海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アイントホーフェン特派員ブログ > オランダで大航海時代にタイムスリップ!!

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

オランダ/アイントホーフェン特派員ブログ ベッカーズ 絢嘉

オランダ・アイントホーフェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年5月30日

オランダで大航海時代にタイムスリップ!!


メール プリント もっと見る

オランダで大航海時代にタイムスリップ!!

今日ご紹介するのはオランダ北部にあるBataviawerf (バタビアウェルフ)についてです。ホームページはこちら→ http://www.bataviawerf.nl/
このBataviawerfとはオランダが17世紀から18世紀にかけての大航海時代に使用した船を屋外に展示したオープンミュージアムです。その他にも当時の鍛冶技術や、造船技術を体験することができます。
オランダと言えば17世紀に設立された歴史上有名な東インド会社があります。江戸時代の日本にもこの会社の船がやってきました。オランダ東インド会社は日本だけではなく、インドネシアなどでも香辛料の貿易などを行っていました。このBataviawerfに展示されている船は、当時インドネシアに寄港した船を忠実に再現しています。この船の名前はBatavia(バタビア)と言います。

DSC05892.JPG

それではちょっと船に乗ってみましょう。

DSC05876.JPG

ここは船内の船員達の休憩場所。天井はこんなに低いので、身長162センチの私でさえも真っ直ぐ立つことはできません。大人はこんな変な格好で歩くことになるので腰痛になりそうです(笑)。約130センチの我が子がやっと真っ直ぐ立てるくらいでした。

DSC05875.JPG

ここは船内の一番下の階。外は水の中です。このたくさんの石は航海中の船のバランスを保つためにここに収納されていたそうです。

DSC05878.JPG

DSC05879.JPG

ここの船内の台所。とても狭く、大人だったら二人入るのが精一杯です。

DSC05877.JPG

これは船内の数箇所に取り付けられているポンプ。もし船の中に水が入ってきた場合、そのポンプを使って船外に放出していたそうです。

DSC05884.JPG

これは当時の船内時計。

DSC05894.JPG

ここでは船の帆に使うロープや、船を組み立てる際に使う釘などを当時の方法で一つ一つ作っています。それはまさに職人技です。

また現在、もう一つの船がこのBataviawerfで再現されようとしています。

DSC05888.JPG

DSC05901.JPG

この船の名前はZeven provincie(ゼイブンプロベンチー)。当時のオランダは7つの州で成り立っていたことからこの名前がつけられたようです。前述したバタビアとこの船の違いは、バタビアの航海目的は貿易だったのに対し、ゼイブンプロベンチーは戦争に使用されたようです。この再現中の船には実際近くに行ってみることができます。船の真横、上階にも通路を作ってありますので実際に船の甲板の高さのところまで行くととても高くて高所恐怖症の私は途中でリタイアしてしまうくらい。

予約をしなくてもガイドをお願いすることができる(ただしオランダ語、英語での解説)のでご希望の方はチケット購入する際にその旨を申し出てください。
海が近いため、風がすごく強いです。冬に訪れる方はもちろん、その他の季節でも何か薄い上着程度はご準備ください。ガイドの方の話だと、夏でも船内は結構涼しいとのことでした。歴史、船に興味のおありの方は訪れてみてはいかがでしょうか。

Batavia werf のアドレス :
Bataviaplein 2 ,
8244PA Lelystad(レンタカーで来られる場合はBatavia dropの道案内に沿っておいでください。Batavia dropはアウトレットモールでBatavia werf はその真横です。)
開館時間 10:00~17:00
電話番号 0320261409
料金 <体験ミュージアムのみの見学の場合>
   大人5ユーロ(65歳以上4,50ユーロ)
   子供2,50ユーロ(4歳~12歳)4歳以下は無料
 

   <体験ミュージアム+バタビア乗船の場合>

   大人11ユーロ (65歳以上 9ユーロ)
   子供5,50ユーロ(4歳~12歳) 4歳以下は無料

<公共機関でおいでの場合>
NS電車のLelystad駅から3番バスで終点Batavia Stad(バタビアスタッド)で下車。バス乗り場はLelystad駅の正面にあります。またバスは30分ごとに出発し、乗車時間は約10分です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2015年5月30日
« 前の記事「風車だけじゃない、水車だって頑張ってるんです!」へ
»次の記事「オランダの春の味といえば。。。」 へ
おすすめ記事
    アイントホーフェン特派員 新着記事
    子供の心を惑わすおもちゃ、スピナー!!
    レンタカーでの旅行者にグッドアドバイス、オランダでの駐車方法!
    オランダのタバコ事情・・・喫煙者はつらいよ!
    根っから陽気なオランダ人が静かになる国家行事!
    チョコレート祭りのオランダ風イースター!
    鼻水なんかに負けるな、オランダでの花粉症撃退方法!
    とっても大人の顔を持ったオランダ!!
    日本ミニチュアワールド in ヨーロッパ!

    オランダ ツアー最安値


    2017/5/22更新

    オランダ 航空券情報


    オランダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オランダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ