海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > ドイツは幼稚園の発祥地

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年9月20日

ドイツは幼稚園の発祥地


メール プリント もっと見る

ドイツは幼稚園の発祥地

DSCN2775.jpg

幼稚園(ドイツ語ではキンダーガルテン)発祥の地ドイツ。ドイツでも通園は義務ではありませんが、未就学児(およそ3〜6歳児まで)の大半は幼稚園に通っています。
ドイツの幼稚園には、ミッション系、市町村立、私立などがあり、半日〜全日保育まで、保育形態もさまざまです。クラス分けは年齢縦割りですので、ひとつのクラスに3歳児〜6歳児が在籍しているわけで、年長の子は年下の子どもの手本となるように振る舞い、年少者の面倒を見る役割を担い、逆に年少児は、年上の子どもを(いい意味でも悪い意味でも)お手本として成長していきます。

ところで、今日は、幼稚園の歴史や制度についてではなくて、お金の話。ドイツの幼稚園って、どのくらいお金がかかるものなのでしょうか?

ドイツ北部にある、人口約20万の工業都市を例に挙げ、ミッション系の全日制幼稚園の月謝をご紹介してみたいと思います。この町では、保護者の年収により、月謝の額がスライドする仕組みになっています。


課税所得(年)  幼稚園月謝(通貨ユーロ)
〜12,271     0
〜24,000     35
〜36,000     75
〜48,000     135
〜60,000     190
〜72,000     245
〜84,000     300
〜100,000     355
100,000〜     420

(現在1ユーロ=163円程度。上記資料は2006年度のものですので、その後変更となっている可能性もあります)

なお、一般的には、同一家庭から2人以上の子どもが同時通園する場合は、第2子は2割程度が割引きに、第3子以上は月謝無料となるのが普通です。また、通園は私服です、園指定の所持品購入に関わる出費はほとんどありませんが、特別行事(演劇鑑賞会、遠足など)の際には、5〜10ユーロ程度を別途徴収されることはあります。また、特にミッション系の幼稚園の場合、教会への寄付を募るところもあるようですが、これは飽くまで各自の宗派と自由意志によりますから....。


本日の画像:
幼稚園でのお昼ご飯風景。大鍋に入いって教室まで運ばれて来る料理を、お揃いのお皿に分けて「いただきま〜す!」 お皿やコップ、フォーク類をセッティングするのも、当番になった園児の役割です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 生活・習慣・マナー
2007年9月20日
« 前の記事「フランクフルトに、近未来のお茶室飛来?」へ
»次の記事「ビア樽あげるから自首しなさい」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    凱旋門賞ー馬券を買いに行く(前回ブログの続編)
    凱旋門賞ードイツ生まれの「シロッコ」が走る!
    ジョッキで乾杯!「オクトーバーフェスト」
    画像deドイツ語・その2
    「お帰りなさい!ローマ法王」ー故郷バイエルン訪問
    毎日をハッピーにする十か条

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集