海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > みんな無賃乗車してるじゃない?

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年8月23日

みんな無賃乗車してるじゃない?


メール プリント もっと見る

みんな無賃乗車してるじゃない?

DSCN5122.jpg

短・近距離移動に便利なトラム(路面電車)と市バス。大都市ほど運行本数も多く、観光名所付近にも停車するので、個人旅行ではフル活用したいところ。本日は、そのトラムや市バスの乗車券についていくつか...。

乗車券は、停留所にある自販機や売店などで予め購入し、車内で(または、乗車の際、停留所に備え付けの刻印機で)カチ〜ン!と刻印するという方式がメジャーです。乗車後、運転手からチケットを購入できる路線や、車内に自販機を搭載している路線もありますが、車内で購入できるチケットの種類は限定されていることが多く、また、車内自販機が故障中で「困った!チケットが買えな〜い!」なんてことも。乗車券は、乗車前に購入することをおすすめします。

ところで、先般、仕事でドイツの見本市に訪れた日本人のグループをアテンドした際、お客様から下記の様なご質問を頂きました。

「トラムを利用した時に気づいたんですが、停留所の自販機で乗車券を買っていたのは、私たち日本人だけ。トラム車内で乗車券を刻印したのも私たちだけ。他の乗客は、誰ひとりチケットなんか買っていませんでした!あれって、みんな無賃乗車しているってことですか?」と。

.....お客様がそう思われたのも無理はありません。

市内交通機関をひんぱんに利用する地元民は、乗車する度に乗車券を買うのではなく、「一週間乗り放題券」、「一ヶ月乗り放題券」といった類いのチケットを持っていることが多いため、乗車毎にチケットを購入したり、刻印する必要がないのです。こうした乗客は、一見すると日中堂々と無賃乗車をしているように見えますが、実は、財布かポケットに、きちんとチケットを忍ばせているはずです。

さて、そんなトラムやバスの車内には、ある日ある時、突如として「検察係」が乗車してきて、乗客が有効なチケットを所持しているかどうかを、ひとりひとり入念にチェックして回ります。万が一、無賃乗車であることが判明すると、50ユーロ前後(都市によって異なる)の罰金を徴収されますので要注意!真っ当に乗車券を買っていれば、一区間せいぜい2ユーロ程度の出費で済んだのに、ざっと20倍もの代償を払うことになってしまいますから!

特に女性客の場合、「あ〜っ!一ヶ月乗り放題チケット、いつものカバンに入ったままなんです!今日は別のショルダーバッグを持って来ちゃったから〜!」といった類いの言い訳が、長年まかり通っていたようですが、この手はすでに無効のようです。
また、以前はこの「検察係」が厳めしい制服姿で勤務していたため、事前にそれを"嗅ぎ付けた"無賃乗車客が、慌ててトラムから降りて逃走!なんてことも有り得ましたが、最近では、「買い物客や観光客に扮装した検察係」なんてのも出没しているようで、その正体を暴くのが年々困難になっている模様です。

おっとっと....検察係の見分け方を検証するブログじゃありませんでした(笑)。

そんなわけで、乗車券は乗車する前にきちんと購入しましょう!


本日の画像:これは、カールスルーエ交通局 の乗車券。中央に見える「24−STUNDENーKARTE」の文字は、「24時間券」の意味で、刻印から24時間、トラムと市バス(と、一部のドイツ鉄道の電車にも)乗り放題というお役立ちチケット。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 交通・鉄道・航空 生活・習慣・マナー
2008年8月23日
« 前の記事「ドライブ旅行の強〜い見方「A.T.U.」」へ
»次の記事「夜会用のドレスをレンタルできるお店」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    絶景カフェ
    今週末は、ラブパレード!
    バーガーキングでドイツ語習っちゃおっ!
    「金髪ドイツ人になってみたかった」願いがかなう!?
    ライン川観光船レストランのメニューはコレ!

    ドイツ ツアー最安値


    2017/12/14更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集