海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ハノイ特派員ブログ > 大金を持ってる気分?結構ややこしいベトナムのお金

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

ベトナム/ハノイ特派員ブログ Midori N

ベトナム・ハノイ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年2月27日

大金を持ってる気分?結構ややこしいベトナムのお金


メール プリント もっと見る

大金を持ってる気分?結構ややこしいベトナムのお金

旅行でも住まいでも、その土地の通貨に慣れるのは意外と大変です。
常に日本円に換算して価値を考えたり、
金額のイメージを土地の単位でサッと掴めるようになるのが一苦労。
さて、ベトナムではどうでしょうか。
今日はベトナムの通貨のお話しをいたします。

money main.JPG

ベトナムの通貨は「ドン」で呼ばれVNDと表記されます。
1VND=0.005186円(2017年1月7日現在)
イメージできますか?0.005186円。
ものすごくミクロな感じがしますね。
逆にして、1円=192.84VNDだとイメージしやすいでしょうか。
う~ん。。。。
買い物をするときはVNDを円で即座にイメージするには難しい。
そのために、数字に弱い私に主人が教えてくれた方法は、
0を指先で2つ隠し、残った額を半額にする。
すると、ザックリとした金額のイメージができると教わりました。

money 2000.jpg

例えばこれならば、200,000VNDの0を2個取って、半額。
ザックリ1,000円というイメージになります。
いかがですか?とても早く計算ができるでしょう。
それにしても、何を買うにも値段が数万、数十万と桁が豪快!
未だ馴染めず毎回ドキドキしながらのお買い物です。



それにしてもVNDはややこしい。
100、200、500、1000、2000、5000VND
10000、20000、50000、100000、200000、500000VND
これらがすべて紙幣。
更には、描かれる絵がすべて"ホーおじさん"ことホー・チ・ミン!


money 10000-100000.jpg


さらには10000VNDと100000VNDの色が似ていることもあり、
うっかりと間違って支払ってしまうことも!!!
そのせいで、スーパーのレジやタクシーの支払いで何度も0を数え直すことしきり。
中でも500,000VNDは、日頃なかなか見ることがない大金。
小さなスーパーマーケットやタクシーでうっかり出せば嫌がられ、
お釣りがないからと突っ返されることもありました。
なので日本からVNDを用意して持ってくるのならば、
100,000VNDをたくさん用意するのが便利だと思います。

money warret.jpg


トラブル解消のために使っているのはこのお財布です。
札専用!
大教会近くのベトナム雑貨店で買いました。
ベトナム通貨に適していて中が4層に仕切られています。
100、1000、10,000、100,000と単位別に分けて
まめに整理しサッと出せるようにするのがコツ。


一方、こんなに札の種類があるにもかかわらず
2000VND(約10円)以下の小さな単位はお釣りが明瞭でなくなることも。


仮におつりが31,000VNDだとしたら、30,000VNDしかもらえなかったり、
逆に購入代金が31,000VNDであれば、30,000VNDでいいよ、と1000VNDを返されたり。
決して裕福な国ではないのに、少額なお金のぞんざいな扱いを見ると、
裕福でも10円にこだわる日本とはお金の感覚がずいぶん違うものだと驚きます。


money donation.jpg

ぜひスーパーマーケットへ行ってみてください。
店内の募金箱にはお札がいっぱい!
冷静に考えれば0.5円や1円程度のお札ばかりだというのに。
一度、この細かいお札ばかりを集めて束にして支払ったら、
思いきり"うんざり"という顔をされました。
以来、小さな金額のお札はお寺巡りの賽銭にするようにしています。


money broken.jpg


破れたお札にご注意を!
このお札は、以前どこかのスーパーマーケットで買い物したときに渡されたお札です。
端が破れてしまっています。
ベトナムではお札が破れていると使い物になりません。
そうとは知らずに受け取って、次の買い物で使おうとしたら断られました。
「私が破ったわけじゃないの。」と何度説明しても、断固拒絶され。
50,000VNDといえば日本円でおよそ250円、
それでもベトナムではコーヒーが飲めたり、フォーが食べられる値段です。
それが自分で破ったわけではないのに使えないなんて、かなり悲しい!

これは時々"ある"ことだそうで、
損傷のある紙幣は使えないのをわかったうえで、
お金の扱いに慣れていない外国人やツーリストにさりげなく渡してしまう方法。
気が付いた時には店の外。次に使うときに拒絶され、初めて破損に気づくという始末。
ですので、お釣りはもらったときに一枚一枚確認を!
・・・・と言っても、なかなかそうもできないのですけれど。
できるだけ犠牲にならないようしっかりチェックを!

とりあえず銀行へ行って事情を説明し、お金の交換をお願いしました。
しかし、銀行員が面倒くさそうに「外のATMで両替したら?」など言い始めましたが、
「両替じゃなくて、同じ額のお札に今ここで変えてほしい」と強くお願い。
すると、ようやく折れて交換をしてくれました。

無事に帰ってきた50,000VND。
やはりうれしいものです。


くれぐれもお金は大切に。
0の数をしっかりと数えて
おつりをもらうときは損傷やいたずら書きがないのをチェックして。
ハノイで楽しいお買い物を楽しんでくださいね!


money replaced.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替
2017年2月27日
« 前の記事「魅惑のフルーツ!旬の果物でベトナム美人に」へ
»次の記事「やがて、そこが"HOME"になる。私の好きなベトナム料理店」 へ
ハノイ特派員 新着記事
ハノイで素肌に気持ちいいシャツを買う!☆大教会エリアでショッピング②☆
ハノイでお気に入りの洋服を選ぶなら☆大教会エリアでショッピング①女子必見☆
これは不味いっ!! ハノイで飲んではいけない名物コーヒー?!
これで何が防げるか?大げさでカワイイ!!ベトナムのマスク
ハノイで優雅に過ごすなら★ソフィテル・レジェンド・メトロポールの魅惑のハイティー★
ごちそうハンバーガー!@ハノイのカフェ
Cousinsーハノイで愉しむフレンチビストロ
やがて、そこが"HOME"になる。私の好きなベトナム料理店

ベトナム ツアー最安値


2017/4/24更新

ベトナム 航空券情報


ベトナム旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベトナムの旅行記・口コミ「旅スケ」へ