海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/福島特派員ブログ

日本国内/福島特派員ブログ bill

日本国内・福島特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

天狗橋を後にし、渡瀬地区にある江竜田の滝へ行って来ました。
紅葉のピークを過ぎて落葉盛んな状況の中、僅かに”色彩”を残す二見ヶ滝周辺を散策しました。


因みに「江竜田の滝」とは、この地区を流れる久慈川支流に掛かる滝群の総称を指します。
(渓流に沿って大小様々な滝を楽しむことが出来ます)


そうめんの滝
(こちらは、他の滝とは唯一違う支流に掛かる滝です)
IMG_4567 (640x426).jpg
IMG_4430 (640x427).jpg
IMG_4406 (640x425).jpg

二見ヶ滝
(そうめんの滝の下流側に位置します)
IMG_4402 (640x427).jpg
IMG_4383 (640x427).jpg
IMG_4584 (640x427).jpg
IMG_4604 (640x427) .jpg

龍神の滝
(二見ヶ滝の下流側に位置します)
IMG_4618 (640x427).jpg
IMG_4453 (640x427).jpg

龍神の滝下流側を遊歩道から俯瞰。
散り際の紅葉が印象的でした。
IMG_4431 (640x427).jpg
IMG_4446 (640x426).jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ



2017年11月23日

鮫川村は赤坂東野にある天狗橋へ行って来ました。
“天狗が架けた橋”と云われる自然石が特徴的で、秋の訪問は初となります。
落葉進む晩秋の渓流沿いを散策してみました♪


入口は上流側と下流側の二つがあり、こちらは、傾斜の緩い南側となります。
IMG_4278 (640x427).jpg

案内板です。
IMG_4472 (640x427).jpg

天狗橋の上流側。奥に見えているのは砂防ダムです。
IMG_4284 (640x425).jpg

真っ赤に染まる大モミジの木を見上げてみました。
IMG_4301 (640x427).jpg

上流側から天狗橋です。
IMG_4500 (640x427).jpg

天狗橋前です(右岸側)
長さ7.9m、幅4mの花崗岩で、人工的な造形をみせる不思議な自然石です。
IMG_4513 (640x427).jpg

天狗橋の上から下流側。
IMG_4300 (640x427).jpg

天狗橋を渡ってから振り返ります。
IMG_4521 (640x427).jpg

下流側から天狗橋。
IMG_4478 (640x426).jpg
IMG_4552 (640x426).jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ



2017年11月19日

福島と栃木の県境に位置する三本槍岳へ行って来ました。(11/10)
標高は1,917m。名前から受ける印象とは違って、なだらかな山容が特徴的な那須連峰の最高峰です。


紅葉シーズンを終え、本格的な冬を待つ静かな稜線漫歩を楽しみます。
(栃木県側にある峠の茶屋駐車場から朝日岳)
IMG_4043 (640x426).jpg

鉱山事務所跡付近から茶臼岳。
先ずは、右奥に小さく見えている峰の茶屋避難小屋を目指して進みます。
IMG_4045 (640x427).jpg

右手側には朝日岳が存在感を放ちます。
IMG_4047 (640x427).jpg

峰の茶屋跡避難小屋前の分岐を右に折れ、剣ヶ峰とその奥に朝日岳を望みます。
IMG_4058 (640x427).jpg

日光連山から燧ヶ岳、会津駒ヶ岳に続く山並みが美しいです。
天候に恵まれたこの日は、越後駒ヶ岳や飯豊連峰なども見えていました。
IMG_4075 (640x427).jpg

朝日岳分岐を過ぎると、快適な稜線歩きとなります。
振り返って、朝日岳(左側)と茶臼岳。
IMG_4090 (640x427).jpg

隠居蔵へと続く稜線と、右奥に三倉山です。
IMG_4095 (640x427).jpg

右手側には、白河市近郊に広がる平野部を望みます。
IMG_4097 (640x427).jpg

稜線上にある1,900m峰から、今日の目的地の三本槍岳です。
中央奥には、磐梯山と吾妻連峰の姿も見えています。
IMG_4101 (640x427).jpg

清水平の湿原は、所々に薄氷が見られます。
三本槍岳が近づいてきました。
IMG_4118 (640x427).jpg

三本槍岳山頂到着です。
好天の下、素晴らしい絶景が広がっています♪
IMG_1829 (640x424).jpg

三本槍岳の名の由来です。
IMG_1830 (640x427).jpg

遠くに磐梯山から吾妻、安達太良連峰と続く稜線です。
IMG_4131 (640x427).jpg

ズームすると、猪苗代湖の手前に布引山の風車群もクッキリと見えています。
IMG_4129 (640x427).jpg

左側に小野岳とその奥に飯豊連峰。中央に会津盆地。右手前は旭岳です。
IMG_4128 (640x427).jpg

大峠を挟んで、流石山、大倉山、三倉山の三山です。
右奥には浅草岳と守門岳の姿も確認できます。
IMG_4133 (640x427).jpg

左側に茶臼岳と、奥日光へと続く稜線です。
IMG_4134 (640x427).jpg

風に吹かれた雪が木の枝でに付着して伸びる”エビのしっぽ”も見られました。
IMG_4155 (640x426).jpg

折角なので、下山時に朝日岳と茶臼岳も巡ることにしました。
朝日岳山頂です。
IMG_4166 (640x426).jpg

鬼面山へ続く稜線の先に福島と栃木の県境周辺を俯瞰します。
IMG_4177 (640x425).jpg

分岐の先に熊見曽根と三倉山です。
IMG_4183 (640x427).jpg

そして、これから向かう茶臼岳です。
IMG_4170 (640x427).jpg

茶臼岳山頂です。
IMG_4210 (640x427).jpg

日光方向の眺望です。
スッキリとしていれば、左中央付近に富士山が見えます。
IMG_4211 (640x427).jpg

火口を挟んで三本槍岳を望みます。
IMG_4214 (640x427).jpg

那須高原とその周辺を俯瞰します。
IMG_4217 (640x425).jpg

今回のGPSログです。
gpslog (640x424).jpg

紅葉シーズンとは打って変わって、としても静かな印象の那須連峰の主峰と最高峰。
天候にも恵まれ、素晴らしい山旅となりました。


詳細は、ボクの個人ブログを参照頂ければと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ


2017年11月16日
2017年11月10日
2017年11月 7日
2017年11月 5日
2017年11月 3日
⇒すべての記事を見る

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■福島県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北杜・山梨北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 福島特派員

    福島特派員
    bill
    福島県出身&在住。自然が好きで、四季折々の美しい景色を求め東奔西走しています。時には、テントを担いで雄大な山岳風景の撮影にもチャレンジ。 震災以降は、福島県内各地の名所巡りにも力を入れ、新たな魅力の発見と情報発信に奮闘する40代男性です。 DISQUS ID @disqus_N2b7f1CAMV

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集