海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アイントホーフェン特派員ブログ > カーニバルでオランダ語方言を学ぼう!

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

オランダ/アイントホーフェン特派員ブログ ベッカーズ 絢嘉

オランダ・アイントホーフェン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年2月27日

カーニバルでオランダ語方言を学ぼう!


メール プリント もっと見る

カーニバルでオランダ語方言を学ぼう!


こんにちは!さて、今年もいよいよオランダ、カーニバルが始まりました!ブラジルのカーニバルと違ってオランダでは2月の寒い中に行われます。ちなみにオランダカーニバルはキリスト教カトリックの地域(オランダ南部、マース川より南)で行われ、北部(マース川より北)のプロテスタント地域では行われません。観光都市のユトレヒトも行いませんのでちょっと残念ですね・・・。この期間は大人達は飲んだくれ、子供達はたっくさんのお菓子を食べ、バカ騒ぎOK、お祭り好きにはたまりません!
子供達はこれから一週間カーニバルバケーションとなり、学校はすべてお休みになります。休暇になる最後の日に我が子供達の学校でもカーニバル祭りが催されました。ちょっと写真をお見せしますね!

このように校庭での先生達のダンスで一日が始まります。

DSC08861.JPG

ダンサーの方々(笑、学校の先生達)

16996296_606332956237284_6999581099990424227_n.jpg

みんなで学校で朝ご飯を食べ、色々なアクティビティを半日かけて行います。いつのまにかPTA役員に入れられてしまった私はアクティビティのお手伝いをしましたが、子供達はカーニバルで舞い上がってしまい、首根っこつかみたくなるほど言うことを聞かず、うるさい子もいましたよ~!

DSC08882.JPG

各市町村ではカーニバルの行列が催されます。私達家族は毎年、私の義理の両親が住む町、Mierlo(ミフロー、アイントホーヘンから車で20分)という町の行列を一緒に見学しており、今年も行ってきました!このように!


DSC_0809.JPG
DSC_0827.JPG

アメリカのトランプ大統領とメキシコの壁らしい・・・。
DSC_0829.JPG

これ、めっちゃウケたオランダっぽいとてもオープンなコスチューム!写真奥の僧侶の体の前の部分と修道女の後ろ姿にご注目あれ!(何ちゅーこっちゃ!ってか、何がテーマ??笑)

DSC_0824.JPG

DSC_0825.JPG

このカーニバルについては今までもこのブログでご紹介してきたので興味がある方はそちらの方も読んでみてくださいね!こちら→http://tokuhain.arukikata.co.jp/eindhoven/2016/02/post_34.html
http://tokuhain.arukikata.co.jp/eindhoven/2015/04/post.html

今回は今までご紹介しなかったことを付け足してみます。
実はこのカーニバル行列は色々なスポーツクラブやその他のサークルの人達によって行われるのですが、その伝統として、ノードブラバント州の方言を交えた言葉で自分たちのメッセージを伝えるというものがあります。例えば代表的なノードブラバント州の方言として<Houdoe !! ハウドゥー>という言葉があり、<バイバイ!またね~!>という意味です。しかし、一般の共通語オランダ語としての同じ意味の言葉は<Daag !! ダーハ!>とか<Tot ziens !! トッチンス!←これ、カタカナで書いてみると面白いなっ!>。よって<ハウドゥー>を北部のアムステルダムやハーグなどで言っても伝わりません。それどころか、<こいつ、どっかの田舎から出てきたか~!>とちょっとバカにされます(笑)。ですが、カーニバルはこの州特有の行事!なのでみんなで堂々と方言使っちゃおうぜ~ということです!

例えば、この言葉。

DSC_0834.JPG


これはブラバントの方言。<Tis afgelaupe !! Bedankt vur 't kieke ! Tot ziens in Denheuvel. >この意味は<これで行列は終わり!見に来てくれてありがとうね!引き続きDenheuvel(町のレストランの名前。)で会おう!>です。発音は< ティス アフヒェラウプ! べダンクト ヒュウ キック ! トッチンス イン デンフーボル !>です。これを共通語オランダ語にすると< Dit is afgelopen!! Bedankt voor het kijken. Tot ziens in Denheuvel.>となり、<ディトゥ イス アフヒェロープン! べダンクト フォー ヘット カイクン。トッチンス イン デンフーボル!>と微妙に違った感じになります。ライティングも発音も変わります。


またこれ!
DSC_0820.JPG

これもブラバントの方言。<Wai zin in de wolken mi dizze prins>。この意味は<この素敵な男性(プリンス)とパラダイスへ行こう!> で、発音は<ワイ ジン イン ドゥ ウォルクン ミ ディーズ プリンス>ですが、共通オランダ語にすると<Wij zijn in de wolken met deze prins.><ウェイ ザイン イン ドゥ ウォルクン メット デイズ プリンス>となり、これまた微妙に違います!どちらも方言の方がちょっと微妙に田舎っぽい(笑)

若い方々は方言で話すことはあまりありませんが、お年寄りの方々はよく方言で話します。私もオランダに来たばかりの頃は、旦那の親戚のおじさん、おばさん(要するに60歳以上くらい)と話す時は、よく<何言った、この人??>と困惑したものです!!

このようにカーニバル用の様々な衣装や行列を楽しむとともにオランダ文化も垣間見ることができます!
以上、オランダを代表するお祭りカーニバルの紹介でした!


また、この時期はオランダ南部の地域では夜遅くまでバーやレストランなどでカーニバルをお祝いする人達が多いので、観光客の方で夜に出かけられる方は絡まれたりしないようにご注意ください!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術
2017年2月27日
« 前の記事「ゴッホの絵画に入ってみよう!!」へ
»次の記事「雨の多いオランダにもってこいの巨大屋内公園!!」 へ
いっしょに読みたい 関連記事
アイントホーフェン特派員 新着記事
アイントホーヘンからのショートトリップ、<アイフェルの真珠>へ!
オランダ、トルコ関係の悪化ニュース(注意!)
雨の多いオランダにもってこいの巨大屋内公園!!
カーニバルでオランダ語方言を学ぼう!
ゴッホの絵画に入ってみよう!!
アイントホーヘン観光前の準備にGo! 
幸せの本質とは?オランダ流バレンタインデイ!
これこそ自転車大国オランダ、地下の巨大自転車駐輪場!
1年前の同じ月に投稿された記事
オランダ人って本当にケチ??
カーニバルが町にやって来た!!

オランダ 航空券情報


オランダ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オランダの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ロンドンイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストバルカン半島フィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ