海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > ライン川観光船レストランのメニューはコレ!

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年8月 7日

ライン川観光船レストランのメニューはコレ!


メール プリント もっと見る

ライン川観光船レストランのメニューはコレ!

ブドウの実る斜面や古城が船窓いっぱいに広がり、ドイツに来たんだ〜!と実感できるライン川観光。観光船上レストランで味わう郷土料理もその楽しみのひとつですが、横文字が並ぶメニューとにらめっこしているうちに、肝心のローレライを見損ねちゃった(涙)...なんて悲劇を招かぬために、船上レストランのメニューを事前学習しちゃいましょう!実際のメニューは、ドイツ語・英語・フランス語で併記されていますが、本日は日英二ヶ国語でお届けします。なお、メニューが変更となる場合もございますことをご了承ください。

ライン観光船・2007年春秋シーズンのメニュー(抜粋)

サラダ&オードブル:
Tomatoes & mozzarella(トマト&モッツアレラチーズ入りサラダ)

Mildly smoked norwegian salmon(ノルウエー産スモークサーモン、トマトとルッコラ添え)

スープ類:
Beef consomme(ビーフコンソメスープ)

Potato cress soup(ポテト&クレソンのスープ)

パスタ:
Spaghetti "Bolognese"(スパゲティ・ボロネーズ)

軽食:
Two viennesse sausages with potato salad or french fries(ウインナーソーセージ2本、ポテトサラダ or フライドポテト添え)

Rye bread with bacon or ham (カントリー風サンドイッチ、ベーコン or ハム付き)

Buffalo chicken nuggets and country potatoes(チキンナゲット、チリソースとカントリーポテト添え)

野菜料理:
Noodle Vagetable gratin(野菜のマカロニグラタン)

メイン:
6 small Nurnberg roasted sausages, sauerkraut with mashed potatoes(ニュルンベルク風焼きソーセージ6本、酢漬けキャベツとマッシュポテト添え)

Gyros with tzatziki, french fries & white cabbage salad(ギロス、ツァジキとフライドポテト、キャベツサラダ添え)

Pork escalope viennesse style with lemon & french fries(ウィーン風ポークカツレツ、フライドポテトとレモン添え)

Spit-roasted pork with onion sauce & country potatoes(ポーク串焼き、オニオンソースとカントリーポテト添え)

Braised beef "Rheinish style" with a raisin souce & potato dumplings(ライン風ビーフステーキ、レーズンソースとポテトダンプリング添え)

魚料理:
Fish & Chips(フィッシュ&チップス、タルタルソースとフライドポテト添え)

Steamed haddock on vegetable strips and butter potatoes(鱈の蒸し焼き、野菜とバターポテト添え)

お子様向けのメニュー:
Spaghetti "Bolognese"(スパゲティ・ボロネーズ、パルメザンチーズ付き)

Children "River pirates" spred(「川の海賊セット」:チキンナゲット、ポテト、ジュース、バニラアイス付き)

(お値段は、軽食がおよそ4〜9ユーロ、メインが8〜13ユーロ程度です)

上記でご紹介した料理に加えて、特産ワインや地ビールも充実。ワインはボトルでオーダーしても、グラスでもOK。2007年のワイン・オブ・ザ・イヤーとして、「2006年 ラインガウ・Muller-ThurgauとGewurztraminerのコンビネーションワイン」が特におすすめだそうです。
また、船旅中、デッキの風で体が冷えたかな?と感じたら、オリジナルカップでサービスされる「リューデスハイム風ホットコーヒー(アルコールと生クリームがたっぷり)」や「ハニーグロッグ(ラムの水割り)」で、心身ともに温まるのはいかが?

おすすめしたいメニューは他にもいろいろあるのですが、ひとつ残らずご紹介してしまっては、船旅の醍醐味が半減してしまいますので、この続きは、当日船上でメニューを手に取ってからのお楽しみということで。。。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2007年8月 7日
« 前の記事「メード・イン・ジャーマニーの、日本の包丁」へ
»次の記事「「金髪ドイツ人になってみたかった」願いがかなう!?」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    祝!800本のキャンドルきらめくバースデーケーキ
    凱旋ブランド「TeNo」第一号店OPEN
    これで完璧ニベア美人
    猛暑ひとやすみのドイツ・さあ夏のバーゲン→どこで買う?

    ドイツ ツアー最安値


    2017/12/10更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集