海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > 60セントの幸せ/マンゴー味ミント

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 ぐりこ am Main

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年8月24日

60セントの幸せ/マンゴー味ミント


メール プリント もっと見る

60セントの幸せ/マンゴー味ミント

この子との出会い、それは何てことないドラッグストアーへの買い物の最中。
用事事を済ませお会計へと向かう途中、視界内に赤字の文字が飛び込んできました。

どこの国も共通。赤字はセール品です。

そんなわけで取りあえずそちらの商品に目をやってみたところ、日本でもおなじみ、
食後に食べるお口直しのミントでした。フリスクとかああいうやつです。
(ただもっとビッグですが、、)


多分外国のミントで知っている人が多いのはこちらでしょうか。

Fisherman's Friend

こちらもドイツのスーパーやドラッグストア等いろいろなところで売っています。1EUR弱でしょうか。

もともと食後にはガムかミントを利用しているので、こちらのFishermannシリーズも買っていたのですが、たまにものすごくまずいのがある
基本かなりスースーが強力なので眠気覚ましに非常に良いのですが、
あの黒い悪魔、リコリスの入ったもの、なんだかよくわからない薬みたいな味のものと、
正体不明のものにあたることも多く、Tic Tacとかに逃げているときもありました。


今回セールになっていたミントはドラッグストアRossmannのPB。今まで全く気にしたこともなかった品。
通常価格69セントがその日は10セント引きの59セント。
これが普通の何チャラミント味ならスルーしていたと思うのですが、よく見たらなんと、
「マンゴーライム味」なんてキャッチーで、好奇心そそるアイテムなんでしょう!


食べてみると、ものすごくマンゴー!裏切らないマンゴー。そしてミントのスースー感と言うよりも、ライムが粒上に散りばめられていて、それを噛む度にシトラス系のフレッシュさが口に広がる。。。本当に体験したことない清涼感!!

気がくらみそうなおいしさ。そういっても過言無いです。
既に周りの友達、会社の上司、更にお土産代わりにかなりの人に配りましたが、
今のところ100%皆気に入ってくれていて、更にそこからもお勧めの輪が広まってます。


しかしこのマンゴー味、一応Limitedの表記があるのでいつか消えてしまいそう。。
そんな近い将来に備え、毎回Rossmannに行くと取りあえず10個づつくらい買ってくる私なのでした。

安い、軽い、小さい!
お土産としての必要必須条件満たしすぎ!

この子と一緒のLimitedシリーズでブラッドオレンジもありそちらもおいしかったのですが、
既に街中のRossmannからは姿を消しており入手できなくなりました。。

皆さんもこのマンゴーを見つけた際は即ゲットですよ!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2014年8月24日
« 前の記事「Theドイツなブランドと言えば Part2/Steiffのクマちゃん」へ
»次の記事「Main Goldで週末ランチ」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      ぐりこ am Main
      ベルバラの影響でヨーロッパに興味を持つようになったのは7つの頃、その後ハリウッドスターに英文のファンレターを書きながら独学で英語を学ぶ。チェコのプラハを初海外生活地と選び2年弱、そして現在ドイツはフランクフルトに2008年から滞在中。フランクフルトは旅行の「経由地」でしか過ぎないことが多いですが、本当はこんなに素敵な所もあるということをご紹介していきます。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集