海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フライブルク特派員ブログ > フライブルクから3か国をめぐる♪隣国フランス、スイ...

ドイツ/フライブルク特派員ブログ ブン

ドイツ・フライブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年6月25日

フライブルクから3か国をめぐる♪隣国フランス、スイスへ1日プラン (2)


メール プリント もっと見る

フライブルクから3か国をめぐる♪隣国フランス、スイスへ1日プラン (2)

前回の記事で、フライブルクにお越しの際は、スイス、フランスも含めて3か国観光をお勧めする記事を書きました。前回はフライブルクから日帰りで観光できるフランスの都市としてコルマールとストラスブールをご紹介しましたが、今回はスイスのバーゼルへの観光プランについてご紹介しようと思います。


1.フライブルクからバーゼルまでの行き方

バーゼルまでは、DB(ドイツ鉄道)が通っていて、フライブルクから一本で行けます。ICEで行くと時間は30程ですが、RE(普通列車)でも1時間ちょっとで行けてしまいます。料金がREの方が安く、BW州の乗り放題券も利用できるので、コスパ重視なら1時間ゆっくりかけて向かうのも良いです。電車の中でパンやカフェを買って楽しむのも良いですね。


2.バーゼルに着いたら、まずは川の対岸へ

バーゼルは街の中を川が二分していて、DB(ドイツ鉄道)の駅では大聖堂や市立美術館、市庁舎等がある側と反対側に着きます。そのため、まずは川を渡らなければ行けません。川を渡る手段は4つ。トラムと、橋と、電車と舟。その中でも、晴れて気候が暖かいときにオススメなのは、昔ながらの渡し舟。物価の高いスイスにも関わらず、片道1.6€で楽しめます。


川の対岸には、大聖堂が見えます。


IMG_9227.JPG

この舟に乗って対岸まで渡ります。


IMG_9228.JPG

反対側に降り立つと、大聖堂がそびえたっています。フライブルク大聖堂にもどこか似ていますが、緑の瓦が特徴的で可愛らしいです。


IMG_9232.JPG

中はステンドグラスがキレイ。


IMG_9234.JPG
IMG_9233.JPG

上は大聖堂前の広場の写真ですが、こちらもキレイです。


3.赤色が印象的なバーゼル市庁舎

バーゼル市庁舎は真っ赤な色をしていて、遠くからでも良く目立ちます。フライブルク市庁舎にも、少し似ています。軽く中に入ることはいつでもできますが、内部の詳細の見学はツアーで受け付けているようです。


IMG_9236.JPG
IMG_9239.JPG
IMG_9240.JPG

さて、色々見学して疲れたら、お昼ご飯。スイスと言えば!チーズフォンデュ!ですが、残念ながらバーゼルにはあまりお勧めのお店は今のところありません。どうしても食べたい方は、「Waliser Kanne」というスイス料理のレストランで試すことができますが、市立美術館のレストラン等も割と美味しいのでそちらで普通にごはんしても良いかも知れません。バーゼルより少し先のチューリヒには、一押しのチーズフォンデュのレストランがあります。


IMG_9245.JPG

4.バーゼルでおすすめのミュージアム

お腹がいっぱいになったら、さらに観光を続けましょう。バーゼルにはかなりの数のミュージアムがあるので、色々と調べてターゲットを絞っておくと良いかも知れません。私のおススメは、遊び心満載の「Museum Tinguely(ティンゲリーミュージアム)」。このミュージアムは、DB(ドイツ鉄道)の駅のある側にあるので、まずはそちら側に戻ります。市庁舎や大聖堂がある側には、スイス国鉄の駅があり、その駅からはBW州の乗り放題券でDB駅まで戻ることができます。


駅を背に左に向かって標識に沿って歩いていくと、見えてくるのがこのミュージアム。


IMG_9246.JPG

敷地内に入るときれいな庭園が出迎えてくれます。庭園にも不思議なものが沢山。


IMG_9247.JPG

大人一人18フランと値段はやや高めですが、この美術館は、触って、見て、体験して楽しめる展示がたくさんあり、美術に疎い人でも楽しめるのがおススメポイントです。


IMG_9250.JPG
IMG_9253.JPG

※情報はすべて2017年5月時点のものです。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年6月25日
« 前の記事「フライブルクから3か国をめぐる♪隣国フランス、スイスへ1日プラン (1)」へ
»次の記事「フライブルク大聖堂の秘密」 へ
おすすめ記事
    フライブルク特派員 新着記事
    ドイツでのどがちょっと乾いたら、おすすめスポット
    秋にドイツを訪れるなら、ぜひ試してほしい生ワイン
    ドイツの間欠泉を見に、Andernach(アンデルナッハ)に行こう!
    ライン川、モーゼル川二つの川沿いで、甘くて美味しいドイツワインを楽しむ鉄道の旅
    ヨーロッパと言えば、ワイン!緑あふれる一面のブドウ畑
    ドイツ、ボーデン湖に浮かぶ花の島マイナウ
    ドイツ人憧れのリゾート、ボーデン湖へ行こう
    ドイツ、フライブルク夏の楽しみ方

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • フライブルク特派員

      フライブルク特派員
      ブン
      ドイツ・フライブルクには夫の仕事の関係で2年間滞在予定。旅行好きな夫婦で、渡独以降もヨーロッパ各地、暇を見つけては観光している。最近のヨーロッパ1か月旅行では6ヵか国24箇所を旅した。ヨーロッパでのLCCや格安鉄道、バスを効率的に利用しなるべく予算を抑えた夫婦旅、カップル旅に関する情報に特に詳しい。ドイツで働くべくドイツ語日々勉強中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_FUoGQZsN3b

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集