海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > 命をかけて喜びあうセルビア人

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 柴山 香

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年6月21日

命をかけて喜びあうセルビア人


メール プリント もっと見る

命をかけて喜びあうセルビア人

IMG_5671.jpg

サッカーW杯リーグ予選の初戦で大勝したドイツ。「これで行けるぞ〜!優勝だ〜!」と国を挙げて大騒ぎしていたのもつかの間、続くセルビア戦で思わぬゼロ敗戦を喫し、「これじゃダメだぞ〜!予選落ちだ〜!」と、今度は逆の大騒ぎ。水曜日のVSガーナ戦が、ドイツ代表チーム最後の雄姿にならないといいのですが....。


さて、「うちの近所にこんなにセルビア出身者が住んでいたのか〜」とビックリしたのが、先日のセルビアVSドイツの試合直後のこと。超ビッグサイズのセルビア国旗をパタパタさせながら、クラクションをピープー鳴らしてパレード走行する車の、まあ多いこと、多いこと。強豪ドイツを相手に勝算は無かったと見えて、サプライズ勝利への喜びようは尋常ではありません。このセルビアのお祝いクラクションにキレて逆襲(?)するドイツチームのファンとのいさかいを警戒してか、パレードには、常に数台のパトカーが寄り添って走っていましたけど。


その後、試合終了から1時間ほどしたころ。用事があって外出した私が目にした光景は、次のようなものでした。

場所は、片側3車線の大きな交差点。信号がちょうど赤に変わり、中央車線の先頭に停まったのは、セルビア国旗を左右の車窓からはためかせたワゴン車。例によって祝砲クラクションをピープー鳴らし続けていて、左右や後続車の運転手は怪訝な(というより、ムッとした)表情。
.....と、一体何を思ったか、このセルビア国旗の車から、ふたりの大男が降りてきて、両手につかんだセルビア国旗をはたはたさせながら、交差点内をクルクル走り始めるではありませんか!走り回る途中、時折ガッツポーズをしたり、互いに抱き合ったり、ジャンプしたりしながら、まさに体全体で喜びを表現しているのです.....3車線もある交差点のド真ん中で(苦笑


「うっは〜!アレ見て見て!」と思わず声をあげてしまった私。こんなことして恥ずかしいとか、ひんしゅくだろ〜な〜とか、危ないよな〜という理性はどこかに飛んでいっちゃって、勝利への歓喜がああいう行動になってあらわれるんですかね〜。
いやいや、仮に日本がドイツに勝利したとしても、交差点で車を降りて、日の丸マントかぶりながら走り回ったりしませんよ〜、私なら(笑


さて、その後、信号が緑に変わってからも「交差点ウイニング・ラン」をやめないセルビアファンの大男ふたり。折しも、夕方の帰宅ラッシュの時間帯。車線いっぱいに停まっている車からは、一斉に抗議のクラクションの嵐が吹き荒れたことは、あえて書くまでもないと思います。危険すぎて発進できないことへの怒りと、ドイツが敗れたことへの怒りがこめられたクラクションが....。


本日の画像
交差点でウイニング・ランの大男がハタハタさせていたのと同じ、セルビア国旗です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2010年6月21日
« 前の記事「ドイツ人、今週はご機嫌上々モード」へ
»次の記事「まだまだやってます。W杯。」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    この字 何て字?
    夏だ!ビールだ!プラターだ!
    ハーメルンの笛吹き男の伝説 〜 725年祭
    ドイツのファーストフードは焼きソーセージ

    ドイツ ツアー最安値


    2017/12/15更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      柴山 香
      1986年に初めて訪れたドイツに、1995年より定住中。独日通訳・日本語教師・物書き・妻母業を兼任しながら、ドイツ(人)に感激したり激怒したり、感情の揺れ幅無限大の日々。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集