海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > ワールドカップ決勝戦後のビッグイベント COME ...

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 ぐりこ am Main

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年7月11日

ワールドカップ決勝戦後のビッグイベント COME to Frankfurt!!!!


メール プリント もっと見る

ワールドカップ決勝戦後のビッグイベント COME to Frankfurt!!!!

この一月、世界中の皆を楽しませてくれたサッカーワールドカップもいよいよ日曜で終わり。
この期間中は社内のドイツ人も常にご機嫌で、非常に過ごしやすかった。
アーあ、また普通の毎日に戻っちゃうのか、チェーって感じです。

ドイツはご存知の通り決勝戦進出!本気で優勝がリアルになってきました!!

もちろん試合は気になっているのですが、私が気にしているのはその後のこと。。

そう、凱旋パレード!


4年前はこのフランクフルトのレーマ広場で凱旋パレードが行われたのです。
そう、当時の私はものすごく見に行きたかった。
でも日系企業のしがらみに逆らえず、6時までずっとオフィスにいたんだっけ。。。

でも今なら会社なんて振り切って選手に会いにいける!
マッツに会いたいのよ!!監督見たいのよ

と、意気込んでいるのはいいのですが、さてどこで今年はやるのだろうと思っていたところ、
実はまだ決まっていないようです。

オンラインニュースLocalによると、ベルリンかフランクフルトは確実との事。

このベルリンとフランクフルトというのは、対極の言葉でよくあらわされます。

ベルリン: "poor but sexy"(貧しいけどセクシー)
フランクフルト:wealthy but perhaps a little dull.(裕福だけれど、ちょっと退屈)


確かにその通り。フランクフルト、まあ普通に何でもあるのですが、面白いものは無い。
方やベルリンには、心躍らせてくれるようなものが沢山。
選手もそう思っているようで、2006年はフラで凱旋パレードを行った後、
その足でベルリンへ。そしてそちらでパーティーを行ったそう。
ええ、この街には彼らを楽しませられるような会場が無かったのでしょうね。。
(2008年のEuro Champions leagの時もベルリンでパーティーしたそう)

下記、それぞれの街の言い分

ベルリン:
首都であること以上に、今この街には沢山の失業者がいて、そういう彼らが無料でこのようなイベントに参加できることが大切。
そして、大勢の人が集まることで、その利益が市民に還元される。
またブランデンブルグ門から西は、ここ数年ファンの集いの場となっている。

フランクフルト:
優勝した1974年、1992年にフランクフルトで開催したからというだけでなく、
女子サッカーChampionshipもフランクフルトで開催した。
また歴史的な木造外壁の広場や、フランクフルトの街並みは、世界中の人々に、
この国には首都(ベルリン)以上のものを持っているとイメージ付けられる。

等々。。
議論が続いているわけです。


優勝はしてほしいけど、別に優勝でなくても凱旋パレードは行われるわけで、、
私はこの裏の戦いのほうが気になって仕方ありません!!

フランクフルトよ、底力を見せておくれ!!
そりゃ選手の皆もおしゃれな街で喚起に包まれ、そのままパーティーにしけこみたいだろうけど、
ベルリン空港より、フラ空港のほうが立派じゃないの!
しかも皆その後、それぞれの地域に帰るにしてもアクセスいいし!

神様、どうか私にMats Hummelsを見せてちょうだい!!


こちらの写真は2006年のものですが、もしパレードがフランクフルトで行われ、
私が行くことができたらもちろん皆さんにレポートしますので、
お楽しみに~
(こちらの写真には当時ドイツの監督であった、現アメリカの監督が映っていますね。)

2006.PNG

<追記:11.07.2014>
この記事を書いた翌日、なんと会場はベルリンに決まったとのニュースが、、、
たった一晩寝ただけで、希望は一気に消えてしまいました。。。

(7月お題"2014サッカーinブラジル")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り スポーツ・観戦
2014年7月11日
« 前の記事「ドイツ外食事情について考察してみた」へ
»次の記事「レーブ監督がゲッツェにかけた魔法の一言」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      ぐりこ am Main
      ベルバラの影響でヨーロッパに興味を持つようになったのは7つの頃、その後ハリウッドスターに英文のファンレターを書きながら独学で英語を学ぶ。チェコのプラハを初海外生活地と選び2年弱、そして現在ドイツはフランクフルトに2008年から滞在中。フランクフルトは旅行の「経由地」でしか過ぎないことが多いですが、本当はこんなに素敵な所もあるということをご紹介していきます。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集