海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > グラスゴー特派員ブログ > 田舎のコテージに泊まってみては?

イギリス/グラスゴー特派員ブログ ギブソンみやこ&ローランズ真弓

イギリス・グラスゴー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年4月 4日

田舎のコテージに泊まってみては?


メール プリント もっと見る

田舎のコテージに泊まってみては?

イギリスの旅のお宿には、ホテルの他にも、B&B(民宿)、ゲストハウス(ホテルと民宿の中間)、ユースホステルなどもありますが、もし1週間以上の滞在が可能なら田舎のコテージに腰を落ちつけて、その周辺をゆっくりじっくりと観光してみられるのはいかがでしょうか。イギリスには、観光客に1週間単位で貸し出される自炊設備のととのたホリデーコテージが数多くあります。普通の賃貸住宅よりはお高めですが、家具調度、家電から、お皿、カトラリー、キッチン用品、リネン、バスタオル(タオルは別料金の場合もあります)などもそろっています。着がえと食糧、日用品を持ち込めば、自宅のようにくつろげます。


Hunters%20Lodgex.jpg こちらは、そんなホリデーコテージのひとつハンターズロッジ。


ホリデーコテージの大半は1週間単位で貸し出されていて、1週間滞在する場合、土曜日の午後以降の到着、翌週の土曜日の朝までの出発となっています。2人から6人用くらいの大きさが一般的ですが、当然のことながら1軒分を借り切るわけなので2人で借りても6人で借りても料金は同じです。また、ハイシーズンの夏には料金が高めに設定され、ローシーズンの冬は安めに設定されています。ただ、クリスマスから新年にかけては、あまり割安にはなっていません。


お家賃に込みの場合もありますが、たいがいのホリデーコテージにはメーターがついていて光熱費は使用した分を別途徴収されます。イギリスの田舎、夏にエアコンは必要ありませんが、冬場は暖房がないとすごせません。夏に比べると冬の光熱費は多少かさむことになります。また、スコットランドでは、夏でも暖房が必要な場合もあります。学校が夏休みのあいだはホリデーシーズンなので、宿泊予約は早めに入れられることをお勧めします。イギリスの人々、クリスマス休暇のころに翌年の夏のホリデー(バケーション)の計画を立てる人が多いので、夏の予約は前年のクリスマス前に入れれば、手がたくお好みのホリデーコテージをおさえることができます。ホリデーコテージ探しはネット検索がお手軽です。その方法については後述いたします。

予約を入れると、指定された期日内にデポジットと呼ばれる手付金を支払い、その後、滞在日が近づくと残りの支払いをします。ホテルやB&B(民宿)ばかりに宿泊していると食費がかさんだり、日本食が恋しくなったりしますが、自炊のできるホリデーコテージは食料の買い出しや調理の手間はかかりますが、好みの食事を作ったり、朝、ランチやピクニックを作って出かけることも可能です。


P8090003x.jpg こちらは、去年の夏、一家でスコットランドの島を訪れたときに1週間借りたホリデーコテージです。


P8090217x.jpg キッチンには、食糧以外、必要なものはそろっています。ときには、調味料やその他、前に滞在していた人が残しておいてくれることもあります。大家さんがワインやコーヒー、紅茶などの飲み物、ビスケットやスナックなどを準備しておいてくれる場合もあります。


上の画像の右端中央に炊飯器が写っているのごらんになれますか。わが家がウォーキングに出かける場合のお昼はおにぎりなので、ホリデーコテージに滞在する場合は、炊飯器とお米とおにぎりの材料、それに日本茶を持参することにしています。炊飯器がかさばる場合は、コテージのお鍋でごはんを炊きます。炊き方は、お米を洗い、お米の量の2倍弱の水に浸水しておいたあと火にかけ、沸騰したら弱火にして15分。あとは、ふたをしたまましばらく蒸らすと出来上がり〜。自炊のコテージならでは。お米とおにぎり材料を持参すれば、海外でもおにぎりが楽しめます!


P8090223x.jpg たいがいのコテージにはラウンジに本棚があって1週間では読みきれないくらいの本が用意されています。実は、イギリス人、ヨーロッパ諸国の中では1番のブックウォーム、つまり、「本の虫」なのです。本のほかにも、その地方の観光情報がファイルにまとめられていたり、各種の観光パンフレットがおかれていて大変重宝します。


P8090216x.jpg  


P8090228x.jpg こちらは、ベッドルーム。


滞在初日に大家さんからコテージの鍵を受け取り、ゴミ出しのほか、コテージ使用に関する注意事情を確認すると滞在中は何か問題がないかぎりほとんど大家さんと顔を合わすことはありません。滞在を終えて出発する前に鍵を返します。コインを投入し、一定量の電気が使えるシステムになっていない場合は、このときメーターを読んでもらって光熱費の支払いをします。出発前には、使った食器類、その他を片づけてコテージ内を借りたときの状態にもどしておきます。


さて、イギリスの田舎のホリデーコテージに滞在してみたいなと思われる方は、ホリデーコテージのネットサーチをしてみませんか。ヤフーでも、グーグルでも、その他のサーチエンジンでも、いつもご利用のサーチエンジンを使って、「holiday cottage uk」のキーワードで検索してみてください。きっと、まあ、こんなにっ!と驚かれるほどの数のホリデーコテージが出てくることと思います。


英語は、ちょっとなあと思われる方は、表示されたサーチエンジンの検索結果の項目ごとについている「このページを(和)訳する」の部分をクリックすると完璧な訳にはなっていない場合もありますが、英語のサイトを日本語でごらんになれます。訪れたい地域や宿泊人数、宿泊日などで絞り込んだあと、地図を確認しながら立地の詳細、宿泊料金や設備サービス、コテージの画像、☆印の評価も目安にしながらコテージを選んだらメールで問い合わせをし、予約の運びとなります。


滞在されたい場所に、お好みのコテージが見つかりますように……。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2008年4月 4日
« 前の記事「田舎の町や村でお買い物」へ
»次の記事「ちょっと豪華に古いお城に泊まってみるのも」 へ
おすすめ記事
    グラスゴー特派員 新着記事
    ごあいさつ
    イギリスののどかな春の野原で
    エイプリルフール史上イギリス人が最もだまされた嘘!
    グラスゴー大聖堂&聖マンゴー宗教博物館
    リバーサイドミュージアムへ行こう!
    マッキントッシュの家を訪ねて
    ウィローティールームとカーレンスキンク
    ファイブシスターズの最高峰をめざす

    イギリス ツアー最安値


    2017/10/18更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • グラスゴー特派員

      グラスゴー特派員
      ギブソンみやこ&ローランズ真弓

      ■ギブソンみやこ
      1991年より英国在住。わたしが愛してやまないイギリスの田舎歩きの魅力や楽しみをたっぷりとお届けします!
      ブログ「イギリス国際結婚あんなことこんなこと

      ■ローランズ真弓
      2005年より英国在住。赤ちゃんとのドタバタの毎日から見えてくるイギリスの生活情報をお届けします!
      環境ブログ「英国えこうぉーりあー日記

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集