海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ドイツ/ハンブルク特派員ブログ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

ドイツ/ハンブルク特派員ブログ 中村 ふみな

ドイツ・ハンブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

旅行中のスーツケース。観光中の扱いに困りますよね。

宿泊先のホテルが中央駅に近ければ、ホテルに預けてしまうのが簡単ですが、ハンブルグには宿泊しない場合や、ホテルが遠い場合には、コインロッカーの出番!

ハンブルグの中央駅には2つのコインロッカーと、荷物を預けられるDB Gepäck Centerがあります。 コインロッカーは、ハンブルグ駅構内の南側、北側の両側にあります。が、預けられる時間が異なりますのでご注意ください。

南側のコインロッカー

使用可能時間は6時間まで。ロッカーの上部に赤色で6時間と強調されてます。時間が短い分料金は少しお得で大が4ユーロ、小が2€です。

””

北側 のコインロッカー

24時間の使用が可能ですが、料金が2ユーロ高くなり料金は大が6ユーロ、小が4ユーロです。

””

””

6時間限定の南側のコインロッカーより、北側のコインロッカーの方が広いですよ~。

以下写真のように、鍵がついており、数字が表示されている場合は使用可能。赤字の数字は金額です。

””

この場合↓は使用中です。

””

コインロッカーの使用料は小銭でしか払えません。両替機はないので、お札しかない場合は近辺のショップで水やコーヒーでも買って両替するのが手です。

その際、両替だけをしようとしても嫌がられて断られてしまいます。近辺にいる人に両替をお願いしてみるのも手ですが、大抵は十分な小銭がなくて「両替無理だわ」と言われる事が多いです。(ただ、話しかける際には人選してくださ~い。)

荷物預かり所

ロッカーに預けられない場合には、駅の北側にあるDB Gepäck Center(荷物預かり所)を利用されてはいかがでしょうか? 荷物一つにつき5ユーロ。 営業時間:8時から20時まで す。写真左の青い看板Gepäckservice(荷物サービス)が目印です。

””

*上記情報は Hamburger-Hbf.de のHPを元に2016年12月に作成しています。


2017年1月10日

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

ハンブルグ市内は1月2日より冬のバーゲンで賑わっています。人混みの中での買い物は疲れるし、
小腹がすいてきますよね。何か食べたいけど、甘い物の気分じゃないし、でもレストランで食事するほど
お腹もすいてないし。そんな時、スタンドのソーセージはいかがでしょうか?

中央駅と市庁舎の間にあるMönckebergstraße通りに、手軽にソーセージが食べられるスタンドがあります。
場所は、U-Bahn (地下鉄)のMönckebergstraße駅のすぐそば。
Photo2-1.jpg

試してみたいソーセージがある場合には、その名前と本数を店員さんへ伝えるのみ。
(路面店で周りが賑やかなので、大きな声で言ってあげると店員さんも聞き取りやすいようです)

メニューは店員さんの頭上に
Photo2-3.jpg

私の好みはKrakauer。皮がパリッと、癖のない味です。Krakauerの発音をカタカナで表現するのが難しいのですが、
クラカウワでしょうか。私の日本語発音で通じない時は、いつもメニューを指さして伝えるようにしています。

Photo2-4.jpg

ベルリンで有名なカレーソーセージもありますよ。
Photo2-5.jpg

どちらも3€と、ボリュームがあるのに安いのです。

どれを食べたらわからない。。。という場合には、気になるソーセージを指でさして
「Ein bitte(アイン ビテ)」(一つください)と伝え、見た目で注文してみてはいかがでしょうか。

スタンドには、ケチャップとマスタードが備え付けられているので、自分で好きな量をトレーに取ります。
日本にいた頃「ソーセージにはケチャップ」と思い込んでいたのですが、ドイツではマスタードをつけて
食べる人の方が多いんです。

スタンドに備え付けのマスタードは、ワサビのようなつんとした辛さはなく、ソーセージの脂っこさに
程よいさっぱり感を与えてくれるので、これに慣れるとマスタードなしではソーセージが食べられません。

ぜひ試してみてください。

Photo2-2.jpg
Mö-Grill
Mönckebergstrasse 11, 20095, Hamburg
営業時間10時~19時(日曜定休)

*上記内容は2016年12月の情報を元に作成しています。


2017年1月 4日

この度、ハンブルグ特派員として情報をお届けする事になりました中村と申します。
皆さまの旅行の役に立つ情報をお届けできるよう努めていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。


初回は、ハンブルグ観光の中心ともいえる市庁舎についてご案内します。


photo1.jpg


ハンブルグの市庁舎へは、建物の正面中央にある扉より入館できます。
エントランスホールから既に重厚感が漂っているのですが、
更に豪華な内装を見学したい場合には、ガイドツアーでのみ見学ができます。


Photo2.jpg



⇒続きを読む"ハンブルグ市庁舎のガイドツアー"

2016年12月26日
⇒すべての記事を見る

ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ロンドンイタリア/シチリア島イタリア/ナポリイタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ/スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストバルカン半島フィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ