海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アイントホーフェン特派員ブログ > これさえ知っていれば夏のオランダは君のものっ!

オランダ/アイントホーフェン特派員ブログ ベッカーズ 絢嘉

オランダ・アイントホーフェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年7月23日

これさえ知っていれば夏のオランダは君のものっ!


メール プリント もっと見る

これさえ知っていれば夏のオランダは君のものっ!

こんにちは!ここ数回何だかスイーツのご紹介を連続で行ったため、ちょっと気分的にお腹一杯プラス気持ち悪くなった私が今日ご紹介するのは、(夏の)オランダ旅行で気をつけること、そのお役立ち情報です!
まず初めに、オランダと日本が決定的に違う点、それは<オランダには山がない!>。ということは<やっほ~!>と叫んでも山びこは返って来ず、他人から怪訝な目つきで見られるということです!!こりゃいかん!山がないことで一番嫌なこと、それは<風が常に吹いている>!これはクセ毛の私にとっては悪夢です!髪の毛を短く切ろうものなら最後、出かけたら寝癖のような髪の毛で帰宅し、旦那にまるで化け物でも見たような目で凝視されます。いえ、私がここで言いたいのはそんなことではなく、つまり<常に風が吹いているので夏であっても時々寒く感じる>ということです。私はもうオランダの気候に慣れてしまいましたが私の両親が遊びに来た時にはいつも薄手のカーディガンを持っており、時々着用してました。日陰に入った時などはヒヤッと感じることもあります。また最近では旅行者用のレンタルリサイクルも盛んですので、自転車に乗る際は上着があったほうがいいんじゃないかなと思います。ということで夏のオランダ旅行での第一教訓。


① 薄手の上着(カーディガン)は持参しておくこと。


次に夏といえばオランダでも特に女性に人気なのがもちろんバーゲン!みんな必死に良い物を出来るだけ安く買おうという死闘を繰り広げています。(笑)
そこで町でよく見かけるのがこういう張り紙。

DSC06277.JPG

ここに書かれている<OP=OP>というのは日本語で言えば<売り切れごめん!>。よって店頭においてある分が売り切れたらもう在庫なし!という意味です。また次のような言葉もよく見かけます。

DSC06401.JPG

この<2 halen 1 betalen>とは<商品を2つ選んで1つ分だけ支払ってね!>という意味です。この場合、例えば生活用品等は2つ同じ商品を選んで1つがタダという場合が多いのですが、洋服類の場合は2つのうち安いほうがタダという場合が多いです。もし心配な場合は支払いの前に店頭で尋ねられるのが適当かと思います。その場合、オランダ語では<Hoe veel dit totale kost ? ( フーフェール ディット トタール コスト ?)>と言います。
ということで夏のオランダ旅行第二教訓。


② 買い物はお上手に!バーゲンを利用せよ。(もちろんお土産代の節約として利用するのも可!)


お次はこれです!

DSC06404.JPG

左が日本で買った消毒用アルコールジェル、右がオランダの薬局で買える、同じく消毒用アルコールジェルの例です。イギリスのある研究機関によるとヨーロッパ人の60%がトイレに行った後、手を洗わないという汚い研究結果を報告したとニュースで発表されました。それからというもの、私は出かける際、いつもこれを一つ持ち歩いています。確かに公衆トイレで用を足した後、手を洗わずに出て行く人々を多々見かけます。オランダでは冬になると<buik griep>(ボイクグリップ)という日本で言えばノロウイルスのような病気になる人が多いです。日本ではまだまだ<県内で~人発病者がでました!>とニュースになるかもしれませんがここでは病人が多すぎてただの風邪くらいに思われています。医者に行こうと予約を取ろうとしても<ここに来たらみんなに移って迷惑だから家で安静にしてて。水分補給は忘れずに。>くらいしか対応してくれません。この病気は主にみんなの体力が落ちる冬に蔓延しますがもちろん夏に発病する人もいます。生命に危険があるほどの病気ではありませんが完璧に治るまでに1週間はかかるので旅行中にかかったら悲惨です。唯一の予防法はやっぱり手洗い。でもいくら自分がトイレ後や食事の前に手を綺麗に洗っても、トイレ後に手を洗ってない人がトイレを出て行く際に触ったドアノブなどを触ればやっぱりやっぱりウイルス感染の可能性はあります。
そんなに神経質に心配する必要はありませんが、旅行中の外食の際にちょっと手をきれいにするために持ち歩くのもいいかもしれません。また夏のオランダの各都市(私の田舎町も含む、笑)では野外コンサートなどがよく行われます。その際の簡易トイレでは手洗いできない場合が多いと聞いています。ということで夏のオランダ旅行第三教訓。


③ 手をきれいにしよう!オランダ人の免疫力をナメルなよ。(何じゃそりゃ!)


最後に、一番最初にお伝えしたとおり、夏でも時々寒い時があるオランダ。じつは雨もよく降ります。どう見ても太陽がサンサンと照っているのに雨が降るというにわか雨も多々あります。また、ついさっきまで晴れていたのにいきなり黒雲が来て5分ほど激しい雨が降って次の瞬間には晴れ間が広がったりと本当に天気に弄ばれているようなこともあります。よって折りたたみ傘、雨がっぱ持参も大切です。個人的に雨がっぱは苦手なのですが、観光する際は傘よりもカッパの方をお勧めします。もちろん観光地は人が多くて傘を広げにくいということもあるのですが、前述の通り、雨と共に強い風がよく吹きます。よって折りたたみ傘くらいだと傘が逆向きに開いて壊れる可能性大です。これまで何度子供の傘をそうやって壊してきたことか。。。よって夏のオランダ旅行第四教訓。
  

④ 雨対策を忘れずに!


それではオランダ旅行楽しんでください!いってらっしゃい!(怖い?何とかなります!)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温 生活・習慣・マナー
2015年7月23日
« 前の記事「クレアティブなアイス屋さん、ケース!」へ
»次の記事「旅行の思い出を新鮮なままに!」 へ
おすすめ記事
    アイントホーフェン特派員 新着記事
    ほい、出来上がり!簡単カップケーキ!!
    オランダでフランス気分!?オランダ製マカロン!
    オランダのミニチュア版、マドゥローダム!!
    シンプルだけどおいしい!フランスチーズを使ったオランダ人の大好物!!
    湖畔でのんびりランチタイム!
    チョコレート好きには無視できない、アイントホーヘンの新しいカフェ!
    オランダ観光での便利なインターネット接続とその注意点!
    水害ならオランダにお任せ、世界トップの技術!

    オランダ 航空券情報


    オランダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オランダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アイントホーフェン特派員

      アイントホーフェン特派員
      ベッカーズ 絢嘉
      オランダ人男性との結婚を機に2007年にオランダに移住。一年半後、オランダ語国家試験であるNT2-2に合格。現在は家事や育児に奮闘する傍ら、おしゃべり好きを武器に現地の友達やママ友との交流を深めている。現地小学校や個人レッスンで日本語及び日本文化の講師をしたり、日本語補習校で代理講師を務めるなどとにかくじっとしていられない性格。オランダやオランダ周辺国の旅行情報や生活情報を面白おかしくご紹介します。お聞きになりたいことがあればコメントよりご遠慮なくどうぞ! DISQUS ID @disqus_L3yGOfHL7C

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集