海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > オランダ/デンボス特派員ブログ

オランダ/デンボス特派員ブログ にいね

オランダ・デンボス特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

オランダの観光スポットや、有名な建物、風景がミニチュアサイズの模型になっているファンタジックな美術館がMadurodam(マドローダム)です。

IMG_1550.JPG


デンボスからは、電車とトラムで2時間程度、車の場合は1時間弱で行くことができます。
このMadurodam(マドローダム)は、ミニチュア模型が並べられているだけでなく、ミニチュアの電車やボート、車などが敷地内を動いていたり、ボタンの押すと、模型の中にいる人や動物が動きだしたり、音が出たりと、小さなお子さんの興味をひくものもたくさんあるので、お子様連れの御家族にもおすすめです。

IMG_1577.JPG


IMG_1561.JPG


これらミニチュア模型がおいてある場所は、屋外なので、天気がよい時に行かれた方がよいかと思います。
敷地内は、ベビーカーや車いすをお持ちの場合でも、道幅のスペースは十分ありますし、トイレや売店もあるので何かと安心です。また、日本語や英語の音声スピーカーをレンタルできるので、各模型の説明を聞きながら見て回ることができます。

展示されている模型の中には、デンボスにあるシントヤン教会の模型もあるので探して見てくださいね!
普段は、見上げてみることしかできない背が高い教会ですが、Madurodam(マドローダム)に来れば、上下左右から教会の繊細な建築のデザインも見ることができますよ!

IMG_1594.JPG


ミニチュアになったオランダを、Madurodam(マドローダム)で眺めてみて、それから、実際に見てみたい場所へ行ってみるという旅もたのしいかもしれません!

それでは、また!


【Madurodam(マドローダム)】
住所:George Maduroplein 1,2584 RZ Den Haag, Nederland
電話番号:+31 70 41 624 00
メール:info@madurodam.nl
入場料:€16,50(公式ウェブサイトで購入の場合は2€引き;https://www.madurodam.nl/nl/tickets)、2歳までは無料)
駐車場:1日あたり€ 8,50
営業時間:月~日(9時から20時)
デンボスからの行き方(電車):デンボス駅からDen Haag Central行きの電車に乗り、Den Haag Central駅を下車後、9番のトラムに乗り、Madurodam(マドローダム)で下車。


2018年5月10日

デンボスの駅から電車で15分のところにあるのがTilburg(ティルブルク)という街です。

ここには、オランダの中でもレビュー評価の高い「LOCKS &KEYS」という脱出ゲームがあります。


脱出ゲームは、日本でも大分前から流行っていますが、潜水艦やお城、研究室など、ある空間に閉じ込められたという設定の下、参加者が謎や暗号を解きながら、脱出を目指すという頭脳派アトラクションです。


海外では、その脱出ゲームのことをエスケープルームと呼ぶことが多く、オランダで体験したい場合は、Escape Roomとネットで検索すると、かなりヒットします。


今回、私たちが行った「LOCKS &KEYS」は、ティルブルクの駅から10分ほど歩いた場所にある、小さな建物の中にありました。

IMG_7694.JPG

ここには、3つの種類の脱出ゲームがあり、私たちが挑戦したのは「The Bank」というテーマ設定のもので、銀行の金庫部屋に隠されている富を獲得すべく、暗号や数式、パズルを解いていくというものでした。

まるで、映画の主人公になったかのような気分に浸れることはもちろん、タイマーで時間を測られていたり、途中で電光掲示板にヒントが流されたり、人の焦りを掻き立たせるような音響や照明効果もものすごく、臨場感があってドキドキしました。

IMG_7695.JPG


脱出ゲームをする際に事前に注意したいのは言葉です。ゲームを始める前に、英語、オランダ語どちらのヒントを流してほしいのかをスタッフにお願いしてください。そうでないと、ゲーム中に電光掲示板に流れてくる大事なヒントが読めなくなってしまいます。しかし、言葉が分からなくても、チャレンジできる数式やパズルも多いので、楽しむこと第一に気軽にチャレンジしてみることをおすすめします!


各脱出ゲームは、2人から8人までチャレンジすることができるので、恋人同士、友人同士、家族、仕事仲間、どのようなメンバーと挑戦しても盛り上がれるはずですよ!

それでは、また!


LOCKS &KEYS
住所: Besterdring 225A, 5014 HK Tilburg
電話: 06 - 31 55 57 44
Email: info@lockskeys.nl
駐車場:建物のドア前に駐車することもできますし、路上で無料で駐車することもできます。


2018年4月28日

オランダに長期滞在される予定の方は、毎日食べる洋食がおいしくても、やっぱり日本食が恋しくなったり、アジア料理を欲してしまうことがあると思います。

そこでぜひ立ち寄ってみていただきたいのが、アジアンスーパーである”Amazing Oriental東方行”です。


このお店には、醤油やみりん、酒、味噌などの調味料を始めとして、日本のスーパーでよく売られている、から揚げ粉やカレー粉、インスタントラーメンやうどん、そばなどを手に入れることができ、日本のメーカーのものが数多く取りそろえられているので、信頼性、安心感があります。


IMG_8176.JPG


オランダに旅行で滞在される場合は、キッチンがついていない宿泊先であることも多いと思いますが、この”Amazing Oriental東方行”では、日本で言うコンビニのように、春巻きなどの揚げ物が調理済みで売られていて、カウンターで温めてもらったらすぐ食べられるというものもありますし、お湯さえあればOKなカップラーメン、電子レンジでできるシュウマイなど、即席可能な食べ物も購入できるのが、旅行者にとって嬉しいポイントです。


また、こちらの”Amazing Oriental東方行”がある場所には、オランダの有名スーパーであるAbert Heijn(アルバートハイン)が隣接してあることもあり、足を運ぶたびに地元の人たちで賑わっています。

私が今回購入したのは、下の写真のものです。日本食だけでなく、韓国料理、中華料理に必要な諸々も手に入るので、オランダ在住のアジア人も大助かりです(笑)


IMG_8188.JPG

“Amazing Oriental東方行”は、デンボスだけでなくオランダ各地に支店があるので、アジアンなテイストが恋しくなった際には、最寄りの”Amazing Oriental東方行”に行ってみてくださいね。オランダで食べる日本食は、また一味違うかもしれませんよ!

それでは、また!

【Amazing Oriental東方行】
住所:’s-HertogenboschGruttostraat 37、5212 VM ‘s-Hertogenbosch
   ※デンボスの駅から車で約10分、徒歩1.7km
電話番号:073-612-5811
営業時間:月曜日~木曜日、土曜日は、10:00~19:00。金曜日は、10:00~21:00.。日曜休業。



2018年3月26日
2018年3月10日
2018年3月 2日
2018年2月16日
2018年2月 5日
⇒すべての記事を見る

オランダ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オランダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • デンボス特派員

    デンボス特派員
    にいね
    オランダ人彼氏と遠距離恋愛を経て、2017年からオランダ生活をスタートさせました。初めての海外生活は、自分の固定観念がくつがえされることばかりで、刺激的な日々を送っています。社会福祉の仕事をしてきたので、オランダ人の日常から垣間見れる、日本との違いを福祉的な視点から考えてみたり、発見することを楽しんでいます。皆さんには、住んでみないと分からないようなオランダの日常、ちょっとマニアックな場所や出来事なども、楽しくお伝えできればと思います。 DISQUS ID @disqus_KVz21QBMga

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集