海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イギリス/イーリー特派員ブログ

イギリス/イーリー特派員ブログ 岡野 愛

イギリス・イーリー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


 久しぶりの更新になってしまいました。9月に3歳になった娘がお昼寝もしなくなってきた上に、体力が有り余っていて私の方が疲れてしまってなかなか時間が取れずにいました。来年1月からナーサリー(幼稚園)に半日ですが毎日通うようになるので、もう少し更新を頑張りたいです。


 今日は幼稚園に通う前の子供にピッタリな教会のプレイグループを紹介したいと思います。私は通う前は教会と聞いて「もしかしたら勧誘されてしまうんじゃないか。」と気になったのですが、そんな心配は無用でした。奉仕の精神で活動していらっしゃる方達なのでとても優しく接してくださいます。私のお気に入りはイーリーにあるCountess Free Churchです。

P1110328.JPG

 参加費は一家族につき1.5ポンド(約230円)。9時半から約2時間です。ここのプレイグループの良いところは毎週アクティビティが用意されていて、事前にスケジュールも教えてくれるところ。イーリーには他にも教会のプレイグループがあるのですが、大体1.5ポンドから2ポンドくらいが相場のようです。


P1110319.JPG

 この日はクラフト。材料も道具も全て用意してくれます。こういったものを家でやろうとすると準備や片付けも大変。しかも材料も少ししか使わなかったりして残ってしまうのでとても助かります。


P1110305.JPG

 娘が作った作品。ほぼ私のお手伝い無しにできました。

P1110317.JPG


 こちらはイースターの時期に作ったウサギのお面。今でも娘のお気に入りで家でよく被っています。こちらはほぼ私が作りましたが・・・。


P1110332.JPG

 おもちゃも充実。娘はキッチンが大好きでよくここで遊んでいます。食べ物のおもちゃもたくさん。


P1110324.JPG

 このアイスクリームのおもちゃがみんなに大人気。いつも争奪戦です。珍しく誰も遊んでいなかったので娘もゆっくり遊べて大満足。

P1110315.JPG

 広いホールでは少し動いて遊べるようなおもちゃが週替わりで置いてあります。テントやトンネルだったり、乗って遊べるような車があったりと毎回楽しそうです。

P1110327.JPG

 もちろんまだ歩かない小さい赤ちゃん用のスペースもありますよ。マットも敷いてあったり、写真には写っていませんがバンボもあって、よくお座りの練習をしている子もいます。教会の方がお母さんの代わりに赤ちゃんを抱っこしてくださってその間は少しお休みしているのもよく見る光景です。小さな赤ちゃんと言ってもずっと抱っこしていると腕も痛くなりますし休憩も必要ですものね。


P1110320.JPG

 そしてスナックもあります。いつもビスケット、チーズ、ブレッドスティック、フルーツなど。この日はみかんとメロンですが、リンゴ、バナナ、ブドウなどバリエーションも豊富です。大人はコーヒーと紅茶もいただけます。もちろんスナックは大人が食べても大丈夫!

P1110308.JPG

 これらの本はクリスマスやイースターのパーティの時にいただいたもの。子供用にわかりやすく書かれています。ちなみに来月13日に予定されているクリスマスパーティーはいつものスナック以上にケーキ、ドーナツ、ミンスパイ(クリスマスの時期に食べるレーズンなどがいっぱい入ったパイ)、チョコレート系の甘いお菓子、ソーセージ、野菜スティックなどとても豪華です。その日はランチがいらないくらいのお料理が並びます。しかも参加費無料。さすがクリスマスの教会です。

P1110334.JPG

 娘もこのプレイグループには2年以上参加しました。来年からは幼稚園も始まりますし、年齢的にもそろそろ卒業の時期ですが、ここでたくさん体験し、そしてお友達と遊ぶことができました。特に雨の日や寒い日に思いっきり遊べる場所があるのはとても有難いです。私もここで新しく知り合いもたくさんできましたし、情報交換をしたりと自分自身のリフレッシュにもなりました。ここでできたお友達の中にはこれから学校も一緒になる子もいるので、始まる前に知っている人、子がいるのは親子共々心強いです。

 イギリスではこのような教会でのプレイグループが多数行われています。もし子供をどこで遊ばせようか迷った時に選択肢の中に入れられてはいかがでしょうか?雰囲気などそれぞれ違うと思いますので、ぜひ自分とお子さんのお気に入りを探してみて参加していただきたいな、と思います。

 


2018年11月 8日

 イギリスのベストシーズンと言われる6月。ここ最近はとても心地の良いお天気が続いています。この時期は私も欲張っていろいろな所に出かけたくなってしまい、平日も週末もついつい無理し過ぎてしまいます(笑)。

 この日はお友達が来ていたので街を紹介しつつお散歩。そのうちのひとつ、以前にも紹介したことのあるイーリー大聖堂の横にあるカフェ&レストラン「THE ALMONRY」のお庭へ。

IMG_9525.JPG


 お腹がいっぱいだったし、時間も無かったのでお庭を見ただけですが、大聖堂をバックにお茶できるとても素敵なカフェ。この時期は特に人気があって外の席は争奪戦ですよ~。ちょうど人がいなくなったタイミングで写真をパチリ!


IMG_8253.JPG


季節のお花を眺めながら、癒されます。

IMG_8240.JPG


 そしてこのお庭の特徴でもある、キレイな三角型に刈られた木々。上の娘は「おにぎり」と呼んでいたのですが、下の娘は「イチゴ」だそうです。さすが大のイチゴ好きなだけあります(笑)。お庭が広いし、特に危ないものも無いので、子供も楽しめて、大人もゆっくりとお茶できる最高のロケーションですよ。


IMG_8256.JPG

苔の生えたこの屋根の感じがなんとも良いイギリスの雰囲気を醸し出していて大好きなんです。


IMG_8254.JPG


IMG_8246.JPG


IMG_8248.JPG

 ここ数週間で一気に開花し始めたバラも。そしてラベンダーもキレイに咲いています。私の家のラベンダーも元気に咲いています。

IMG_8243.JPG

 大聖堂を背にして右側にあるこの塀の先にも素敵なお庭が広がっていますので、ぜひ皆さんもご自分の目で確かめてくださいね。今の時期は緑とカラフルなお花がいっぱいです。まだここにも、あそこにも行かなくちゃと忙しいイギリスの夏です。


IMG_8258.JPG


2018年6月10日

 皆さん、日本の競馬場と言うとどのようなイメージをお持ちですか?私が日本の競馬場に最後に行ったのはもう15年くらい前の府中競馬場。その時と今ではだいぶ違うのかもしれませんが、競馬新聞と赤ペンを持った男性が多く、本気で賭け事をする人が行くという印象で馬券場にも外れ馬券が散らかっていてキレイとは言えない雰囲気でした。

IMG_8124.JPG


 イギリスではそもそも歴史的にも競馬は高貴なスポーツという位置付けなので、競馬場に行くと結婚式に出るような服装、帽子を被ったご婦人方、ビシッとスーツで決めている男性など日本とはだいぶ雰囲気が違います。


 そんなハードルが高そうな競馬場でも私達のような子連れでも気楽に行くことができる日が年に何回か設定されているんです。今年は19日(土)にファミリーデーがあり、私達家族は毎年それを楽しみにしているので今年も行ってきました。正装されている方々とはチケットの値段も、そして入るゲートも違いますので、ファミリー用エリアはどんな格好でも大丈夫。ちなみに今回のファミリーチケットは大人11ポンド、子供は無料です。私も子供が大きくなったら、正装して、パドックで馬の様子をもっと近くで見てみたいです。ファミリー用エリアはポータブルテーブルやイス、日よけ用テントなどを持ち込んでいる方も多くいて、まるでピクニックです。


IMG_8134.JPG
 

 私達も食料、飲み物を持っていきました。家で作ったサンドウィッチをはじめ、フルーツやビール、ジュース、スナックなど。ちなみにゲートに入る前に荷物検査があります。持ち込めるお酒の量には限りがあり、簡単に記しますと一人につきワインかシャンパンボトル1本もしくはビール4本というのが基準になるそうです。詳しくはリンクを貼っておきます。↓

http://newmarket.thejockeyclub.co.uk/plan-your-raceday/food-drink/alcohol-policy


IMG_8085.JPG


 この日はハリー王子とメーガン妃のロイヤルウェディングということで通常より早く開場され、巨大スクリーンで結婚式も見ることができました。

IMG_8087.JPG


もちろんユニオンジャックの旗も。


IMG_8137.JPG


こちらの場所には遊具もありますよー。


IMG_8132.JPG


 そしてファミリーデーでは子供がもっと楽しめるようにバウンシーキャッスルが無料!(日本語で何と言ったらいいのかわからないのですが、ピョンピョンはねるアトラクション)


IMG_8131.JPG


塗り絵もロイヤルウェディングを記念して用意されていました。


IMG_8136.JPG


 そしてこちらが大人気のフェイスペインティング。もちろん無料です。娘もやってもらいました。2歳以下は顔にはできないとだったので下の娘は腕のみ。


IMG_8117.JPG


 上の娘は腕とおでこにしてもらいました。2回並びましたが、大人気なので結構待ちました・・・。


IMG_8119.JPG


 そしてこれもウェディングだったからなのか、マカロンも無料で振舞われたりと大サービス。私もひとついただきました。


IMG_8113.JPG


 そしてこちらはKIDS CLUBと言うもので、名前やメールアドレスを書いて登録するとバッグと本がもらえます。行く度に忘れずに本を持って行ってチェックしてもらうと3回ごとにバッチがもらえるそうです。去年行った時には見かけなかったと思うのですが、いつから始まったのかな?

IMG_8141.JPG


 そして肝心の競馬は私は2回かけて1回当たりました!ここの競馬場は目の前を馬が駆け抜けていくので、馬の足音や、スピード感を間近で感じることができますよ。

IMG_8140.JPG

 今年のファミリーデーは6月も7月にもありますのでぜひ興味のある方はチェックしてみてください。ちなみに日によってJULYコースと言うまた違ったファミリーデーの場所になりますので、写真と違った公園で遊ぶことができますよ。JULYコースの公園は去年リニューアルされたばかりで、今回の公園よりもっと大きく充実しています。下は去年行った時に撮影したものです。↓

IMG_4786.JPG


去年の様子でも公園の向こうにバウンシーキャッスルが見えますね。

IMG_4787.JPG

 競馬自体は今回のコースの方がゴールも近いし、見やすかったことや、ロイヤルウェディングで特別感もありましたが、JULYコースはまた違った楽しみもありますので、何度行っても楽しいですよ!私達も今シーズン必ずもう1回は行く予定です。と言うか娘たちがまた行きたい~って今から言っているのです(笑)。ちなみにニューマーケットはイーリーから車で30分程、こちらはケンブリッジ州では無く、SUFFOLK(サフォーク州)になります。世界的にも直線距離が長いと言われている名コースですよ!


2018年5月21日
2018年5月13日
2018年4月11日
2018年3月27日
2018年3月16日
⇒すべての記事を見る

イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • イーリー特派員

    イーリー特派員
    岡野 愛
    3年間のスペイン ビルバオ生活を経て、夫の母国であるイギリスに2013年より在住。2015年9月に次女を出産。自然に囲まれたイーリーは二人の娘の子育てにとても良い環境の街です。イギリスの文化や生活、四季の移り変わりなどいろいろご紹介していきたいと思います。 DISQUS ID @aiokano

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集