海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > 落ち栗拾い

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年10月23日

落ち栗拾い


メール プリント もっと見る

落ち栗拾い

DSCN8305.jpg


今や、すっかり、どっぷり、秋。
私的にはすでに立派な冬だと思うのですが、ドイツ人は「まだ秋だ」と主張して譲りません。確かに、今の季節を冬と名付けてしまったら、1月や2月につける季節の名称がなくなってしまうのかもしれません(笑
もっとも、毎年厳寒の2月には、全国津々浦々でカーニバルのお祭りパレードが、それはそれは盛大に開催され、「さあ、カーニバル!いよいよ五番目の季節の到来だ〜!」なんて盛り上がっていますから、ドイツには四季ならず五季あることになりますが。


ところで、今の時期は、人間ばかりでなく、来たる長い長い寒い寒い暗い暗い冬に備え、野生の動物たちも、せっせとエサを確保せねばならないころ...。

そんな折、市の森林局から毎年恒例のお知らせがきました。
「森林局では、野生動物の食糧むけに、どんぐりと栗を買い上げます。栗50kgあたり4ユーロ、どんぐり50kgあたり8ユーロをお支払いします。いずれも受付日時は、10月X日△時より〜、受付場所は市内△◎広場にて.....。」という具合です。


上記のお知らせは、もちろんドイツ語で書かれていたのですが、重さの単位として「Zentner(ツェントナー)」という単語が使われていました。何年も前、やはり森林局から同じ主旨のお知らせを受け取った時に初めて知ったのですが、これ、「50kg」を意味する単位だそうです。つまり、1Zentner=50kg。同じドイツ語圏のスイスやオーストリアでは、1Zentner=100kgだそうで、すぐ隣りの国なのに、重量がいきなり2倍になってしまうのにはビックリ。

ま、それはさておき。


晩秋の遊歩道を歩くと、道ばたで背を丸め、大きな布袋やカゴを手に、せっせと栗やどんぐりを集める人を見かけますが、あれも、ひょっとするとお小遣い稼ぎ目的で?....いやいや、かわいい野生動物のことを考えて、純粋に食糧を集めてあげているんですよね、きっと。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 天気・気候・気温 生活・習慣・マナー
2009年10月23日
« 前の記事「本日の時価は69ユーロなり 〜 ガソリンスタンドじゃないよ」へ
»次の記事「ママと一緒にお買い物バッグ」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ドイツのICE新幹線、一部運休中です
    画像 de ドイツ語 〜「ワンちゃん専用の遊び場」?
    土地勘をつかむのに最適!「動くハンブルク」をチェックできるサイト
    国際工業デザイン賞を受賞した公衆トイレ 〜 ベルリン
    美食家セレブ御用達の高級食品店「てんとう虫」

    ドイツ ツアー最安値


    2017/12/18更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集