海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > デデド(グアム)特派員ブログ > ステーキ激戦区グアムに新登場!「グアムプラザリゾー...

グアム/デデド(グアム)特派員ブログ りひゃん

グアム・デデド(グアム)特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年5月10日

ステーキ激戦区グアムに新登場!「グアムプラザリゾート&スパ」で食べられる"トマホーク"って?


メール プリント もっと見る

ステーキ激戦区グアムに新登場!「グアムプラザリゾート&スパ」で食べられる"トマホーク"って?

ハッファデイ~!デデド特派員のりひゃんです。グアム料理といえば伝統料理のチャモロフードと、ボリューム満点のアメリカン料理が一般的。中でもステーキは各レストランで激戦を繰り広げるほど、多種多様です。今回はステーキ料理がウリのレストランをご紹介したいと思います。


1.JPG

やってきたのは「グアムプラザリゾート&スパ」。この写真に見覚えのある方は、デデド特派員ブログの大ファンですね!いつもご愛読ありがとうございます。そう、以前ランチビュッフェ で訪れた「ルーツヒルズグリルハウス(Rootz Hill's Grillhouse)」です。ロビー内でひときわ目立つ、わさわさの緑が目印ですよ。


2.JPG

前回はランチレポートでしたが、今回ご紹介したいお料理はディナーの時間帯に提供されています。ほんの少し照明を落とし、しっとりした大人の雰囲気が漂っています。同レストランに限らずホテル内でのディナーは、ちょっとだけおめかしして行くことをオススメします。


3.JPG

こちらは少人数グループで利用できる席。女子会や家族みんなで、ワイワイ楽しく食事が楽しめます。


4.JPG

ステーキといえばワインよね!ということで、旦那がシェフオススメのハウスワイン(9ドル~)を注文。苦手なくせに...まぁ雰囲気が大事ってことで許しました。特にステーキに合う、同レストランイチオシのワインは「Robert Mondavi Cabernet Sauvignon-Napa Valley,USA」(ボトル75ドル)だそう。ワイン好きの方は、ぜひお試しあれ!


5.JPG

お待ちかねのお料理が運ばれてきました。さすがホテルレストラン、洒落た盛り付けに気分が上がります!バランスよく、サラダにシーフード、肉料理(グリル野菜、ブレッド付き)の、アラカルトメニューを3品オーダーしました。「マーケットベジタブルサラダ」(14ドル)は、シンプルなドレッシングが野菜本来の味を引き立てていて、私が好きな味付けでした。


6.JPG

マグロ(ツナ)が大好きな、旦那リクエストの「アヒツナレモングラス風味」(18ドル)は、甘辛いタイ風ソースが絶妙!上品な中にもパンチのあるお刺身、というイメージでした。


7.JPG

メインディッシュに選んだのは「32オンス トマホーク(2人前)」(80ドル)同レストランで一番人気のある、巨大な骨付きステーキです。先程の写真にも載っていますが、厚みのある骨付き肉を豪快に焼き、そのままの状態で運ばれてきます。ボリュームのあるステーキですが、ホロホロに柔らかかったです。お好みのソースを2種類選べたので、ペッパーソースとマッシュルームソースをチョイス。同メニューを注文すると付いてくる、グリル野菜3品が個人的にとても美味しくて、ステーキやサラダと一緒に楽しめましたよ~。


グアムに美味しいお肉料理を提供するレストランが、またひとつ増えました!ホテルレストランって高そう...というイメージがある方もいるかと思いますが、今回これだけ食べて二人で120ドル前後(一人当たり60ドルちょっとかな?)だったので、タモン周辺レストランの相場とそんなに大差ないかな~という感じ。お料理は良い食材を一流シェフが調理しているので、間違いないと思います!グアムプラザリゾート&スパに新しくオープンした「ルーツヒルズグリルハウス(Rootz Hill's Grillhouse)」。ボリューム満点のステーキ料理を味わいたい方は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう。



■ルーツヒルズグリルハウス(Rootz Hill's Grillhouse)
住所:1328 Pale San Vitores Rd, Tumon, Guam 96913
営業時間:ブレックファースト(アラカルト&ビュッフェ):6時30分~10時30分
     ランチビュッフェ11時30分~14時
     サンデーブランチビュッフェ11時~14時
     ディナー(アラカルト)18時~21時30分
定休日:なし
料金:【月~木&土曜日】大人20ドル、子供(5~11才)10ドル
   【金曜日シーフード】大人24ドル、子供(5~11才)12ドル
電話番号:671-646-7803(直通)671-649-7760(予約)
ホームページ:www.guamplaza.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年5月10日
« 前の記事「誕生日プレゼントや結婚式のプチギフトにも!石鹸専門店「マリアナオーシャン」で刻印サービスがスタート」へ
»次の記事「グアム家族の愛を感じた誕生日パーティー」 へ
おすすめ記事
    デデド(グアム)特派員 新着記事
    ハロウィンイベントやるってよ!ウォーターパーク「Tarza」でナイトプール
    この時期オススメの商品は何?「JPスーパーストア」で冬支度はいかがでしょう
    今年もこの季節がやってきた!グアム「Kマート」のハロウィングッズが面白い
    グアムの植物とフルーツを堪能できる「サンキョーガーデン」に行ってきたよ!
    レオパレスリゾートに期間限定オープン!思いきりはしゃげる「ウォーターアスレティック」
    グアムのおみやげは「JPスーパーストア」で!レイアウトが変更し、ますますお買い物が楽しくなったよ~
    アパレルとかき氷のお店「ハファロハ!」で巨大かき氷を食べよう!
    グアムで一番好きなチャイニーズレストラン「リーガーデン」

    グアム ツアー最安値


    2017/10/19更新

    グアム 航空券情報


    グアム旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■グアムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • デデド(グアム)特派員

      デデド(グアム)特派員
      りひゃん
      グアム島内を忙しく駆け回る「人見知りの破天荒フリーライター」。日本で生まれ育った、日本人と韓国人のハーフ。韓国語も話せるバイリンガル。チャモロ人の夫と2016年に結婚しグアムに移住。グアムに一番詳しいライターになって本を出版するのが、近い将来の野望。観光情報、ローカル情報、裏情報など色々な情報を発信していきたいです!
      【主なグアム情報の配信先】
      キタコレ!
      グアム政府観光局・ウィークリーグアム
      個人ブログ「グアム×りひゃん=Happy DISQUS ID @Rihyan

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集