海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > 鉄道旅行の荷物はミニサイズで!なぜなら.....

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年7月13日

鉄道旅行の荷物はミニサイズで!なぜなら.....


メール プリント もっと見る

鉄道旅行の荷物はミニサイズで!なぜなら.....

DSCN7215.jpg


晴れのち雨のち曇りのち雨...という気まぐれ空のドイツ。とっくにオープンしている屋外プールにも、鳥肌覚悟で訪れるお客さんがポツリ、ポツリ。今週こそは夏日が訪れるという予報なので、期待せずに期待したいところ。


今日のテーマは、車窓いっぱいの田園風景を満喫できるドイツ鉄道の旅。周遊パスを手に、気になる駅で気軽に下車してみたり....。
手にずっしり重いトランクを持っていても大丈夫。大都市や乗り継ぎ駅のホームや階段には、エレベーターやエスカレーターが設置されているところが増えていますし、階段の勾配と平行して、荷物運搬ベルト(本日の画像)が敷設されている駅も多いので、重いトランクの運搬も苦になりません。


.......と自信を持って書きたいところなのですが、実は、この荷物運搬ベルト、「運行停止中」であることが多いのです。いや、「多い」どころか、「ここ数ヶ月、動いているのを見たためしがない」という表現の方が当てはまっているくらいです。しかも不思議なことに、ドイツ全国どこの鉄道駅へ行っても同じ現象で....。

荷物運搬ベルトは、トランクなど重い荷物をのせると、それに反応したベルトが自動的にぐぃ〜ん!と動き出す仕組みなのですが、階段の昇り口で、ベルトにドスン!と荷物をのせてみたものの、全く反応が無いことに気づき、ベルトに向ってさんざん文句を浴びせた後、荷物を手にしぶしぶ階段を昇る旅行者の姿が、もはや日常茶飯事になってしまいました。


数ヶ月にもわたり、全国の駅のベルトが一斉に稼働していないとなると、単なる故障中であるはずもなく。ドイツ鉄道のケチケチ経費削減か?と思いきや、実は理由があったのです。

2009年2月のこと。ケルンのとある駅で、この荷物用ベルトに足をはさまれた子どもが大けがをした事故があったためで、それ以来、ドイツ全土のベルトコンベアーが停止したままなのです。
「事故に至った原因は不明」と発表されています。「ベルトの上にのって『ベルトサーフィン』でもして遊んでいたんじゃないのぉ〜?その子と一緒にいたという母親も、注意しなかったんじゃ....?」という深い疑いは残るものの、ドイツ鉄道としては、ただちにベルトを停止せざるを得なかったのでしょう。
そして、ベルトに安全装置などを追加設置すれば済むものなのか、あるいは、現行のベルトを全て撤去し、新装置を敷設せざるを得ないものなのか、その辺りを、あの事故の日以来、じっくりゆっくり検討中なのだそうです。


そんなわけで、荷物運搬ベルトが(当面は)あてにならないドイツ鉄道の旅、手荷物はくれぐれもミニサイズで....。


本日の画像:
「稼働停止中」の張り紙の余白には、「事故が起きる前から動いてないじゃないか!」という、思わず苦笑してしまういたずら書きが.....。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温 旅行・ツアー・ホテル
2009年7月13日
« 前の記事「マイケル・ジャクソンを悼む日本のファン」へ
»次の記事「ロバート・レッドフォードが「はい、誓います」」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    1日1組限定!新婚さん、いらっしゃ〜い♪のホテル
    1億円稼ぐまでには、何年働きゃいいの?
    ドイツの大スター(の手形)が大集結 〜 ライプチヒ
    日本の古家屋を再生するドイツ人

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集