海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ハノーファー特派員ブログ > わたしの街を新発見! 例えばブルグドフル

ドイツ/ハノーファー特派員ブログ 旧特派員 田口 理穂

ドイツ・ハノーファー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年9月 5日

わたしの街を新発見! 例えばブルグドフル


メール プリント もっと見る

わたしの街を新発見! 例えばブルグドフル

4日の日曜日、第24回「発見者の日」のイベントが、ハノーファー市内と近郊の市町村で開かれました。自分たちの街のよいところを新たに発見しようというもので、35の自治体や地域が工夫をこらしたイベントを用意。この日は、ゾーン1の路面電車・バス共通一日券4,3ユーロで、市内はもちろん他都市のヒルデスハイムやツェレなど広域区間が乗り放題になるのでお得です。


ハノーファーでも街中心の舞台で生演奏が披露されたほか、ごみ埋立地でカーレースを開いたり、アイレンリーデ森ステーションで生物やエコについで学ぶなどさまざまな催しがありました。市中心地だけで12万5000人を集客。閉店法によりドイツでは通常日曜日小売店は閉まっていますが、この日は多くの地域で店が開かれ、買い物を楽しむことができました。郊外の34箇所のイベント地域にも合わせて7万5000人が訪れました。


私も友人と、ハノーファーから北東へ列車で20分ほど行ったところにあるブルグドルフ(Burgdorf)という街へ出かけました。昔ながらの木組みのうちが並び、中世の面影が残る美しい街で、人口は約3万人です。
大通りにはテーブルが並べられ、みなコーヒーとケーキを楽しんでいました。劇や音楽、アカペラがあり、手作り市では工芸作品が並んでいました。
市役所はもともと1804年に作られたものですが、火災や増改築を経て、1950年より現在の形になっています。

DSC_1418a.jpg DSC_1410a.jpg


街中の広場にある聖パンクラチウス教会の塔に登りました。高さ30メートルのところの見晴台まで136段を上ります。細くて急な階段で大変でしたが、上ってみると絶景でした。
教会自身は1295年を起源とし、塔のてっぺんにある鐘は1500年代から時を告げています。
市博物館も、古い木組みの家を利用しており、趣があります。

DSC_1435a.jpgDSC_1398a.jpg


「発見者の日」のイベントは、地域おこしの一環ですね。
地元の人は劇や歌を準備するなど、年に一度のイベントを楽しみにしており、訪れる方もプログラムをじっくり見て、今年はどこに行こうか、どこに面白いものがあるだろうか、と楽しみにしている。私も友達と一緒に相談しながら、普段なら思いつきもしなかったところにでかけることになるので、毎年楽しみにしています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2011年9月 5日
« 前の記事「サービス向上を願う。ドイツ鉄道」へ
»次の記事「緑の党躍進。ニーダーザクセン州で地方選挙」 へ
おすすめ記事
    ハノーファー特派員 新着記事
    オススメ、お土産にバールセンのお菓子!
    夏時間スタート&イースター
    日本でも人気Hollandische Kakao-Stubeのチョコレート
    ドイツのバレンタイン事情★お花
    ドイツのバレンタイン事情★チョコレート
    いま、白銀のハノーファー
    ドイツの年越しに欠かせないベルリーナ
    ドイツ流新年の祝い方☆年に3日間&24時間の花火!

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ハノーファー特派員

      ハノーファー特派員
      田口 理穂
      ジャーナリスト、裁判所公認ドイツ語通訳・翻訳士。1996年よりハノーファー在住。州立ハノーファー大学社会学部卒業。ドイツの環境政策や生活事情についての執筆のほか、視察やテレビ局のコーディネートや通訳も。著書に「市民がつくった電力会社 ドイツ・シェーナウの草の根エネルギー革命」(大月書店)、共著に「『お手本の国』のウソ」「ニッポンの評判」(ともに新潮新書)。質実剛健、けれど愛すべきドイツの魅力についてご紹介します。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集