海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > 美術館巡りには「年間チケット」がお得

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年3月22日

美術館巡りには「年間チケット」がお得


メール プリント もっと見る

美術館巡りには「年間チケット」がお得

ミュンヘン、ハンブルク、ベルリン、ドレスデン... 観光都市での美術館・博物館三昧に大活躍するのが、いわゆる「ミュージアム1日フリーパス」と呼ばれる1日券。主要美術館やツーリスト・フォメーションなどで広く販売されており、このパスが一枚あれば、市内の主要美術館に終日出入り自由という便利なパスです。

....あ、でも、ちょっと待って!

ひとつの都市での滞在日数に余裕がある場合には、この「1日フリーパス」ではなくて、思い切って「年間フリーパス」を購入してしまった方が得になる場合があるのです。

古典巨匠絵画館、陶磁器美術館、緑の丸天井コレクションなどで有名なドレスデンを例にとって比較してみましょう。市内の主要美術館・博物館に有効な「1日フリーパス」が12ユーロ(学生は7ユーロ)なのに対して、「年間フリーパス」はわずか20ユーロ(学生も20ユーロ)。1日フリーパスを2日間続けて購入するつもりならば、最初から年間チケットを買ってしまった方が得になる計算です。しかも、年間パスは購入日から1年間有効なので、1年以内に再びドレスデンを訪れた際も、このパスがまだまだ使えるというわけです。(ただし、予約見学制の「歴史的な緑の丸天井コレクション」はパス適用外)

芸術品の宝庫ベルリンでの美術館巡りに役立つフリーパスは何種類かありますが、その中でも代表的なのは、ベルリン国立美術館に有効な「ミュージアム3日フリーパス」。ナショナルギャラリー、エジプト博物館、ボーデ博物館、ペルガモン博物館などに使える、すぐれモノのこのパスは、3日間有効で19ユーロ(学生9.50ユーロ)。一方の年間パスは40ユーロ(学生20ユーロ)ですので、ベルリンに1週間以上滞在して美術館見学を堪能するか、またはベルリンを年に幾度も訪れるというリピーターであれば、年間パスを買っても、しっかりもとが取れそうです。

なお、都市によっては、年間フリーパスの価格設定がかなり高くなっているケースもありますので、訪問先の観光局サイトなどで、事前に価格比較なさってからのご購入をおすすめします。

また、「1日フリーパス」、「年間フリーパス」の類いは記名式になっていることが多く、使用にあたっては、身分証明書(パスポートなど)の提示を求められることがあります。従って、自分が使ったパスの有効期限が残っているからといって、家族や友人に譲って使ってもらうという作戦は、残念ながら....御法度です。それからもうひとつ、フリーパスで特別展に入館する際は、追加料金が必要となる場合がありますので、その点もお気をつけください。

「ミュージアムの年間パスを持っている」というだけで、何となくその土地の地元民になったような気分がしてきませんか?しかも、1年以内にその都市をもう一度訪れる口実にもなりそうな「年間フリーパス」。次回のドイツ旅行では、要チェックのアイテムです!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2008年3月22日
« 前の記事「目指すはギネス!イースター・エッグ」へ
»次の記事「雪うさぎ」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    春休みは温泉三昧
    「ナウマン象」のナウマンさんは、ドイツ人の名前だった
    超豪華名門ホテル・アドロンに何と100ユーロで泊まれる!かも?
    画像deドイツ語・その3「猛犬注意!」

    ドイツ ツアー最安値


    2017/12/16更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集