海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > グラスゴー特派員ブログ > 四季折々の田舎・夏 2

イギリス/グラスゴー特派員ブログ ギブソンみやこ&ローランズ真弓

イギリス・グラスゴー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年2月27日

四季折々の田舎・夏 2


メール プリント もっと見る

四季折々の田舎・夏 2

夏になると、田舎のウォーキングの途上に見かける石造りのコテージの門口や庭先が色とりどりの花で飾られます。


P7080073x.jpg

P7150050x.jpg 真夏でも日本の6月くらいの気候のイギリス、夏を彩(いろど)る花の種類は、日本で見かけるものもあるものの、いささかちがいがあるようです。


P7200028x.jpg 夏の花の中で1番一般的なのは、イングランドの国花ばらです。夏になると、あちこちばらの花ざかりになります。イングランドの気候が、ばらの生育に合っているらしく日本でばらを育てるような難しいお手入れはいらないようです。ちなみに、スコットランドの国花のあざみも、夏、スコットランドの野原を歩いていると赤紫の花をつけているのが目にとまります。日本で見かけるあざみに比べるとひと回り大きく、花の根もとがぷっくりとしたつぼ型にふくらんでいます。雄大なスコットランドの原野にすっくと立つ姿は、国花に選ばれるにふさわしい堂々とした風格があります。


P7190187x.jpg そして、こちらは、日本でもおなじみのアジサイ。梅雨のないイギリスでは、アジサイは夏の花です。夏の陽光に照らされたアジサイは、日本の梅雨空のもとのアジサイとはかなり趣を異にしているものの、やはり日本情緒を感じるのは、わたしが日本人だからなのでしょうか。


北イングランドからスコットランドにかけてのムーアと呼ばれる荒野に自生する背の低いへザーのブッシュは、秋から春のあいだは茶色く枯れて、荒野の風景をいっそう寒々としたものにしているのですが、年に一度、夏のさかりに開花し、赤紫のカーペーット広げたように丘一面をおおいつくします。


P8300186x.jpg

ヘザーは、ヒースと呼ばれることもあって、世界の名作のひとつに数えられるエミリー・ブロンテ作の「嵐が丘」の主人公ヒースクリフの名前は、この植物ヒースにちなんで名づけられたとされています。


P8300189x.jpg 「嵐が丘」の舞台となったヨークシャーの荒野は、エミリー・ブロンテが生きた時代から今も、夏になると、みごとなヘザーの花でおおいつくされます。


P7080030xjpg.jpg 近くで見ると、小粒の花が密集して咲いています。


Haytor%20Rocks%2017x.jpg 一般に、ヘザーが見られるのは北イングラントからスコットランドにかけてとされているのですが、イングランド南部でも高原に出かけると見られます。こちらは、コナン・ドイル作の「シャーロック・ホームズ」シリーズの中の「バスカビルの犬」の舞台になったデボン州のダートムーア。ムーアと呼ばれる荒野は、農地や放牧地として利用できない土地なのですが、年に一度、このような華やいだ景観で人の目を楽しませてくれたり、偉大な作家に執筆へのインスピレーションを与えたり、けっして無益な土地などではありません。


麦畑では、青々としていた麦の穂が秋の収穫にむけて、じょじょに小麦色に変わりつつあります。そんな小麦の海原をキャンバスにして、ちょっと悪戯しかけてやろうと思いたったエイリアンか、エイリアンを装った悪戯小僧が、イギリスの麦畑には出没するようなのであります。


P7240040x.jpg この画像は、ストーンヘンジやコッツウォルズ近郊の太古からの遺跡が点在するウィルトシャー州で撮ったものです。それにしても、いったいだれが、何のために……?ミステリーサークルは、イギリス全国どこでも見られるというわけではありませんが、イギリス各地の夏の牧草地では、こんな風景がよく見かけられます。


P9040003x.jpg (画像をクリックして拡大してごらんください。その他の画像も、クリックしていただくと大きくなって細部までごらんいただけます)


P8060076x.jpg 上の画像の中央奥の牧草地に転々と転がっているのが、この干草ロール。清掃車のような感じのボックス型の機械が干草を刈りながら、ゆっくりと牧草地をはうように進んでいくと、そのうち機械の内部で干草ロールができあがり、機械のおしりからコロリと吐き出され、このような景観ができあがっていくのです。干草がころころ転がっているのに出会うと、ああ、いい眺めだなあ。のどかだなあと感じます。冬のあいだの家畜の保存食になる干草には、このロール型のもののほかに直方体のものもあります。


夏も終わりに近づくと、自然は、新たにやってくる季節の準備をはじめます。


P8200028x.jpg ナナカマドの実が鮮やかに色づくのは、日本では秋の深まりを感じるころですが、イギリスでは夏の終わりです。


P8200030x.jpg この目の覚めるような赤があちこちで目にとまるころになると、陽の光にかげりが見えはじめ、長かった夏の日もじょじょに短くなっていくのに気がつきます。


P7170030x.jpg イギリスの森で1番ありふれた木、樫の木には一見変化はありませんが、よくよく見ると……。


P8300185x.jpg ほらね。ちゃんと、秋の種を宿しているのです。


長い夏の日は、はるかに北よりの西の空を焦がして没していきます。


P7280097x.jpg


けれども、だれにも止めることのできない季節の移ろいの中で、
その夕焼け空は、日ごとにゆっくりゆっくりと真西へ移動していくのです。
まるで行こうとする夏を名残り惜しむかのように切ない色に燃えたちながら……。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2008年2月27日
« 前の記事「四季折々の田舎・夏 1」へ
»次の記事「四季折々の田舎・秋」 へ
おすすめ記事
    グラスゴー特派員 新着記事
    ごあいさつ
    イギリスののどかな春の野原で
    エイプリルフール史上イギリス人が最もだまされた嘘!
    グラスゴー大聖堂&聖マンゴー宗教博物館
    リバーサイドミュージアムへ行こう!
    マッキントッシュの家を訪ねて
    ウィローティールームとカーレンスキンク
    ファイブシスターズの最高峰をめざす

    イギリス ツアー最安値


    2017/10/22更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • グラスゴー特派員

      グラスゴー特派員
      ギブソンみやこ&ローランズ真弓

      ■ギブソンみやこ
      1991年より英国在住。わたしが愛してやまないイギリスの田舎歩きの魅力や楽しみをたっぷりとお届けします!
      ブログ「イギリス国際結婚あんなことこんなこと

      ■ローランズ真弓
      2005年より英国在住。赤ちゃんとのドタバタの毎日から見えてくるイギリスの生活情報をお届けします!
      環境ブログ「英国えこうぉーりあー日記

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集