海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > ヘアケア専門店にはもう行きましたか?

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 ぐりこ am Main

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年9月21日

ヘアケア専門店にはもう行きましたか?


メール プリント もっと見る

ヘアケア専門店にはもう行きましたか?

ドイツの街中を歩いていると、このようなショップがあるのに気づいた事はありませんか?



大概Hair何チャラとかいてあります。御察しがつくようにこちらヘアケア専門店。
ドイツの街中ではかなりの確率で見ることが出来ると思います。
街のドラッグストアで売っているものとなにが違うのかと言えば、こちらはサロンアイテム専門店です。


私個人の感想としては、ドイツ人がそれほど髪の手入れを入念に行っているとは思えないのですが(真冬の朝の電車で、洗いざらしの髪のままの人もよく見ます。スタイリングしていないと言う意味ではなく、文字通り、ほんとにタオルドライしただけで雫たれている感じです。。)、何故かこの手のお店が多いです。


日本にいるときはそこまでシャンプーにこだわりはなかったのですが(強いて言えば香くらい)、
ヨーロッパに来てから水のせいか、気候のせいか、風が吹くだけでもかゆくなる凄まじい頭皮のかゆみに襲われ、そこからシャンプーに関して気にするようになりました。

医者に行っても特に問題はないといわれるし、そうしたらもう何かの成分に反応しているのかなと自己分析。


取りあえずは肌に優しいものに変えてみようと思ったのが、シャンプー探しの始まり。

専門店は肉屋であっても入るのはちょっと勇気がいるものです。でも背に腹は代えられないので、重い門戸をたたいたのが数年前。


最初に薦められたのがPhyto のシャンプー。
確かにこれを使ったらかゆみは止まったのですが、いかんせん臭い!
ハーブ系なのですが、(と言ってもティモテのようなさわやか系ではなく、おっさんハーバル系)とても毎日使いできるようなものではなかったのでサンプルだけもらって終了。


では界面活性剤のないものを、と言って出してもらったのがこちら。

Sfactor.PNG

イギリスのヘアケアブランドTigiのS Factorシリーズの中のダイヤモンドドリーム。
Tigiはかなりの種類のシャンプーを出しているのですが、
S Factorシリーズは界面活性剤等、刺激のあるものは入っていません。

Tigiのお勧めどころとしては、すごく香がよい!狂おしいくらいぐっと来るもの多しです。


ここ2年くらいはこれをずっと愛用していたのですが、2年も一緒にいれば、まあ、ちょっと浮気心が出て来るもので、今回違うシリーズに手を出すことに。


調べてみたところ、S Factorシリーズ以外でも界面活性剤フリーのものがあるようで、
今回買ったのはBed Headシリーズ。

badhead.PNG


この子は初挑戦のボリュームアップタイプ。いろいろなことが気になる年頃です☆

気になる香はストロベリーヨーグルト。まんまそのままです。
最初はちょっと強いかなと思いましたが使用後はそこまでくどくもなく、
それでもカルマに響くようなスイートな香が全身を包みます。

ボリュームが出たかどうかと言われると、いまいちわからないと言ったのが現状。
だって結局いつも結んでしまうし、根元の立ち上がりを生かしたような髪型にしていないんだもの。。

とにかく一つ言えることは、Tigiのシャンプーは私のお勧めアイテムの一つです。
甘い香が好きな方にはまさにうってつけ。「Cat Walk」は「花のくちづけ」のような香で、
どこかナツカシ。。


これらサロン系シャンプーはHair shopで買えますので、一度足を運んでみてくださいね。

行きやすいところですと、My Zeilの地下にも入っています。

my zeil.PNG


ちなみに本気で頭皮のかゆみにお悩みの方にはこちらをお勧め!

Stieprox intensive shampoo

これは薬局で買えるアイテムなのですが、医薬品ですので毎日使いではなく、3日に一度くらいのペースで使って様子を見るものです。
確かにこれを使たおかげで、原因不明のかゆみは吹っ飛びましたので。


それでは皆さんも素敵シャンプー探してみてくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 美容・健康・病院
2014年9月21日
« 前の記事「あのカリカリシュナイダーズのそっくりさんがドイツに登場!」へ
»次の記事「金曜日はローカルピーポーと立ち飲みで決まり!/Friedberger Platz」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    フランクフルト、ノルドエンドのおすすめカフェ。
    フランクフルト 第二次世界大戦時の爆弾発見
    フランクフルト、深夜まで営業のスーパー
    アウトレットで賢くお買い物「ヴェルトハイムヴィレッジ」
    フランクフルト10月の気温、服装
    乗り換え時間でサクっと観光「マインツ」の魅力
    ドイツお土産ランキング②(ドラッグストア編)
    ドイツお土産ランキング(ドラッグストア編)

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フランクフルト特派員

      フランクフルト特派員
      ぐりこ am Main
      ベルバラの影響でヨーロッパに興味を持つようになったのは7つの頃、その後ハリウッドスターに英文のファンレターを書きながら独学で英語を学ぶ。チェコのプラハを初海外生活地と選び2年弱、そして現在ドイツはフランクフルトに2008年から滞在中。フランクフルトは旅行の「経由地」でしか過ぎないことが多いですが、本当はこんなに素敵な所もあるということをご紹介していきます。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集