海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 福井特派員ブログ > 福井の市場で朝食を

日本国内/福井特派員ブログ 四ツ葉来

日本国内・福井特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月 6日

福井の市場で朝食を


メール プリント もっと見る

福井の市場で朝食を

福井駅周辺は、昼食をとるにも夕食をとるにも、特に不便を感じることもないのだが、「朝食」となると「うーむ」と考えてしまうことが多々ある。駅周辺に牛丼屋やハンバーガー屋なんかがほとんどないもので、喫茶店や駅そばのお世話になることが多い。


でも、たまには何だかガッツリしたものを朝から食べたくなる時もある。ま、牛丼屋行けばいいだけ、かもしれないけれど、朝からラーメンとかカツ丼とか、たまにそんなものを欲する時がある。


そんな時、僕は福井の市場に行く。


DSC00281.jpg

DSC00284.jpg


福井駅からえちぜん鉄道の電車に揺られること10分弱で越前新保駅に到着。(運賃190円)


えちぜん鉄道ではいくつかの駅でレンタサイクルを実施しており、電車利用者なら100円で借りることができる。(6月までは50円でした・笑)


DSC00286.jpg


しばしぶらぶら歩き、住宅街を抜けると北陸の大動脈である国道8号線に出る。目指す福井市中央卸売市場はこの国道8号線沿いにあるのだけれど、一般客が入れるエリアは8号線の反対側となっている。(初めて行った時は入り口がわからず、広大な敷地を一周した・涙)


DSC00290.jpg


福井市中央卸売市場は平成26年11月に一部のエリアを「ふくい鮮いちば」として一般開放するようになった。


DSC00293.jpg


実際は本当にわずかなエリアなんだけど、ちょっと足を踏み入れただけで、大阪環状線のガード下を思わせるような光景が広がっている。たまにイベントなどがあるともう少し開放エリアが増えたりする。


DSC00294.jpg


こちらにたびたび足を運ぶことになったのは数件の何とも渋い食堂が並んでいること。
今回はそのうちの1件、あらや食堂さんをご紹介。


DSC00299.jpg


こちらにお邪魔するたび、「今日こそは中華そばを食べよう」「焼きめしを食べよう」といつもそんな決意をしてやってくるのだけど、店に入った瞬間に「牛すじ丼お願いします」と言ってしまった。


そんなもので僕はこの店で「牛すじ丼」以外のモノを食したことがない。次回は意地でも中華そばを食べるつもりではいるがいまいち自信がない。それくらい、妙に食べたくなるのだった。


DSC00295.jpg


ほどなくすると女将さんが牛すじ丼(650円)を持ってきてくれる。


たっぷり盛られた牛すじに、ネギの青さが鮮やかだ。「生卵かけてなー」と女将さん。あと、小皿にたっぷり盛られたお新香と、超がつくほどアツアツの味噌汁が嬉しい。朝はアツアツの味噌汁が何よりのごちそうだ。


DSC00298.jpg


僕は一味を振って、牛すじ丼をいただく。味付けは甘め。全体的によく煮込まれているが時折コリコリした食感が残り、これが何ともいえないアクセントとなっている。


半分ほど平らげると、生卵をかき混ぜ、醤油をちょいと垂らして牛すじ丼にどばっとかける。さらにもうちょっと一味をふる。まろやかになった牛すじドンがするりするりと胃の中に入っていく。


味噌汁が熱すぎたのか、一味を掛けすぎたのか定かではないが、食べ終える頃には額に汗が浮かんでいた。朝からガッツリ食べて幸せ。ごちそうさまでした。


帰路は福井駅までバスで帰ろうと思う。福井中央卸売市場の近くにもバス停はあるのだが、少し歩いて福井県内最大のショッピングセンターである「アピタ・エルパ」へ。週末は車で一杯なんだけど、平日の営業開始前とあってさすがに静かだ。


DSC00305.jpg


ここから乗車すると、通常運賃360円が200円となる。割引券は車内にもあるけれど、なければ運転士に言えばいい。運賃表だけをみていると、所定運賃を支払うことになる。


30分ほどバスに揺られ、福井駅前に到着。


駅前には大きな七夕飾りが。そっか、明日か七夕か。みんなの「願い」とやらを見てみる。


「彼女ができますように」「受験に成功しますように」「口座に毎月50万円入ってますように」「お父さんとお母さんが仲良くなりますように」。。。。。云々。

DSC00309.jpg

せっかくなので僕も書いてみた。


僕は神社に行っても願うことはいつも一緒。


「毎日美味しくお酒が飲めますように!」


ま、健康第一ってことです、ハイ(汗)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2017年7月 6日
« 前の記事「自動改札もICカードもないけれど」へ
»次の記事「福井鉄道・神明駅 寿司とラーメンとホルモンと」 へ
おすすめ記事
    福井特派員 新着記事
    週末は福鉄電車に乗って
    福井鉄道・神明駅 寿司とラーメンとホルモンと
    福井の市場で朝食を
    自動改札もICカードもないけれど
    ヨソモノから見た福井

    北陸旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福井県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 福井特派員

      福井特派員
      四ツ葉来
      兵庫県出身、2014年より福井市在住。鉄道やバスなどの公共交通と昼酒をこよなく愛し、日頃からカメラ片手に近隣の町をウロウロ徘徊中。福井はあまりメディアに取り上げられることはないかもしれないけれど、ヨソモノから見れば様々な文化が入り混じった非常に魅力的な地域です。そんな福井の一面をお伝えできれば、と思っています。
      ブログ「北陸徘徊人」 DISQUS ID @ disqus_GczOaQAVD0

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集