海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アイントホーフェン特派員ブログ > やっと僕の出番、風車だいっ!!

オランダ/アイントホーフェン特派員ブログ ベッカーズ 絢嘉

オランダ・アイントホーフェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年8月 5日

やっと僕の出番、風車だいっ!!


メール プリント もっと見る

やっと僕の出番、風車だいっ!!

こんにちは!先週はとても寒い毎日(夏場で気温12度)が続いたオランダです。しかしここ数日やっとまた夏日が戻って参りました。これはおそらく<夏は暑いべし!>の信念を持っている私に思いっきり八つ当たりされる日々を過ごした旦那の切実な願いが天に届いた賜物と存じます。春夏秋冬がはっきりした日本が懐かし~い!

今回は我が町にある風車をご紹介いたします!それがこれ!

DSC_0073.jpg

これが風車の帆の後ろ側。

DSC06247.JPG

この風車は1640年に作られたものです。高さは約25メートル。かなり大きいです。ちょっと中に入ってみましょう。中に入るには急な階段を上る必要があります。これが高所恐怖症の私にとっては結構スリル!へっぴり腰で一生懸命登りましたよ!これが上からの風景。

DSC06246.JPG

もともと風車の使用目的は主に3つあります。
① 運河の近くにある風車は、海抜0メートル以下の土地における水面上昇を防ぐために運河内の水を海へ流す役目があります。
② 木を切るための風車。風の力によって木を切るなんてすごいですね!この技術は主に大航海時代のオランダの造船力に貢献したといわれています。
③ 小麦粉やとうもろこしなど、農作物を挽くための風車。


この役割の中でも我が町の風車はとうもろこしを挽くための風車です。

DSC06256.JPG

このとうもろこしが少しずつ挽き台の上に落ちていきます。

DSC06258.JPG

風力によりこの大きな2つの車輪のようなものが絡み合うようにして違う方向にそれぞれ動きます。

前述したように、この風車の中に入るのはかなり急な階段を登るため、とうもろこしや小麦粉の入った袋を担いで登るのはかなり難しいです。それでこのように袋を紐でつなぎ、上に引っ張り上げます。

DSC06250.JPG

DSC06252.JPG

風向きが変わってきたら風車の下の地面にある錘を動かして風車の方向を変えます。この+の形をしたしっくいを時計回りにまわせば固定されている錘を動かすことが出来ます。

DSC06260.JPG

ちなみに風車の帆の表側を風が吹いてくる方角に向けます。逆に向けようものなら風力により風車の帆全体が外れてしまうとか。
この風車は現在、市の保護建造物に指定されています。古き良き物を大切に今でも利用することで子供達に生きていくための知恵と歴史を教えているような気がします。

ホームページ→ www.standerdmolenmierlo.nl
ほぼ毎週土曜日の午前10時~午後14時(冬場は午前11時~午後13時)
※個人的に見学に来られたい方は下記より予約も出来ます。
メールアドレス : info@standerdmolenmierlo.nl
電話番号 : 0493-694307 もしくは 06-53128478

アイントホーヘン駅よりバスで来られる場合。

① 20番バス利用の場合。
Mierlo(町名)のKerkakkersで降車後、正面のmargrietstraatを真っ直ぐ歩いて約5分。正面に風車が見えてきます。
② 24番のバス利用の場合。
Mierlo(町名)のEllenaar(バス停名)で降車後、右にのびるEllenaar(ストリート名)を真っ直ぐ歩いていくと右手に見えてきます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2015年8月 5日
« 前の記事「旅行の思い出を新鮮なままに!」へ
»次の記事「ちょいこわっ!洞窟探検!」 へ
おすすめ記事
    アイントホーフェン特派員 新着記事
    ヤバイ!機内で小腹が空いた時の対処法!
    家族連れにお勧めレストラン、D'n Kleine dommel !
    注目!ヨーロッパ選手権におけるオランダ女性サッカーチームの活躍!
    いよいよ帰国!でもお土産は完璧!?
    アイントホーヘン観光に便利な無料情報誌!!
    ミルクアレルギーの方へ朗報、ココナッツミルクデザート!
    オランダ鉄道の驚きの変化!!
    オランダで注目されつつある自然墓地。

    オランダ 航空券情報


    オランダ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オランダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アイントホーフェン特派員

      アイントホーフェン特派員
      ベッカーズ 絢嘉
      オランダ人との結婚を機に2007年よりオランダ在住。オランダ語学学校に通学後、1年半後にオランダ語国家試験NT2-2に合格。現在は2児の母として家事、子育てに奮闘中。語学学校時代の友達との異文化交流や子供の学校でのママ友との交流を楽しみながら将来の人生を設計中!おしゃべりが大好きで、地元の田舎町では36年間住んでいる旦那よりも知り合いが多い。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集