海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ドイツ/ハンブルク特派員ブログ

ドイツ/ハンブルク特派員ブログ 中村 ふみな

ドイツ・ハンブルク特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

日中の気温が0℃近辺をいったりきたり、ますます寒くなってきました。

この時期に頼りたいのはホッカイロ。ですが、ドイツではホッカイロはあまり見かけず、代わりにTachenwärmerというカイロを目にします。

WA6.png

このTachenwärmer(カイロ)、色やデザインは様々ですが、大きさは手のひらより一回り小さいくらい。値段も安く、今回購入したペンギンのカイロは1.49€でした。

.

カイロの中には、酢酸ナトリウムと水による液体と、小さな丸い金属片が入っています。

この金属片をカチッと軽く折ると、

WA2.png

ジワジワと白く、そして暖かくなり、

WA3.png

30秒ほどでしょうか、あっという間に液体が白くなりました。

WA4.png

カイロの温度はおよそ50℃で、冷えた手先がほんわか温かくなります。ただ、暖かさはホッカイロよりもゆるい気が。。残念なのは持続時間。この暖かさは30分ほどしか続かず、ホッカイロと比べると持続時間が短いです。

.

ホッカイロと比べて欠点もありますが、利点もありますよ。このカイロは再利用できるんです。

お湯に5分~10分ほどカイロをつけると、グニャっと柔らかくなり暖かさが戻ってきますよ。そのためでしょうか、Tachenwärmer(カイロ)はエコカイロとも言われたりするようです。

WA5.png

外出のお供にぜひいかがでしょうか?


2017年12月13日

ハンブルグのクリスマスマーケットが紹介される際、写真で使われるのはこの市庁舎前のクリスマスマーケット。

wei12.png

ハンブルグ市街で一番賑わっているクリスマスマーケットです。ハンブルグの市庁舎を臨むマーケットの雰囲気は他の小さなマーケットとは異なり華やかですね。

.

さて、St.Petri(聖ペトリ教会)方面から市庁舎のクリスマスマーケットへ向かうと、まず立ち止まりたいのがこの門。

wei13.png

サンタクロースとトナカイが上に置かれた門は、背景に市庁舎が入るのもあって、訪れた人の写真スポットとなっています。

ここからマーケット内へ進みますが、、混んでます。

wei14.png

他のマーケットでは露店を見つつのんびり歩くことができますが、ここは人にぶつからないように注意して歩く必要があります。また、人混みに乗じたスリや盗難の心配もあるので、特別な理由がなければ飲食は別のマーケットで取られても良いかと思います。

.

さて、このクリスマスマーケットの催し物といえば、空飛ぶサンタ。

毎日16時、18時、20時に、マーケットの頭上をソリに乗ったサンタクロースが飛びます。頭上を飛ぶのでマーケットの中からも見ることができますが、より良く見たい方にお勧めの見学場所はこちら。

wei17.png

ハンブルグ市庁舎と、クリスマスマーケットの空間。

wei18.png

ここからは、このようにサンタクロースが飛んでいく様子が良く見ることができます。

この空飛ぶサンタ、ただマーケットの端から端を飛ぶだけの単純な演出ですが、そこがどこかほっこりしますよ。


2017年12月 9日

先週の日曜日は最初のアドベントでしたね。

wei22.png

ハンブルグでは、先週よりあちらこちらでクリスマスマーケットが始まりました。全てのマーケットを回るのは大変なので、訪れたいマーケットを絞る必要がありますが、ハンブルグへ来たことがなければ計画するのは難しい。そこで今回はマーケット巡りの一例をご案内します。

.

今回のクリスマスマーケット巡りは中央駅から始めます。

一つ目のクリスマスマーケット

Weihnachtsmarkt Spitalerstrasse

開催期間:11月21日~12月23日 11時~21時(飲食屋台は23時まで)

中央駅から市庁舎へ向かうショッピング通り、Spitalerstraße(Spitaler通り)で開催されているクリスマスマーケット。

wei.png

香ばしいナッツや、キラキラと揺れるクリスマスの飾りを楽しみつつ、でも先は長いので通り過ぎます。

wei2.png

Spitaler通りの終わりにはグリューワインを手に会話をしている人で賑わっている場所があります。お酒に強い方はここで一杯目のグリューワインを飲まれても良いかと。

wei23.png

更に市庁舎方面へ進み、次のマーケットへ向かいます。

2つ目のクリスマスマーケット

Weihnachtsmarkt Gerhart-Hauptmann-Platz

開催期間:11月27日~12月30日(25日休み)毎日10時~21時

デパートKarstadt(カールシュタット)に隣接した広場、Gerhart-Hauptmann-Platzでのクリスマスマーケット。

wei24.png

私はここのマーケットで一休みをするのが好きなのですが、その理由がWinterwaldと称し、もみの木に囲まれた空間が設置されているからなんです。

このWinterwaldの門をくぐると、

wei7.png

足元にウッドチップが敷かれ、もみの木に囲まれ、森らしさを演出した空間が広がります。

wei8.png

ここでグリューワインで体を温めつつ、小腹も満たして、次のクリスマスマーケットSt.Petri(聖ペトリ教会)へ。

3つ目のクリスマスマーケット

Weihnachtsmarkt St. Petri

開催期間:11月27日~12月30日(12月25日26日休み) 毎日10時30分~21時 

市庁舎からMönckebergstraße(Mönckeberg通り)を挟んで向かい側にあるSt.Petri教会を囲んだクリスマスマーケット。

wei9.png

ここは、子供向けの展示もあるので、お子様連れの方に良いかと思います。といっても、ボタンを押したら光るとか、電車が動くとか、その程度ですが。。

wei10.png

wei11.png

次に向かうのは、メイン会場のRathusmarkt(市庁舎広場)のクリスマスマーケット。

Historischer Weihnachtsmarkt

開催期間:11月27日~12月23日 日~木11時~21時、金土11時~22時

wei12.png

他のマーケットと比べると非常に混んでいます。クリスマスマーケットはちょっと見たら十分、ハンブルグで時間がない、という方はこの会場を見るだけでも十分楽しめます。

.

人混みと寒さでそろそろ室内で休憩したくなりますが、最後にもう一つ、この日5つ目となるクリスマスマーケットへ向かいます。

Weihnachtsmarkt Jungfernstieg

開催期間:11月27日~12月30日(12月24日25日休み)日~木11時~21時、金土11時~22時(飲食屋台は23時まで)

内アルスター湖に面したJungfernstiegのクリスマスマーケット。白い魔法と題されたこのマーケットは、白のテントと青い電気が使用され、他のマーケットとは異なる雰囲気です。
wei25.png

内アルスター湖にはクリスマスツリーが飾られていますよ。これを見るとディズニーシーを連想してしまいます。

wei19.png

このマーケットをぐるっと見学したら、気になった露店へもう一度訪れつつ中央駅に戻ります。

wei5.png

このクリスマスマーケット巡りに所要したのは約4時間でした。

*

クリスマスマーケットの開催日時は以下サイトを参照しております。

http://www.hamburg.de/weihnachtsmarkt/


2017年12月 5日
2017年11月14日
2017年11月14日
2017年11月 8日
2017年10月17日
⇒すべての記事を見る

ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ハンブルク特派員

    ハンブルク特派員
    中村 ふみな
    2010年秋よりドイツ暮らし。飲食店の広報(東京)、PRの修士(スコットランド)、日系旅行会社にて旅行手配(フランクフルト)を経て、現在はハンブルグ郊外で主婦生活。ハンブルグを中心とした北ドイツの美味しい事、役に立つ事をお届けします。 DISQUS ID @Hhtokuhain

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集