海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ニュージーランド/ダニーデン特派員ブログ

ニュージーランド/ダニーデン特派員ブログ saeko

ニュージーランド・ダニーデン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

こんにちは!ダニーデン特派員のsaekoです!
今回は、ニュージーランドで大人気のビール・SPEIGHT’S(スぺイツ)のビール工場TOURに参加してきました!!
 
 
ダニーデン中心地・オクタゴンより15分程歩きます。 
 
 
P1040886.jpg


BREWERY TOUR入口の看板を見つけ、中に入ります。
 
 
すると最初におみやげショップが目に入ります。
 
 
P1040884.jpg


SPEIGHT’Sのロゴが入った服やグラス等、かなりの種類があり見るのが楽しいです!
 

 
 
 
 

そしてここから毎日工場見学ツアーが開催されています(イースター、クリスマスは除く)。
Winterシーズンは1日3回、Summerシーズンは6回ほど催行されているそうです。
 

工場見学+ビールテイスティングがついたツアーで大人1人$29(約¥2400)。(2018年4月現在)
学割やシニア割引もありますよ。 
 

満員になることもあるので事前ネット予約をおすすめしますが、私は直接行き、4:00PM発ツアーの申し込みをしても大丈夫でした。
 
 
 
そしてスタッフの方に工場内を歴史背景などの説明を受けながら案内してもらいました。
 
SPEIGHT’Sを作った人物、ビールを作る工程や昔使っていた機械そして現在の機械も見る事が出来ます。
 
 
 
P1040890.jpg

これはビールに使う水が入っているタンクです。
 
 

途中麦やホップの試食を勧められますが、ホップはおすすめしないです・・・ものすごい苦みが口の中に広がり後悔しました。笑
 
 
 
そしてツアーの最後に、お待ちかねのテイスティングです!!!
 
 
P1040885.jpg

テイスティングルームにて、3種類のビールを飲むことが出来ます。
 

1種類は、SPEIGHT’Sの代表ビールが予め注がれており、残り2種類は、10種類の中から自分の好みで選ぶことが出来ますよ!
 
 
P1040898.jpg
飲みかけで絵柄的に大変申し訳ありませんがこんな感じです。(笑)

 
 
中にはチョコ風味のものやキャラメル風味のもの、アップルサイダーなどもあり、ビールが苦手な方でもトライしやすいのかなと思いました!
 
 
 
 
P1040887.jpg
工場入口には飲料水を汲めるところがあり、地元民が水を汲むのに使われていました。笑
 
 
それでは今回はこのへんで!

More information(予約): www.speights.co.nz/brewery-tour (英語サイト)


2018年5月 8日

 
こんにちは!Dunedin特派員のsaekoです!
今回は、ニュージーランドのどこのスーパーにも置いてある、大人気のチョコレート・Cadburyの工場がここダニーデンにあるということで、いってきました!
 
 
チョコレート工場と聞くとなんだかわくわくしませんか??(笑)
 
 
 
 
choco.jpg



 
メイン広場・OctagonよりまっすぐStuart Streetを歩きます。
 
歩いて数分、Cumberland Stを左折してすぐのところにあるので比較的わかりやすいです。
 
まず入口付近にかわいい展示が!
 
 
soto.jpg
 
 
 
入口に近づくにつれ、何やらチョコレートのい~いにおい。
 
中に入ると内装がチョコレートで埋め尽くされていて大興奮!!(笑)
イースターの時期だったからか大きなうさぎもいました。
 

chocochoco.jpg


 
工場見学のチケットは窓口でも直接買えますが、HPでの事前予約をおすすめします。
私が行ったときにはツアーが店員オーバーで1時間次のツアーしか予約が取れませんでした・・・。
 
 
大人ひとりで$22。学生やシニア割引もありました。(2018年4月現在)
 
隣にチョコレートの歴史が学べる小さな博物館があるので、そこでツアー開始まで時間をつぶします。
 
 
 
 
時間になり集合場所へ行くと、私たちのグループはいかにもチョコレートが好きそうな、ぽっちゃりめのお兄さんが工場内を案内してくれました。(失礼w)
 
 
ツアー中は全て荷物を預けなければならず、もちろん写真撮影も禁止。
ですので写真はこちらに載せることが出来ませんが、1つアドバイスできるとしたら、お腹はなるべくすかせて望んだほうがいいかもしれません。
 
 
チョコレートのにおいに加えて、ちょっとしたチョコレートの試飲もありますので、お腹いっぱいで参加すると少し辛いものがありました(笑)
 
 
チョコレート作りのプロセスなどを動画やデモンストレーションで学びながら、この工場で作られるバラエティ豊かな商品をプレゼントしてもらいながら、約1時間のツアーが終了します。
 
 
特に、最後の大量のチョコレートが降り注ぐ瞬間は圧巻です!ので、是非ツアーに参加されてみる事をおすすめします!!
 
 
最後にショップでお土産を購入できます。
たくさんの種類のチョコレートの他、テディベア等様々なグッズが並んでいますよ。
 
 
ショップと併設カフェはツアー参加者でなくても出入り自由ですが、博物館・工場内はチケット保持者のみの入場になります。
 
 
More information: www.cadburyworld.co.nz (英語サイト)
 
Address:280 Cumberland St, Dunedin


 
get.jpg
 
私がGETしたお菓子たちです☆
 
 

それではこのへんで!


2018年4月27日

今回は、ダニーデンにある私のお気に入りビーチ・Tunnel Beachをご紹介します。
 
 

pic1.jpg
 
 

ダニーデン中心地より車で数十分のところにあります。
ローカルバスも走っていますが、バス停よりこのトラックの入口まで30分程歩かなければいけないので、レンタカーで行くことをお勧めします。
 
 
 


こちらのビーチは、1870年代にCargill家が発掘したところから始まり、現在では一般の人に公開されるようになったそうです。
 
 
海をみながらひたすらトラックを20分程下り続けます。すると・・・
 
 
pic2.jpg
 
このような崖が現れます!直接見てみるとかなり迫力がありました!!
 
 
ちなみに崖に辿り着くと、柵が一切なくスリル満点です!風も強く、写真撮影に夢中になりすぎて崖から落ちないかひやひやしました・・・
 
 

それはおいといて、この崖のすぐそばに隠れ(?)トンネルがあります!
そしてそこを通ると、干潮だったため時間帯的にも運よくビーチに降りることが出来ました。
 

pic3.jpg
 

こんな感じです。


私が訪れた際は人もそんなに多くなかったので、落ち着いて満喫することが出来ましたよ。
 
 
満潮時はビーチまで下りることが出来ないので、干潮時に行くことをおすすめします。
もちろん、満潮時でも迫力満点で行く価値ありです! 
 


ひととおり楽しんだ後、元来た道をひたすら登って帰ります。
 
なので、帰りはちょっと覚悟されたほうがいいと思います!(笑)
 
 

また、ダニーデンをはじめ南島では稀にオーロラが現れる事があるそうで、ここも観測スポットの1つのようです。
カナダや北欧だけじゃないんです!
私もダニーデン滞在中に是非是非見てみたいです!
 
 pic4.jpg


Tunnel Beach、いかがでしたか?
ダニーデンにいらっしゃるときは是非訪れて見て下さいね。
 
以下英語サイトですが訪れる予定のある方は是非参考にしてみてください! 
 

More info: www.doc.govt.nz/parks-and-recreation/places-to-go/otago/places/dunedin-area/things-to-do/tunnel-beach-track/
Bus: https://www.orc.govt.nz/public-transport


2018年4月23日
2018年4月11日
2018年4月 8日
2018年3月31日
2018年3月28日
⇒すべての記事を見る

ニュージーランド旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ダニーデン特派員

    ダニーデン特派員
    saeko
    映画と旅とCAFÉが大好きです!英語の上達と旅を目的に日本で数年間企業に勤めた後ワーキングホリデーでニュージーランドに来ています。ダニーデンのよさをもっと知ってもらうために色々発信していきたいと思います! DISQUS ID @disqus_1RtzFafC5B

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集