海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > ハーメルンの笛吹き男の伝説 〜 725年祭

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年6月19日

ハーメルンの笛吹き男の伝説 〜 725年祭


メール プリント もっと見る

ハーメルンの笛吹き男の伝説 〜 725年祭

その "謎の事件" の舞台は1284年のハーメルン。


当時のハーメルンは、町中に出没するネズミの被害に四苦八苦していました。
そんなある日、カラフルな上着をまとった謎の男がふらりと町に現れ、「報酬と引き換えに、ネズミを退治いたしましょう。」と申し出ます。市民らは大喜びで、その男にネズミ退治を依頼します。
男は首尾よくネズミ退治に成功。ところが、市民は報酬支払いの約束を守りませんでした。自らの功労に対する報酬未払いに立腹した男は、その仕返しとして、130人ものハーメルンの子どもたちを笛の音で誘い出し、山奥へ連れ去ってしまいました。その後、子どもたちとその男が町に戻ることは、ついにありませんでした....というミステリアスな出来事です。


グリム童話にも収められている、この「ハーメルンの笛吹き男(ハーメルンのネズミ捕り男)」で有名なハーメルンが、今年、「ネズミ捕り男〜725記念年」 を迎えてにぎわっています。今年一年を通して、「笛吹き男」ゆかりのイベントが続々登場する上、限定記念グッズも発売されるなど、町中がお祭りムードに包まれています。


来たる6月19〜21日には、ハーメルン で「第29回・ニーダーザクセン州の日」が開催されることになっており(ニーダーザクセン州は、ドイツの州名。州都ハノーファー)、開催地のハーメルンには、実に30万人もの人出が予想されているとのこと。人口5万8千人ほどのハーメルンに、30万人もの来場者〜? なにやら記録的づくめのイベントになりそうです。
ハーメルンでは、毎年5月半ば〜9月半ばごろまで上演される、「ネズミ捕り男」の野外劇がたいへんな人気ですが、「ニーダーザクセン州の日」期間中には、その野外劇上演ももちろん予定されています。


日本人観光客にすっかりおなじみの「ドイツ・メルヘン街道」。これは、グリム兄弟ゆかりのハーナウから、北ドイツのブレーメンへと続く観光ルートですが、この街道の中のハイライトとしても、ハーメルンは抜群の人気を誇ります。
ハーメルン博物館、結婚式の家など、メルヘン色に染まる名所も多いハーメルン。
ランチタイムに郷土料理レストランに足を運んだら、ネズミのシッポのフランベ料理 も、ぜひお忘れなく!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー ショッピング・雑貨・お土産 夜遊び・クラブ・お酒 旅行・ツアー・ホテル
2009年6月19日
« 前の記事「ドイツのファーストフードは焼きソーセージ」へ
»次の記事「夏だ!ビールだ!プラターだ!」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    明日はドイツVSトルコ EURO2008サッカー準決勝
    鉄道革命は、今世紀もやっぱりニュルンベルク発
    やっと、出ました
    ガソリン価格高騰。ああ無情。

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集