海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > ドイツのトイレは「00」(ゼロゼロ)

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年1月14日

ドイツのトイレは「00」(ゼロゼロ)


メール プリント もっと見る

ドイツのトイレは「00」(ゼロゼロ)

OODE_ART_50430___00.jpg

寒中お見舞い申し上げます。
昨年までの自分をリセットする意味でも、新年はすべてにおいて「ゼロ」からスタート。
その「ゼロ」にふさわしい「トイレ」の話題をひとつお届けします。

ドイツで数字の「0」(ゼロ)、「00」(ゼロゼロ)といえば、「トイレ(WC)」の別称。公衆WCの扉に、「0」、「00」と表記されていることがあったり、また、「00」という商品名のWC洗剤(本日の画像)も、スーパーなどでよく見かけます。余談ですが、ドイツ語で「ゼロ」は「ヌル」という発音。すなわち、「00」はドイツ語で「ヌルヌル」(ちょっと笑えますネ〜


ところで、なぜ「0」や「00」がトイレを意味するのでしょうか?
これには諸説あるようでですが、その中から 、うなづけそうな説をピックアップしてみました。


(1)19世紀の終わり頃、ホテル(宿泊施設)の客室にはトイレは無く、各階ごとにトイレが設置されていた。そこで、客室のドアに番号が表示されているように、トイレのドアにも番号を入れることとなったのだが、客室の番号は「1」から始まるので、「1」の前の数字ということで「00(号室)」または「0(号室)」としたのが始まり。

(2)WC消臭のための換気扇が無かった時代、トイレのドアにふたつの丸い換気穴(◯◯)が開けられていたことに由来する。

(3)その昔、トイレが"使用中"か"空き"かを表示するシステムが無かったため、トイレのドアにふたつの覗き穴(◯◯)が開けられており、そこから中を確認したため。

(4)便器のフタを開け、さらにリング状の便座を上にあげた状態でトイレを上から見ると、あたかも「ゼロ」がふたつ並んでいるように見えることから。

(5)ラテン語に「Omitteite Omittendum」という表現があり、「出すべきものは、外に出せ」というような意味となる。このふたつの単語の頭文字(OO)を取ったものである。


.....いかがですか〜?
「なるほどぉ〜!」から「オイオイ!」まで、いろいろな説がありますが、ドイツ旅行中にトイレを探す場合、「Toilette」や「WC」のみならず、数字の「00」も頭に入れて扉を探せば、きっとトイレが見つかりますよ!
ただ、実際のところ、外国人観光客などにはわかり辛い「00」という表示は、かなり珍しい存在になりつつあるのが残念ですが....。


トイレの話題で明けた新年ですが、これからもどうぞ引き続きご愛読のほど、よろしくお願いいたします^^(ドイツ特派員・柴山 香)


本日の画像:トイレ洗剤の「00」(ヌルヌル)。
ちょこっとカーブした首部分が、便器内の掃除にお役立ち。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2010年1月14日
« 前の記事「ドイツ人男性も、女性への贈り物で悩む....らしい」へ
»次の記事「スパイスを入れないコーヒーなんて....」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ドイツ版 しあわせのシンボル
    いつ行く?記念イベントづくめのライプチヒ
    「今週のお買い得品」を先取りするバイブル書
    今年で100才!ユースホステルの第1号は、ココ!

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集