海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > フランクフルトに、近未来のお茶室飛来?

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年9月14日

フランクフルトに、近未来のお茶室飛来?


メール プリント もっと見る

フランクフルトに、近未来のお茶室飛来?

teehaus01.jpg

浮世絵、根付け、陶器など主に江戸期の芸術コレクションでも有名な、フランクフルトの
応用工芸美術館 に、世にも稀なコレクションが加わって話題を集めている。

それが、このお茶室(本日の画像)。

美術館の庭園に突如現れたこのお茶室の設計の陣頭指揮をとったのは、隈研吾氏。記憶に新しいところで、今春オープンした東京ミッドタウンのサントリー美術館と、そのお茶室「玄鳥庵」の設計を手がけた、注目の建築家だ。

画像をご覧頂いての通り、お茶室と聞いて連想する伝統の木造建築では、全く、ない。触るとふわふわしていそうで、巨大な白い落花生のような外観。よくデパートの屋上遊園地にある、子ども向けのアトラクショを連想させたりもする。さて、このお茶室、わかりやすく言ってしまうと、「使いたい時にだけ空気を入れて膨らませる」仕組みの、折りたたみ式お茶室なのだ。

お茶室内部に目を移すと、9畳分の畳が整然と敷かれていて、床の間も、お湯を沸かす設備もあり、外見に反してしっとり伝統の香りが漂う。LED照明が備えられているので夜間でも使用でき、また、北国ドイツに欠かせない暖房まで完備している。
そして、来たる9月16日には、ドイツの
Bad Soden市 で「IORI(庵) KULTURHAUS」を主宰される茶道家のShiroya氏を招き、お点前が披露されることになっている(参加希望者は、当美術館への事前申し込みが必要)。

なお、この隈氏設計のお茶室は常設されるのではなく、今後は、特別展という形で期間限定の上で一般公開されることになる予定。余談だが、このお茶室はイベント用にレンタルも出来るというから、モダンかつクラシックな日本関連イベントをご企画の方は、美術館までお問い合わせを。

画像:フランクフルト応用工芸美術館よりご提供頂きました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2007年9月14日
« 前の記事「カール・ダウという宝飾製作マイスター」へ
»次の記事「ドイツは幼稚園の発祥地」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    凱旋門賞ー馬券を買いに行く(前回ブログの続編)
    凱旋門賞ードイツ生まれの「シロッコ」が走る!
    ジョッキで乾杯!「オクトーバーフェスト」
    画像deドイツ語・その2
    「お帰りなさい!ローマ法王」ー故郷バイエルン訪問
    毎日をハッピーにする十か条

    ドイツ ツアー最安値


    2017/12/14更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集