海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/岐阜特派員ブログ

日本国内/岐阜特派員ブログ トリノ

日本国内・岐阜特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

こんにちは。岐阜特派員のトリノです!!
今回は、絶対にハマる「下呂温泉」を紹介します。
日本三名泉と言えば、有馬温泉・草津温泉・下呂温泉です。
トリノが幼少期の頃、夏休みの過ごし方と言えば・・・ご贔屓の宿がある「下呂温泉」で過ごす事でした。幼心に「げろ」という言葉がどうしても受け入れ難いもので、夏休みの思い出を学校で発表するのが本当に嫌でした〜。
ネーミングは今ひとつですが、泉質は天下一品です!!
大人になると分かってくるものですね!

今回は、名古屋駅から発車しているワイドビューひだ号に乗車して下呂温泉を目指します。
もちろん!トリノが乗る駅は「岐阜駅」からです。

金の信長.JPG岐阜駅前に金の信長像がありますよ。本日は、雨の1日という天気予報!雨が降っても楽しめる下呂温泉へ行ってみましょう!!

岐阜駅.JPG岐阜駅では、客車を連結させる作業を見ることが出来ました。

連結.JPG岐阜駅から下呂温泉までは、片道1時間半の旅となります。

車内.JPGワイドビューひだ号にはグリーン車がありますよ。トリノには、グリーン車と普通指定席との違いが分からないくらいでしたが・・・。
帰りのグリーン車両は、満席でした!!

しらさぎ.JPG雨の下呂温泉に到着です。

雨の温泉街.JPG雨の温泉街も風情がありますね!

まずは、お腹を満たしに行きましょう!!
下呂は、フルーツトマトがとっても美味しいです。
フルーツトマトを使用した「トマト丼」を食べに行きましょう。
トマト丼.JPG簡単に言うと牛丼に刻んだトマトと温泉卵が乗ってる丼となります。

ズーム.JPG飛騨牛の旨味とコクにトマトのさっぱり感で美味しく頂ける丼です!トリノは、普通の牛丼よりトマト丼を推しますよ〜!!

えんぞう.JPG下呂温泉木曽屋姉妹店となる宴蔵でトマト丼は頂けます。

宴蔵のHP http://j47.jp/enzou/

薔薇.JPG宴蔵で食事をすると、隣にある木曽屋の温泉に¥400円で入浴が出来ます。
トリノが行った時は、残念ながら木曽屋さんは全館休館日の為に温泉に入ることが出来ませんでした。
次回は、必ずリベンジします!!

薔薇風呂で有名な木曽屋です。
HP http://kisoya.com/top/top.html

ゆあみ屋.JPGトリノが愛する「ゆあみ屋」に来ましたよ〜!!
足湯に浸かりながら、温泉で温めたプリンを頂くのが至福の時です。

足湯プリン.JPGプリンが温かいので出来立てのように絶品です!!是非、足湯に浸かりながら食べて欲しい逸品です。

チャップリン.JPG雨がMAXに降っていましたが、プリンのお陰で身も心も癒されました。

水明館.JPGさぁ、温泉に入りますよ〜!!
今回は、水明館にやって来ました。

水明館HP https://www.suimeikan.co.jp/

お風呂.JPG水明館は、老舗の大型のホテルなので日帰り入浴の場合は曜日によって使用できるお風呂が違ってきます。
今回は、大展望のお風呂となりました!!
下呂温泉の泉温は84℃、アルカリ性単純泉、無色透明の温泉でお肌に優しく絡みます。

風景.JPG温泉街を眺めながらの温泉は最高でした!!やっぱり、肌がツルツルになりますよ。

一服.JPG風呂上がりには、ロビーラウンジで下呂スイーツを堪能!!

スイーツ.JPG下呂シューとフルーツトマトを使用したシフォンケーキ!!どちらも美味しくって、また食べに行きたいと思うほどでした。

ペーパーナフキン.JPGまた、水明館のペーパーナフキンがとっても可愛くってツボ!!ほんわかした気分になれて幸せ〜!!

足湯もり.JPGスイーツで幸せな気分に浸ったら、水明館前にある「モリの足湯」に行きましょう。

入りました.JPGモリの足湯は、ゆあみ屋の足湯に比べて温度が高いのが特徴です。トリノは熱い足湯の方が大好きなのでこちらを推しますよ〜!!

下呂温泉は、グルメはもちろん!足湯巡りも出来るので是非!温泉好きの方なら気に入ってもらえると思います。
下呂温泉では、3月までの土曜日に花火が上がります。ロマンティックな冬の花火を大切な人と見に来てくださいね!

ワイドビュー.JPG

今回は、雨の下呂温泉となりましたが次回は天気の良い日にリベンジしたいと思います。
日帰りでも十分に温泉は楽しめますが、やっぱり宿泊してゆっくり温泉に何回も浸かりたいですね!

冬の下呂温泉に是非、お越し下さいね。

下呂温泉HP https://www.gero-spa.com/


2018年1月22日

こんばんは。寒波で冷える日が続いていますが、体調はお変わりないでしょうか?!
岐阜特派員のトリノは、お出かけ大好きなので寒い日も大丈夫です!
防寒対策だけは、しっかりとして皆さんもお出かけして下さいね。

今回は、岐阜公園内にある岐阜市歴史博物館をご紹介します。

岐阜公園.JPG岐阜公園の中にある施設となり、入場料¥300円で館内をくまなく楽しめます!

歴史博物館.JPG施設は1Fが企画展・2Fが総合展示となり織田信長や斎藤道三が活躍した戦国時代を重点に展示しています。

傘.JPGトリノがオススメするのは2Fにある楽市立体絵巻のコーナーです。

楽市楽座.JPGシュールな人形が楽市立体絵巻の奥深さを出しています。

和紙.JPG岐阜と言えば「美濃和紙」です。美濃和紙について詳しく学べますよ!

魚屋.JPG魚屋さんでは、信長が食べた復元料理などを紹介しています。

戦国.JPGこちらのコーナーでは、戦国時代の着物から甲冑や南蛮品のマントなど無料で着ることができます。

南蛮品.JPG織田信長が愛した南蛮品のビロードのマントと西洋帽子です。旅の記念にいかがでしょうか?!

駒.JPGコマやゲームなど体感できるコーナーもありますよ。

浮世絵.JPGトリノがオススメするのが浮世絵の重ね刷りです。記念の1枚!!コレも無料で体験できますよ!

おもちゃ.JPG1Fの企画展「ちょっと昔の道具たち」の何でも屋です。
実際に昔のおもちゃを買うことが出来ますよ!

おもちゃ.JPGおもちゃが安い!!メンコ¥50円やベイゴマまで販売しています。子どものお小遣いで買える金額設定となっています。

岐阜市博物館のHP
http://www.rekihaku.gifu.gifu.jp/

岐阜市博物館は如何だったでしょうか。
是非、ファミリーからシニアまで楽しめる施設となっているので、岐阜にお越しの際には寄ってみて下さいね!
まだまだ寒くなりますので風邪に体調に気を付けてお過ごし下さい。


2018年1月14日

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
岐阜県特派員のトリノです。今年もどうぞよろしくお願いいたします!
2018年度、最初の記事となるのでトリノが絶大的にオススメする「たにぐみさん」を紹介します。

皆さん、初詣では何を祈願しましたか?!

岐阜県民に「たにぐみさん」の愛称で親しまれているのは谷汲山華厳寺です!!
西国第三十三満願霊場となり、漂う空気感が凛としているところが大好きです。

IMG_谷汲.JPG谷汲山華厳寺は、延暦十七年に創建されて山号・寺号は後醍醐天皇から賜りました。

大ぞうり.JPG仁王門では、仁王像と巨大なわらじが出迎えてくれますよ。

本堂.JPG本堂までは、凛とした空気感を楽しんで下さいね!

鐘.JPGいつもなら、参拝時には鐘が突けますが初詣は参拝客が多いため眺めるだけ・・・。
鐘が突けなくても願いは叶いますよ!!

御朱印.JPG谷汲山華厳寺の御朱印は3パターンになります。ドライヤーの完備もされているのでバッチリですよ!

魚.JPG本堂の柱に飾られた青銅の鯉に触ると精進落としが出来るので、必ず触って下さいね。

巡礼.JPG西国第三十三番満願霊場のため、満願を果たした巡礼者が着物を脱いで納めるオイヅル堂があります!

谷汲山華厳寺の参拝が終了したら、冷えた体を温めに行きましょう。
谷汲山華厳寺から車で3分の場所にオススメの場所がありますよ。

あられの里.JPG谷汲あられの里です。
お店の一つに達磨茶屋があり、一服できるようになっています。

達磨茶屋.JPG名物の谷汲ぜんざいを食べましょう!!

ぜんざい.JPG谷汲ぜんざいは¥520円で、お餅が3個も入って食べ応え抜群です!!
体も温まりますよ〜。

赤飯定食.JPGこちらは、お赤飯定食¥400円です。モチモチしたお赤飯ととろろ昆布のお吸い物は絶品です!!是非、2つの名物をご賞味下さいね。

谷汲山華厳寺の記事は、如何だったでしょうか?!
沿道には茶店や旅館も連なり風情がある場所です。
一度、参拝に来てみて下さいね!

谷汲山華厳寺のHPhttp://www.kegonji.or.jp/

谷汲あられの里HPhttp://www.tanigumi-arare.com/


2018年1月 7日
2017年12月25日
2017年12月15日
2017年12月 8日
2017年12月 2日
⇒すべての記事を見る

東海旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■岐阜県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 岐阜特派員

    岐阜特派員
    トリノ
    岐阜生まれの岐阜育ち。織田信長公ゆかりの地、岐阜市内在住。趣味は、岐阜グルメの発信とお出かけ大好き!清流 長良川と緑豊かな岐阜の魅力をたっぷりと皆さまにお伝えしていきます。よろしくお願いします。 DISQUS ID @disqus_XDK4pOaT5U

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集