海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランクフルト特派員ブログ > Theドイツなブランドと言えば Part 4/ ア...

ドイツ/フランクフルト特派員ブログ 旧特派員 ぐりこ am Main

ドイツ・フランクフルト特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年10月28日

Theドイツなブランドと言えば Part 4/ アウトドアブランド


メール プリント もっと見る

Theドイツなブランドと言えば Part 4/ アウトドアブランド

ドイツブランドをご紹介し始めてはや第4弾。
今回はアウトドア大好きドイツ人が認める、2大アウトドアブランドをご紹介します。


Jack Wolfskin:1981年創業のアウトドアブランド。

logo.PNG

このロゴマーク、ドイツに来たら周りを見渡してください。かなりな確率でこのジャケットを着ている人がいます。電車の中の3割といっても過言ないくらいです。

本来は下記のように、山登りや雪山での使用を目的としていますが、ここはドイツ。
おしゃれな機能性の無い重いばかりのコートを着るよりは、本気使用のこのジャケットを着るわけです。

jack.PNG


日本ですとこの手のジャケットならNorh FaceやPatagoniaかなといった感じですが、
ドイツではなんと言ってもJack Wolfskin! 旅先でもこのベアクロウ(熊の手)マークを着た人を見たら、
まず9割がたドイツ人と思っても良いでしょう。逆にドイツでNorth Faceを見たら外国人でしょう。(←勝手な統計ですが。。)

そしてお次はこちらも有名アウトドアブランドDeuter.

Deuter:1898年創業。戦時中は軍事用のテントなども供給。

deuter logo.PNG

このDeuterもJack Wolfskinと同様色々なアイテムを出しているのですが、
何より有名なのはリュックサック。

rueck.PNG


また電車で周りを見てみてください。リュックをしょっている人の8割はこのマークをしょっているはず。(残り1.5割はベアクロウ)
本当にびっくりするほど、このリュックを持っている人が多いです。
日本にいるとリュックを使う機会といえば、アウトドアの時か、カジュアルな服の時くらいですが、ここドイツでは通学だけでなく、通勤にもリュックを使っている人が多いです。


更にアウトドア大好きなドイツ人は、たとえ歩くこともままならない子供がいてもアウトドアに行きたいわけで、こんなリュックまであります。

kids carry.PNG

そう、ここに子供を乗せて歩くわけです。ただこれを旅行のとき利用した日本人パパさんに聞いたところ、非常に良く出来ていて、かなり使い勝手が良いそうです。


この2大アウトドアブランド、冗談抜きで使用している人が多いので、是非ドイツに旅行で来られた際はちょっと気に留めて周りを見てみてください。
ここに述べたことにうそ偽りはございませんので(笑)

中にはこのベアクロウとdのダブル使いも少なくありません。


ただ質実剛健なドイツ人が愛し続けるこのブランド、本当に機能面では優れているのだと思います。(まだ手にしたことがありませんが)ドイツのお土産として、これらアイテムを手にしてみるのもまた一つ手かなと思います。

Deuter /http://www.deuter.com/JP/jp/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF-447.html
Jack Wolfskin /http://wolfhouse.jp/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2014年10月28日
« 前の記事「マルクトで素敵ジャムを探してみよう!」へ
»次の記事「ドイツオーガニックコスメ「アンネマリーボーリンド」続編」 へ
おすすめ記事
    フランクフルト特派員 新着記事
    この時期ドイツで見られる花「芍薬」
    甦ったフランクフルトの旧市街
    ヘッセン州の園芸博覧会  Landesgartenschau
    祝日が多い5月 旅行者はお店の閉店日に気をつけて!
    いよいよホワイトアスパラの季節到来!
    アルテ・オペラ横の桜が満開
    2週間の一時帰国 地元にある松本城で日本の桜に酔いしれる
    イースター限定のチョコレートをゲット

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集