海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ドイツ/ハンブルク特派員ブログ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

ドイツ/ハンブルク特派員ブログ 中村 ふみな

ドイツ・ハンブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

ハンブルグに詳しい方から、「(乗船中)ハンブルグらしさを見れますよ」と伺ったハンブルグ港を巡る遊覧船。

少し曇って肌寒い日だったのもあり、正直なところあまり期待せずに乗船した遊覧船でしたが、船からしか見られない景色が続き、伺った通りハンブルグらしさを見ることが出来て、期待以上の遊覧船ツアーでした。

.

今回は、乗船中にご覧いただける景観の一部を写真でご紹介いたします。

まずは、ハンブルグ港

shi1.jpg

フィッシュマルクトが行われる広場

shi2.jpg

貨物を積んだ船

shi3.jpg

間近でみると迫力があります

shi4.jpg

ロッジ

shi5.jpg

エルブフィルハーモニー

shi6.jpg

世界遺産の倉庫街

shi7.jpg

.

遊覧船乗り場からは、いろんな会社が遊覧船のツアーを販売していますが、文頭でご紹介した方からのお話では、どの会社の遊覧船に乗船しても、運路には大差ないそうです。

.

今回私が乗船したのは、このBarkassen-Meyer

shi8.jpg

Grand Harbour Tourという1時間のツアーで料金は一人18€でした。

運行は10時、11時、12時、13時、14時、15時、16時、17時(4月~10月)。11月~3月の運行は11時、12時、13時、14時、15時、16時となります。

チケットはインターネットからも予約ができますが、店内での様子から予約なしで当日チケットを購入している方が大半のような気がしました。

.

*上記情報は2017年3月に店頭にて入手したパンフレットをもとに作成しています。


2017年3月30日

昨日のハンブルグは暖かい晴天に恵まれ、花も着々と咲き始めて、街が華やかになってきました。

mar10.jpg

.

こんな天気の良い日には、野外マーケットで美味しいものに出会いたくなります。そんな際に私が行きたくなるマーケットは、ドイツで最も長い野外マーケットの一つといわれているイーゼマルクト。今回はこのイーゼマルクトをご紹介します。

mar5.jpg

.

イーゼマルクトは、U3という電車の高架下に週2回開催される野外マーケットで、全長600mのマーケットは200ほどの出展店で賑わいます。

私がこのマーケットをお気に入りな理由は、

1.地元の人が買いに来るので、ハンブルグらしさを味わえるし雰囲気が良い

2.電車からのアクセスが良い

3.出店数が200もあり、野菜、肉、魚、パン、チーズ、花、(少ないですが)日用雑貨と種類豊富

4.カフェやソーセージのスタンドもあり、買い物がてらランチもできる

からなんです。

.

食材はスーパーで購入するより少し高めですが、スーパーにはない食材や、作り手の顔が見える食材に触れることを考えれば、時々ここで購入するのも悪くはありません。

.

「ホテルだから食材なんか買っても。。」という方もいらっしゃると思いますが、食材や日用雑貨のスタンドだけでなくランチとしても楽しめますよ。カフェやソーセージ、魚屋のスタンドでは、お手頃な価格で各お店のこだわりの食材を使用した料理がお手頃価格で提供されています。

.

先にご案内したとおり出店数が200ほどありますので、どこで何を買おうか悩んでしまいます。なので、時間にゆとりがある時は先にマーケットの端から端まで歩いて(ゆっくり歩きで約20分ほどです)、折り返す際に食材を購入したりカフェやランチを取ったりしています。

.

マーケットへの生き方ですが、黄色い電車U3のHoheluftbrücke(ホ-エ ルフト ブリュッケ)又は同じく U3のEppendorfer Baum(エッペン ドルファー バウム)のどちらからでも可能です。今回はEppendorfer Baumからの行き方をご案内しますね。

駅の出口は一つなので、降車後は人の流れに沿って歩くと

mar1.jpg

駅の出口にでます。外に出たら左手を見て頂くと、

mar2.jpg

マーケットの入り口がご覧いただけます。

mar3.jpg

では、買い物&食事を楽しんでください。

(注:カードが使えない店が大半なので、お札+小銭を用意してお出かけください。)

mar6.jpg

イーゼマルクト

開催日時:毎週火、金の8時30分~14時

住所:Isestraße 1-73 20149 Hamburg-Harvestehude

https://www.isemarkt.com/

.


2017年3月29日

暖かくなってきたので、内アルスター湖を臨むカフェのテラス席も徐々に賑わい始めました。

私はもう少し暖かくなるまで室内に座りたいと思うのですが、、太陽のあたる外のテラス席には、コートを着用したままカフェを楽しんでいる人が増えてきています。

.

内アルスター湖を眺めながらカフェをしたい場合、お店の選択肢はいくつかあるのですが、

例えば、

ALEX(アレックス)

立地が良いのもあって、いつもお客さんが出入りしています。

ice6.jpg

Mio(ミオ)

ice8.jpg

と、あります。でも私のお気に入りはこちら↓

ice1.jpg

カフェではありませんが、、

アイスクリームのスタンド、Warneke Eis(ワルネケ アイス)です。

.

訪れたのは平日の夕方前で、さほど人は多くなかったのですが、天気が良い週末はアイスクリームを求める人で長蛇の列になることもあります。

でも、皆が列に並ぶのも納得。というのも、この↓アイスクリームが1,1€なんです。

ice9.jpg

購入したアイスは、内アルスター湖に面した階段式のブロックに座りながら召し上がってみてはいかがでしょうか。道路の喧騒でけして静かではないのですが、時間が止まったかのような落ち着いた気分になります。

ice5.jpg

ice2.jpg

この日の気温は10度。10分座ったら寒くなってきました。。

ドイツ人を真似てみたものの、私にはまだ外でアイスを食べるには早すぎたようです。

.

さて、アイスの購入ですが、写真と同じアイス一種類の場合は「eine Kugel Eis bitte(アイネ クーゲル アイス ビテ)」 と言った後、食べたいアイスを指させば通じます。

.

いろんな味のアイスクリームがありますが、メニューカードが無いので、自分の番が来た際にアイスの選択に焦ります。お1人の場合には、どのアイスを注文するか決めてから並ぶか、お二人の場合は、並んでいる間に一人ずつアイスのショーケースを覗きに行くか、または自分の番が来たらとっさに決めるか。。私は見た目で選んでます。どれも美味しいですよ。

Warneke Eis

Jungfernstieg 38 20354 Hamburg Neustadt


2017年3月17日
2017年3月16日
2017年3月 7日
2017年2月28日
2017年2月13日
⇒すべての記事を見る

ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ロンドンイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ