海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ハノーファー特派員ブログ > ギリシアの休日  マニ編

ドイツ/ハノーファー特派員ブログ 旧特派員 田口 理穂

ドイツ・ハノーファー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年7月31日

ギリシアの休日  マニ編


メール プリント もっと見る

ギリシアの休日  マニ編

南ギリシアのマニ地方にバカンスに行ってきました。本島の最南端は3本の爪が出ているような形になっていますが、その真ん中の半島。アギオス・ディミトリスという小さな村に、一週間滞在しました。

長期滞在できる別荘のようなところで、その1階部分を借りて自炊しました。海岸まで30mと、海が近い。岩がごつごつして、波が砕けています。テラスがついていて、海からの風にふかれながらのんびりするのは最高。人通りが少なく、聞こえるのは虫の声と波の音だけ。夜は満天の星で、流れ星が見えました。

DSC_9747b.jpgDSC_9749b.jpg


近くにいくつか砂浜があり、海水浴ができます。
そのひとつストウパという街。日差しは強く暑いのですが、水は以外に冷たい。パラソル持参で毎日通い、ただ浜辺でごろごろしたり、少し泳ぐのがギリシア流です。
ランチにイモのスライス、小魚のフライ、青菜のゆでたもの、ムサカなどを食べました。ポテトフライは、本物のジャガイモを切ってあげており、冷凍食品ではありません。ギリシアレストランで、本物の家庭の味がまだまだ残っており、どこで食べても新鮮でした。

DSC_0044b.jpgDSC_0061b.jpg


カルダミリの街ではちょうど「Planet Bicycle」といって、自転車をテーマにした写真展が開かれていました。自転車愛好家たちが世界各国で撮ったユニークな写真たち。会場は以前ケーキ屋さんだった建物で、壁がはげ、床はぼこぼこ。いかにもアンニュイな雰囲気で、思わずひきつけられます。

DSC_0025b.jpgDSC_0024b.jpg


ディロス鍾乳洞にも行きました。何十万年もかけて作られた自然の造形美で、ここは1900年ころに発見されました。14キロほどの長さがあり、場所によっては水深71mだとか。観光コースは1,5キロほどで、最初の1,3キロは船、残りは徒歩になります。

DSC_9922b.jpg

船はゆっくりと25分かけて周ります。天井が低くて通り道は細く、船子はオールで壁をついて先へ進みます。外の蒸し暑さとはうってかわって、ひんやりとした空気。なんとも幻想的な眺めで、ときどきしずくが垂れてきて、どきりとします。


南ギリシアは暑いけれど、日本みたいにむっとしておらず、木陰はさわやか。ずっと浜辺にいるなんて飽きるかと思ったけれど、波を見ているだけで気分が和むし、本を読んだり、カフェでアイスカプチーノを飲んだりのんびりしました。日ごろ海とは縁がないので、3年分ぐらい海を満喫した気分です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2011年7月31日
« 前の記事「ドイツの電気のお話」へ
»次の記事「ろうそくの光の中で」 へ
おすすめ記事
    ハノーファー特派員 新着記事
    オススメ、お土産にバールセンのお菓子!
    夏時間スタート&イースター
    日本でも人気Hollandische Kakao-Stubeのチョコレート
    ドイツのバレンタイン事情★お花
    ドイツのバレンタイン事情★チョコレート
    いま、白銀のハノーファー
    ドイツの年越しに欠かせないベルリーナ
    ドイツ流新年の祝い方☆年に3日間&24時間の花火!

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ハノーファー特派員

      ハノーファー特派員
      田口 理穂
      ジャーナリスト、裁判所公認ドイツ語通訳・翻訳士。1996年よりハノーファー在住。州立ハノーファー大学社会学部卒業。ドイツの環境政策や生活事情についての執筆のほか、視察やテレビ局のコーディネートや通訳も。著書に「市民がつくった電力会社 ドイツ・シェーナウの草の根エネルギー革命」(大月書店)、共著に「『お手本の国』のウソ」「ニッポンの評判」(ともに新潮新書)。質実剛健、けれど愛すべきドイツの魅力についてご紹介します。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集