海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > 今年の「もみの木」トレンドはこれ!

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年12月14日

今年の「もみの木」トレンドはこれ!


メール プリント もっと見る

今年の「もみの木」トレンドはこれ!

DSCN8486.jpg

暖冬だった先週までとうって変わった氷点下の急襲に、今朝、慌てて厳冬用ブーツを引っ張りだしてきました。

さて、あたりが暗くなるのと反比例するように輝き出すのが、ドイツ各都市で開催中のクリスマスマーケット。商店が閉まってしまって退屈なドイツの夜は、防寒着を着込んでクリスマスマーケットに繰り出しましょう!キ〜ンと冷えきった両手を、あっつあつのグリューワイン(香辛料入りのホットワイン)のカップで暖めながら、冬菓子のレーブクーヘンやシュトレンをほおばれば、温度計がはるか氷点下を指していることなんて忘れてしまいます。


今の時期、郊外のスーパーなどに出かけると、駐車場の一角で売られているのが「モミの木」(本日の画像)。自家用車に積むとはみ出しそうな巨大なモミの木、一体誰が買うもんかい?と、ドイツに来たころは思ったものですが、これが案外よく売れるのでです。


さて、一般の日本人にとっては馴染みが薄いですが、モミの木も、いくつもの種類に分類されており、近年のドイツでの流行は、画像にもある「Nordmanntanne(Tanne=モミの木)」という種。元々はコーカサス地方原産のモミで、発見者であるフィンランドの植物学者Nordmannに因んだ命名だそうです。ドイツでは、毎年およそ2800万本(!)ものモミの木が販売されるそうですが、そのうちの8割がNordmanntanneという圧倒的なシェアを誇ります。
Nordmanntanne大人気の秘密は、その輝くような深い緑の針葉と、均整のとれた幹と枝、さらに、水が無い環境でも枯れにくいことが挙げられるようで、理想のクリスマスツリーとしての必須条件を備えているところが魅力なのでしょう。

今年のNordmanntanneの相場ですが、高さが1.4〜2.0メートルのもので、およそ19〜24ユーロ(現行レートで約2,500〜3,000円)。本日の画像にある屋外売場でも、平均価格(18、99ユーロ)で販売中でした。


我が家の居間に似合うような、理想のサイズと形のモミの木を調達したら、あとは楽しいツリーの飾りつけ。クリスマスに年に一度の大役を果たしたツリーは、年明けの三王来朝の祝日(1月6日)ごろまで飾られておくことが多いようです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 夜遊び・クラブ・お酒 生活・習慣・マナー
2009年12月14日
« 前の記事「返事が来るかな、サンタクロースから.....」へ
»次の記事「カラカラ浴場の入場システムが変更になりました」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    新年の抱負なんて意味ないサ
    日中のオペラ鑑賞のススメ
    隠れ家クリスマスマーケットを見つけよう
    オープン半周年記念!日本食材店「くまや」

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集