海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イーリー特派員ブログ > イーリーを代表するティールーム『Peacocks』

イギリス/イーリー特派員ブログ 岡野 愛

イギリス・イーリー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年2月 4日

イーリーを代表するティールーム『Peacocks』


メール プリント もっと見る

イーリーを代表するティールーム『Peacocks』

IMG_2923.jpg

イーリーは小さい街ですが、イギリス通の方はこの街の名前を知っている方もいらっしゃるかもしれません。以前にも何回かご紹介しているイーリー大聖堂があるのもその理由ですが、このティールームがあるからと言ってもいいかもしれません。
なぜこのティールームが有名かと言いますと、毎年イギリス中のティールームの中から選ばれる「Tea Guide's Top Tea Place in Britain」と言う賞を2007年に受賞しているからです。コッツウォルツにある日本人が経営する「Juri's」が翌年の2008年に受賞した賞と聞くとピンとくる方もいらっしゃると思います。

IMG_8663.jpg

元々はご自宅だった一部を改装して2006年にティールームをオープンしたそう。オープン翌年に「Tea Guide's Top Tea Place in Britain」を取ってしまったのですから凄いですよね。

とっても可愛くて毎回行く度にインテリアが変わっていたりしてそれを見るのも楽しみのひとつでもあります。ちょうど私が行った1月22日時点では内装の一部を改装中と言うことでオーナーのピーコックさんがもう数日で終わるんだよーと教えてくれたので、きっともう終わって新しくなっていると思います。私が行く度に写真をパシャパシャ撮っているのでわざわざ教えてくれたみたいです。こんなフレンドリーな接客も好感が持てます。

IMG_2894.jpg

本日のメニューや手作りケーキ。イギリスらしいキャロットケーキとコーヒーケーキが並んでいます。

IMG_2890.jpg

主人はボードに書かれた今日のメニューからブロッコリーとスティルトンのスープ+チーズスコーン付きです。ちなみにスティルトンとは世界三大青カビチーズと言われるイギリス産チーズです。少し味見させてもらいましたがとっても美味しかったです☆

IMG_2909.jpg

そして私と上の娘でシェアでアフタヌーンティーセットを注文しました。上段のサンドイッチは王道のエッグマヨネーズ、きゅうり、サーモン、ハムの4種類。

IMG_2912.jpg

スコーンも王道のレーズン入り。焼きたてでサーブされて幸せの一時です。ピーコックに行ったら私は絶対にスコーンを食べます。もちろんクロテッドクリームとジャムをたっぷり乗せて!家で作ってもこの味は出せないんです。レシピが知りたいくらい!!

IMG_2913.jpg

下段のケーキはアップルシナモンにしました。これには液体のクリームをかけていただきます。


そして紅茶は何十種類の中から選びます。この日はニルギリにしました。王道のダージリン、アールグレイなどをはじめ、ハーブティーやグリーンティーなども充実。迷ってしまいますよ。イギリスは意外にもティーバッグを使っているお店が多くてガッカリするのですが、ここはちゃんと茶葉で提供されます。

そして、このティーセットを見てお気付きでしょうか?ピーコック名物のカップ&ソーサーがバラバラ(笑)。でも不思議とこれでも違和感が無いんですよねー。

IMG_2903.jpg

最後にクイズです。ここはどこでしょう?

IMG_8693.jpg

正解はトイレです!店内には2つのトイレがあるのですが、大きいサイズのトイレの方はティーセットが飾られています。こちらのトイレにはオムツ替え用の台もありますので子連れの方も安心です。もちろんお食事の際にはハイチェアも用意してくれますよ。

私も大好きでもう何度も何度も行っているピーコック。行くとつい大好きなスコーンが入ったメニューばかりを注文しまい、なかなか他のメニューの開拓ができない(笑)のですが、また行きましたらご紹介したいと思います。ちなみにB&B(bed and breakfast)=宿泊施設もあります。ティールームは事前の席の予約はできませんが、回転がいいのでそんなに長く待つことは無いと思います。特に週末のお昼の時間を避ければスムーズです。

Peacooks Tearoom and Fine B&B

住所 65 Waterside Ely,Cambs CB7 4AU

http://www.peacockstearoom.co.uk/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年2月 4日
« 前の記事「イーリー大聖堂のクリスマス」へ
»次の記事「春を感じる今日この頃。」 へ
おすすめ記事
    イーリー特派員 新着記事
    イギリスのスターバックスをお得に利用する方法
    大好きなPeacocks Tearoom
    ハロウィン用のカボチャをPYOで買ってきました。
    年に一度のJAPAN MATSURI IN LONDONに行ってきました。
    PIZZA EXPRESSで誕生日会
    日本から持って帰ってくるもの 食べ物編
    子供のお土産にオススメなもの②
    子供のお土産にオススメなもの 空港編

    イギリス ツアー最安値


    2017/11/24更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • イーリー特派員

      イーリー特派員
      岡野 愛
      3年間のスペイン ビルバオ生活を経て、夫の母国であるイギリスに2013年より在住。2015年9月に次女を出産。自然に囲まれたイーリーは二人の娘の子育てにとても良い環境の街です。イギリスの文化や生活、四季の移り変わりなどいろいろご紹介していきたいと思います。 DISQUS ID @aiokano

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集