海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > グラスゴー特派員ブログ > イギリス最高峰ベンネヴィスに登ろう!

イギリス/グラスゴー特派員ブログ ギブソンみやこ&ローランズ真弓

イギリス・グラスゴー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年8月 1日

イギリス最高峰ベンネヴィスに登ろう!


メール プリント もっと見る

イギリス最高峰ベンネヴィスに登ろう!

ご無沙汰しました! ギブソンみやこです。日本は猛暑の真っただ中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。2か月のあいだお休みをいただいて、ローランズ真弓さんにブログのアップをお願いしていましたが、今月から復帰します。またどうぞよろしくお願いいたします。さて、復帰初回の今回は、イギリス最高峰への山登りの話題から......。


イギリスの田舎歩きが好きで一家であちこち歩いています。ですが、わたしには本格的な登山の経験もなく、興味もありませんでした。ところが、イギリスの田舎を歩いているうちに、いつかイギリス最高峰のベンネヴィス(Ben Nevis)のてっぺんに登れるといいなと思うようになりました。


ファオートウィリアムの西から望むベンネヴィス(奥に頭を出しているのがベンネヴィス).jpg フォートウィリアムの西から望むイギリス最高峰ベンネヴィス(奥に頭を出しているのがベンネヴィス)


ベンネヴィスは、スコットランド西部の山岳地帯ハイランド地方(Highlands)にあります。標高4,409フィートというと、けっこう高いなという感じがしますが、メートルに換算すると、わずか1,344メートルです。だから、わたしのよう運動オンチの登山未経験者にも登れそうだなと思ったわけなのでした。


登山口にあるビジターセンター。ベンネヴィス登山に関する情報や地図その他の登山用品が手に入ります.jpg 登山口にあるビジターセンター。ベンネヴィス登山に関する情報や地図その他の登山用品が手に入ります


ところが、実際に登ってみようと思うと、そうそうあなどれないことがわかりました。国内外の山に登っている登山愛好家の友人によると、「登る標高差は5合目からの富士山登頂とほぼ同じだよ。富士山ほど高くないから高山病の症状が出ることはないけどね」とのこと。


ビジターセンターのある登山口から登りはじめたところ.jpg ビジターセンターのある登山口から登りはじめたところ


そう言われれば、スコットランドの山岳地帯の観光拠点ともなっている、ベンネヴィスのお膝元フォートウィリアム(Fort William)は海の入り江に開けた町なのです。ということは、海抜0メートルから登るということで、わずか1,344メートルの高さとは言え、その山の高さ分、丸々全部を登るってことに......。


山頂の風景.jpg 山頂付近の風景


しかもスコットランドの山の天気は変わりやすく、だいたいお天気に恵まれること自体が稀。夏でも山頂には雪があり、凍えるような寒さです。ウォーキングブーツをはじめ、登山用の装備が必要です。往復の距離は16キロメートル。山のふもとの登山口から往復には6時間から8時間が必要とされています。


山頂.jpg トレックポイントの建つ山頂。順番に登頂成功の記念撮影が行われます


富士山をはじめ日本の高い山々とはちがって年間を通して登山できますが、冬には遭難者が出ることともあります。わたしのような初心者は、日の長い夏の暖かくてお天気のよい日を選んで登山するに限ります。ですが、たとえ1週間滞在したとしても登山日和に恵まれない場合があります。わが家一家が登山を決行した日も、夏にもかからわず頬に冷たい霧雨があたる肌寒い日でした。しかも登れば登るほど霧ごんできて視界はまっ白に......。


避難所の山小屋.jpg 避難所の山小屋


てっぺん近くになるとゴロゴロの岩だらけになってしまうものの、登山道はほぼ全路に渡って整備されていて、他の登山者も多いので、まず登山道を外れることはないと思います。外れて、北東側の切り立った崖や南西側のファイブフィンガーガリー(Five Finger Gully)と呼ばれる谷底へ落っこちたりしないように。


半分の標高の場所にある湖と周辺の風景.jpg 半分の標高の場所にある湖と周辺の風景


お天気がいいと、ベンネヴィスの山頂からはスコットランドの山並みや大西洋に浮かぶ島々が見渡せるはずだったのですが、わたしたち一家が登った日は、深い霧のために視界はわずか数メートル。そこで、今回、5月にベンネヴィスに登ってきた友人に写真を借りて、ベンネヴィスからの眺めをご紹介しています。先の1枚と以下の3枚の写真は友人から借用したものです。


登山途中の地上の風景と山並み谷あいの川のように見えているのは海の入り江.jpg 登山途中の地上の風景と山並み谷あいの川のように見えているのは海の入り江


わたしたち一家のベンネヴィス登山日記は、個人ブログのこちらのページ でご紹介しています。また、こちらのページ では、ビジターセンターの登山口からは見えないベンネヴィスをベンネヴィスの谷あいグレンネヴィス(Glen Nevis)から眺めた写真を紹介しています。よかったら合わせてご覧ください。


山頂まであと少し.jpg 山頂まであと少し


ちなみに、スコットランドのハイランド地方では、「ベン○○○」とか「グレン○○○」という地名をよく目にしますが、スコットランドの古語ゲール語(Gaelic)で、「ベン(Ben)」というのは、「山」、「グレン(Glen)」というのは「谷」のこと。ですから、「ベンネヴィス」は、「ネヴィス山」で、「グレンネヴィス」は、「ネヴィス谷」ってことになります。


山頂近くから望めるスコットランドの山並み.jpg 山頂近くから望めるスコットランドの山並み


わが家未踏の「ベン○○○」とか「グレン○○○」、まだまだたくさんあります。お天気のよい日のベンネヴィスの再登頂も含めて、これからもスコットランドのあちこちを足を使って訪ね歩きたいと思っています。


*イギリスの地域別の目次を作ってみました。イギリス国内の特定の地域の記事を見つけたいときに、【イギリス地域別ブログ目次】 をご利用ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦 見所・観光・定番スポット
2010年8月 1日
« 前の記事「イギリスの子育てサポート施設」へ
»次の記事「湖水地方の農家タウンエンド」 へ
おすすめ記事
    グラスゴー特派員 新着記事
    ごあいさつ
    イギリスののどかな春の野原で
    エイプリルフール史上イギリス人が最もだまされた嘘!
    グラスゴー大聖堂&聖マンゴー宗教博物館
    リバーサイドミュージアムへ行こう!
    マッキントッシュの家を訪ねて
    ウィローティールームとカーレンスキンク
    ファイブシスターズの最高峰をめざす
    1年前の同じ月に投稿された記事
    若い恋人たちのかけ落ちの名所グレトナグリーン
    イギリス最大のリゾート地ブラックプール
    イギリスのバカンスの過ごし方、湖水地方より
    イギリスのバカンスの過ごし方

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • グラスゴー特派員

      グラスゴー特派員
      ギブソンみやこ&ローランズ真弓

      ■ギブソンみやこ
      1991年より英国在住。わたしが愛してやまないイギリスの田舎歩きの魅力や楽しみをたっぷりとお届けします!
      ブログ「イギリス国際結婚あんなことこんなこと

      ■ローランズ真弓
      2005年より英国在住。赤ちゃんとのドタバタの毎日から見えてくるイギリスの生活情報をお届けします!
      環境ブログ「英国えこうぉーりあー日記

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集