海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > コンフェデ杯・日本代表!勝てる!かも?

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2005年6月21日

コンフェデ杯・日本代表!勝てる!かも?


メール プリント もっと見る

コンフェデ杯・日本代表!勝てる!かも?

夕涼みビールの旨さと、時差のない幸せをかみしめながら、今晩もまたTVの前でコンフェデ杯の日本イレブンを応援する私です。思えば、まだまだ遠い先の出来事かと思っていたW杯サッカー開幕も、何とあとわずか352日ぽっきりにまで迫り、スポーツ雑誌などで見かけるW杯関連記事もいよいよ現実味を帯びてきました。

2006年W杯が開催される、ドイツ国内12ヶ所のスタジアム建設ラッシュもほぼひと段落したところで、今日は、それらの新築・改築にどれだけ莫大な資金が投入されたのかに着目してみたいと思います。以下、主なスタジアムと、総収容人数、新築・改築の別、建設費用を列挙してみます(1ユーロ=133円で換算)。

ミュンヘン(66,016人収容・開会式開催地):新築:2億8000万ユーロ(換算するとおよそ372億円)
ベルリン(74,176人・決勝戦開催地):改築:2億4200万ユーロ
ゲルゼンキルヒエン(53,804人):新築:1億9200万ユーロ
フランクフルト(48,132人):新築:1億2600万ユーロ
ケルン(46,120人):改築:1億1000万ユーロ
ハンブルク(51,055人):新築:9700万ユーロ

以下、ライプチヒ、ハノーファー、ニュルンベルク・・・と続き、全12スタジアム合計でおよそ14億ユーロ(約1、862億円)。ドイツで前回(1974年)W杯が開催された際にかかった、全9ヶ所のスタジアム建設総費用が1億2000万ユーロ(約160億円)だったというのですから、単純比較は出来ないとは言え、今回の建築費のケタ違いの大きさをお判りいただけるかと思います。

W杯関連サイトは数限りなく存在しますが、本日は、ドイツ政府が発信している「W杯スペシャルサイト」をご紹介。首相からのメッセージ、上記に挙げた各スタジアムの詳細紹介もあるほか、トップページでは開幕までのカウントダウンが秒刻みで記されていて、ワクワク臨場感があふれています。
http://WM2006.Deutschland.de (英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語)

2875.jpg

この輝きをかもし出すために、実に100km!にも及ぶケーブルを敷設したそうです。ミュンヘンの新設スタジアム「アリアンツ・アレーナ」。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2005年6月21日
« 前の記事「どっさり新鮮野菜が4ユーロ!」へ
»次の記事「写真の物体、何でしょう?」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    速度は芸術か? ー 「モダン・ピナコテーク美術館」
    ワイン色の音楽が聴ける ー 「ラインガウ音楽フェステイバル」

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集