海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > どっぷり、秋。クリも積もれば◯◯となる?

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年10月 4日

どっぷり、秋。クリも積もれば◯◯となる?


メール プリント もっと見る

どっぷり、秋。クリも積もれば◯◯となる?

DSCN4186.jpg

栗やどんぐりがコロコロころがる、秋のドイツの遊歩道。

木の実を拾い集めて秋のインテリア品を手作りしたり、食用栗を持ち帰って週末に焼くケーキの素材にするのもいいけれど、この木の実で、ちょっぴりお小遣い稼ぎも出来てしまうなんて、ご存知でしたか?

コロコロ木の実は、野生のイノシシやシカの大好物。これから訪れる長〜い厳し〜い冬を乗り切るための備蓄飼料として、木の実は貴重な食べ物なんです。そんなわけで、ドイツの地方自治体の森林管理局では、毎年この時期になると、「木の実、買います」キャンペーンを実施しているいことろがあります。その地方によって買い上げ相場は若干異なりますが、栗が1kgあたり10セント、どんぐりは少々高めの20セント程度で換金してくれるところが多いようです(ちなみに、ドイツで見かける栗の木には、[人間にとって]食用栗と非食用栗があり、非食用のものが大半を占めます)。

え〜!そんな額じゃ、せいぜい子どものお小遣いにしかならないじゃないかって?
....そうなんです、それでいいんです。地元の子どもたちに、木の実拾いの楽しさを味わい、野生動物への愛情を育んでもらいながら、同時に、お金を稼ぐことの大変さを学んでもらうということも、このキャンペーンの目的のひとつなのです。
ですから、大の大人が、トラックの荷台にどんぐりの実を山盛りにして森林管理局に乗り付け、「さあ、これ全部買ってもらおうじゃないの!」なんてひと儲けしようったって、それは即刻ボツ。ただし、「我が校の生徒が協力して集めてきた木の実です。報酬金はそのまま学校に寄附します」という大口納入なら大歓迎だそう。

画像:ブログ用に集めてきた木の実。栗は非食用の大粒種。これだけの量では、換金にはほど遠いですね......(苦笑)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 生活・習慣・マナー
2007年10月 4日
« 前の記事「ビア樽あげるから自首しなさい」へ
»次の記事「ボリス・ベッカーの強烈サーブ、もう一度見た〜い!」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    オリンピック金メダリストのホテルに泊まる!
    開業125周年のKARSTADTでお助けマンに遭遇
    55億円あったら上司をクビにする
    凱旋門賞ーこれが馬券(3回連続ブログ最終回)

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集