海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > 鉄道革命は、今世紀もやっぱりニュルンベルク発

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年6月18日

鉄道革命は、今世紀もやっぱりニュルンベルク発


メール プリント もっと見る

鉄道革命は、今世紀もやっぱりニュルンベルク発

nuernberg-ubahn-9179415%2CtemplateId%3DrenderScaled%2Cproperty%3DBild%2Cheight%3D225.jpg

ドイツ初の鉄道の開通は1835年、ニュルンベルク=フュルト間のこと。ADLER(鷲)という名の蒸気機関車が、国内初お目見えしたのですが、燃料となる石炭価格高騰のため、開業当初は、この機関車ADLER号に代わって、なんと馬が客車(貨車)を引くことが多かったとか。鉄道革命という言葉とは裏腹に、なんとものどかな時代の出来事でした。
それから173年を経た今、かつて蒸気機関車第一号が運行したニュルンベルクの市地下鉄 に、コンピューター自動制御による無人運転車両がデビュー。先週末の6月14日、華やかに開通式典が開催されました。

SIEMENS(ジーメンス)社が製造した無人運転車両の愛称は、RUBIN(Realisierung automatisierten U-Bahn in Nuernberg[ニュルンベルグ自動運行地下鉄実現委員会、という感じの意味]の省略形)で、このほど新たに開通した、全長およそ6.5kmのU3路線を運行します。2001年のプロジェクト立ち上げからおよそ7年、当初の予定より2年遅れての開業となりましたが、今後は徐々に運行網を拡大されると見られ、ニュルンベルク観光 スポットのひとつにもなりそうです。

世界的に見ると、ロンドン、リヨンなど約100都市の地下鉄では、すでに無人運行車両が導入されて久しいのですが、今回のニュルンベルグ地下鉄が世界で初めて試みるのは、通常の地下鉄車両(有人)と無人車両が同路線内を共同運行するという点です。リスクが大き過ぎるとして実現に至らなかった、有人+無人車両の共存がいかに機能するのかという点にも、鉄道関係者の注目が集まっています。

運転席が無いため、車両先頭(と最後尾)には、暗闇色の絶景がパノラマ窓いっぱいに広がり、その暗さとあいまって、「まるで映画を観ているかのよう....」だと、試乗した乗客にも好評だったとか。

かつて、モクモク蒸気を上げて客車を引いた機関車ADLER号。自らの子孫とも言える21世紀のハイテク無人車両を見て、一体どんな感想をもらすでしょうか。

画像:絶景かな絶景かな....。(出典:ニュルンベルク地下鉄)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2008年6月18日
« 前の記事「やっと、出ました」へ
»次の記事「明日はドイツVSトルコ EURO2008サッカー準決勝」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ドイツの街頭SHIATSUは、10分で2ユーロなり
    ダイハードを観る気がガゼン湧いてくるブログ
    お客様、お靴をお脱ぎいただけますか?
    太りすぎドイツに、喝〜っ!
    泊まれる美術館「ARTE LUISE HOTEL」 in ベルリン

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集