海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ハノーファー特派員ブログ > 「福島の声を伝える」 ヒロシマ・サロン

ドイツ/ハノーファー特派員ブログ 旧特派員 田口 理穂

ドイツ・ハノーファー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年11月28日

「福島の声を伝える」 ヒロシマ・サロン


メール プリント もっと見る

「福島の声を伝える」 ヒロシマ・サロン

11月30日金曜日と12月1日土曜日の夜、ハノーファーのリンデン地区のギャラリーで「ヒロシマ・サロン」が開かれます。州劇場の日本人俳優である原サチコさんの企画で、日本と福島について知ってもらおうというもの。福島についての話はもちろん、舞踏やコスプレカフェなど多彩なプログラムを用意しています。


ハノーファー在住の日本人俳優の原サチコさんは、2001年よりドイツ語圏の劇場で活躍。ハノーファーと姉妹都市であるハノーファーの州立劇場で、2010年より「ヒロシマ・サロン」を開いてきました。日本とドイツの橋渡しになりたいと広島や日本についての話のほか、広島名物のお好み焼きを作ったり、コスプレカラオケをするなど、観客を巻き込んでの演出が人気でした。広島で被曝者にインタビューしたり、原爆投下を題材とした井上ひさしの「少年口伝隊 一九四五」にドイツ語訳をつけて上演するなど活動してきました。そこに福島原発の事故が起きました。


それからの「ヒロシマ・サロン」は主に、福島の原発事故や日本の人々のことをテーマにするようになりました。日本の人が何を感じ、どう考えているのか。現状を知ってもらうことで、日本に寄り添ってほしいと願っています。東京でも8月3日に「ヒロシマ・サロン」を開き、ハノーファーの人々が福島や日本についてどう考えているか、日本の人に伝えてきました。


DSC_1778a.jpg


今回は場所をリンデンに移し、福島の人々をインタビューした映像をはじめ、原さんが福島を訪れた印象を語ります。私も今年7月に福島に行ったのでその様子をお話し、参加者と討論の予定です。また原さんによる福島をイメージした舞踏が披露されるほか、巻き寿司やお菓子なども用意されています。ハノーファーのコスプレ好きの若者も参加し、にぎやかな催しになりそうです。原さんは「これは政治的な催しでありません。福島の人々の声を直接ドイツに届け、日本のことを想うドイツ人達と、何が出来るか考えて行くプログラムです」と話し、多くの人に福島を忘れないでほしいと願っています。興味のある方はぜひ、いらしてください。

場所はギャラリー・ルナー(Gelaeria Lunar)で、リンデン北になります。住所は、Kötnerhlozweg 51, 30451 Hannover。リマー通りのそばです。
入場料8ユーロ、学生など5ユーロ。講演や舞踏などプログラムは19時からですが、15時からコスプレカフェはオープンしており、福島の人々のインタビューを放映。ドイツ語字幕付です。

今回の催しについて(ドイツ語): http://www.galeria-lunar.de/?p=1312

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2012年11月28日
« 前の記事「「チェルノブイリの子どもたち」写真展」へ
»次の記事「女性たちの素敵な商品が並ぶ「ドルヒブルフ」」 へ
おすすめ記事
    ハノーファー特派員 新着記事
    オススメ、お土産にバールセンのお菓子!
    夏時間スタート&イースター
    日本でも人気Hollandische Kakao-Stubeのチョコレート
    ドイツのバレンタイン事情★お花
    ドイツのバレンタイン事情★チョコレート
    いま、白銀のハノーファー
    ドイツの年越しに欠かせないベルリーナ
    ドイツ流新年の祝い方☆年に3日間&24時間の花火!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    どっしり重たいグリューンコール
    ドイツの休日 シュトルベルク
    ちょうちん行列
    2011年11月11日に結婚したら幸せになれない?

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ハノーファー特派員

      ハノーファー特派員
      田口 理穂
      ジャーナリスト、裁判所公認ドイツ語通訳・翻訳士。1996年よりハノーファー在住。州立ハノーファー大学社会学部卒業。ドイツの環境政策や生活事情についての執筆のほか、視察やテレビ局のコーディネートや通訳も。著書に「市民がつくった電力会社 ドイツ・シェーナウの草の根エネルギー革命」(大月書店)、共著に「『お手本の国』のウソ」「ニッポンの評判」(ともに新潮新書)。質実剛健、けれど愛すべきドイツの魅力についてご紹介します。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集