屋さんなど普通のお店がテナントとして入っています。まぁ、怪しげなマッサージ屋さんも入っているけどね。ふふふ。


2.JPG

ネットで話題になっているフォトスポットというのは、どうやらここのようです。駐車場に続く坂と建物名が入った看板。在住者にとっては一見普通で当たり前な風景ですが、どことなく「アメリカっぽい」、「海外っぽい」、「レトロっぽい」。そんな○○っぽ~い雰囲気をかもしだしているような?いないような?


ちなみに「F」と書いてある赤い看板が先程話したグアムブランド「FOKAI」ショップです。旦那の一番のお気に入りブランドで、かっこいいデザインが多いので、ぜひ一度のぞいてみてほしい!日本にも埼玉の大宮に店舗があるようですが、種類の豊富さや在庫の入れ替わり、何より値段がグアムのが断然安いです。


4.JPG

せっかくなので、旦那に何枚か撮ってもらいました。旦那も「なんでこんな場所が?」と理解できないという感じで、しぶしぶ撮影に協力してくれたのですが!日本語の「マッサージ」という文字が写ってしまっているので海外っぽさが台無しに…笑。旦那は外国人なので「日本語が写るとダサくなる」という暗黙の了解がわかっていないよう。こんなところでも、文化の違いを体感できてなんだか面白かった。


3.JPG

こんな感じ?この写真はちょっと色を加工して、よりピンクを強くしてみました。これならインスタにアップしても恥ずかしくないかな?


5.JPG

最初の写真にチラッと写っていましたが、個人的にはもう少しビーチ方面に進んだこちらの「♯水色の壁」(←今思いついた)の方が爽やかで好きです。スカイブルー、ミントブルー、紺の配色が絶妙で、青い空とも良い感じにマッチします。ピンクの壁にお越しの際は、ぜひ水色の壁もよろしくお願いします。


IMG_6159.JPG

そして一番のオススメがこちらの「フジタビーチ」。私がグアムで一番好きなビーチ。タモン湾のパブリックビーチなのですが、このビーチは裏手にホテルがないのであまりガヤガヤしていなく、いつもの~んびりとしているんです。ホテル宿泊者で混雑していない、という理由でローカルがよくビーチBBQに選ぶスポットでもあります。


「♯ピンクの壁」で記念写真を撮る際は、ぜひお散歩がてらフジタビーチにも寄ってくださいね。そして「♯水色の壁」もどうぞごひいきに、仲間に入れてやってくださいね。今回は最近話題になっている、フォトスポットのご紹介でした。



2017年1月18日

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。
いつも可愛いお洋服で溢れている、日本のお受験服専門店の姉妹店
「マムエモア」。お正月セールもやっているしと思い、久しぶりにのぞいてみました~!


1.JPG

パッと目を引くマネキンが目印の同店は「The Plaza」2階にあります。アウトリガーホテルからも直結で行けるし、可愛い商品が沢山あるので、ぜひのぞいてほしいショップです。


2.JPG

久しぶりに行ってみると、以前はなかった商品が沢山入荷していました。まずは色鮮やかな柄が魅力の、ブライダル用ワンピース($80)結婚式をする際、参列者が着るための洋服です。個人的な見解ですが、日本で揃えるより現地で探した方が、断然種類も色柄も揃っていると思います。ハリのあるしっかり素材のワンピースは、オーナーさんがパターンを引いて日本で作っているそう。ブライダルに限らず、南国ワンピースにチャレンジしたいけど露出は控えたい…という方にもオススメのワンピースです。


3.JPG

ポンポンやフリンジがポイントのオリジナルかごバッグ($60)は、グアムではもちろん帰国後も使えそうなデザインです。私は断然黒に惹かれました!


4.JPG

グラデーションがキレイなパレオ($25)は、ビーチでシート代わりにしたり、エアコン対策としても使えそう。普段使いするならテーブルクロスや壁に飾ってもインパクトありそう!


5.JPG

母娘のおそろいワンピース(大人$80、子供$40)も相変わらず可愛かった!前回ご紹介したものとデザインは同じですが、色味が違う新しいパターン。小さな女の子がちょっとセクシーなベアワンピを着ていると、クスッと微笑ましく感じる私です。


6.JPG

そして日本人女子が大好きな双子コーデも、同店には豊富に揃っています。パキッとしたタイダイ柄のワンピ($60)は、胸元のコットンの切り替えがリラックス感があっておしゃれ。ビーチでも街でも、思いきり可愛く目立てそうですね!私が行った時はセール真っ最中でしたが、現在はセール期間は終了しています。でも小物や水着などはまだまだセール価格で販売しているそうなので、この期間にグアムを訪れる方は、ぜひ「マムエモア」をのぞいてみてくださいね~!



■Mam et Moi Guam(マムエモア グアム店)
住所:1275 Pale San Vitores Road Tumon, Guam 96913
営業時間:10時~23時
電話番号:671-969-6665
ホームページ:http://mametmoi.com/guam/index.html
お受験専門店「マムエモア」ホームページ:http://www.mametmoi.com/


2017年1月11日

新年あけましておめでとうございます!!
デデド特派員のりひゃんです。今年も沢山のグアム情報を発信していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。


さて、2017年一発目のブログは、年末のカウントダウンの様子を少しだけお届けしたいと思います。タモンの賑やかな場所では、毎年海辺で花火があがったりとっても盛り上がるそうです。私は今回でグアムで年を越すのは3回目ですが、タモンの花火は見たことがありません。毎年旦那実家のあるローカルエリアで、静かに年を越します。

と、思ったら大間違いです!
今回はそんなローカルならではの年越しをお届けしたいと思います。


1.JPG

まずはおなじみのBBQ。旦那は大晦日も仕事だったのですが、帰宅するなりBBQの準備に取り掛かりました。本当グアムのローカルってBBQ好きだよね。


2.JPG

手際よくこなしていきます。野菜はないのかな~?


3.JPG

このアルミホイルに包まれたものは、とうもろこし。ランチドレッシングにマヨネーズを加えたソースを絡めた後、パルメザンチーズとモッツァレラチーズをのせて蒸し焼きにします。これがびっくりするほど美味しくて、4つも食べてしまいました。


4.PNG

さぁて、いよいよカウントダウンの瞬間です。今年は例年に比べ人が少なかったのですが、毎年ご近所の友人がわらわらと勝手に集まってきて、宴が始まります。今年は家族と数人の友人で、比較的静かなカウントダウンでした。


5.PNG

静かといってもカウントダウンの瞬間は、ご近所から打ち上げ花火があがったり、祝砲(もちろん本物よ)を撃つ人がいたり、旦那弟はラッパを吹きおたまを電柱に打ち付けリズム芸を披露して盛り上げていました。


そして車から爆音を流しダンスタイムのスタート。これ1時間くらいやってた。ピコ太郎も踊ってたよ笑。毎年不思議なのが、いくら騒いでもうるさくてもご近所から一切クレームが来ないんだよね。これは年越しに限らず、年中そうかも。グアムスタイルなんでしょうね。


6.JPG

そして元旦は「グアムプラザホテル」の、餅つきイベントに行ってきました!日本にいる時よりお正月らしいことしてるな~。そんなわけで、本年も「デデド特派員ブログ」をどうぞよろしくお願い致します。


りひゃん


2017年1月 4日
2016年12月28日
2016年12月21日
2016年12月14日
2016年12月 7日
⇒すべての記事を見る

グアム旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ