海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イギリス/ヒースロー特派員ブログ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

イギリス/ヒースロー特派員ブログ 小野 雅子

イギリス・ヒースロー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

数々のスリラー映画を世に送り出した映画監督アルフレッド・ヒッチコックは、今も多くのシネマ・ファンに愛されていると思います。そんな彼の名作が壁画となって勢ぞろいした駅をご存知ですか?


arl.jpg


例えば、この「サイコ」。無気味なバイオリンの不協和音とともに手に汗を握った、映画史上の名場面!怖~いシャワー・シーン・・・と、それを演技指導するヒッチコック監督が描かれていますねー。


arl1.jpg


それは地下鉄セントラル線の、レイトンストーン駅。ちょっと見には何の変哲もない小さい駅に見えるけど、


arl2.jpg


駅の壁には「泥棒成金」「鳥」「めまい」等々、ヒッチコック珠玉の名画シーンがタイルのモザイク手法で再現されているんですよ!


arl7.jpg


何故ならヒッチコックは1899年に、この町レイトンストーンで食料品店を営む両親のもとに生まれ育ったから。子供時代の彼が父親に見守られながら馬に乗る姿を描いた壁画もあって、当時の様子がしのばれます。


arl4.jpg


「見知らぬ乗客」で繰り広げられたメリーゴーラウンドでの格闘シーンも、


arl5.jpg


若き日のヘンリー・フォンダが熱演した「間違えられた男」も、グレース・ケリーの凛とした美しさが際立っていた「裏窓」も・・・それぞれが鮮やかな作品となって甦っています。


arl6.jpg


レイトンストーンの駅前は、こんな感じで全体的には庶民的な雰囲気。


arl8.jpg


でも最近はお洒落で美味しいカフェなども増えてきて、例えばこの「ザ・ワイルド・グース・ベイカリー」みたいにケーキやサンドウィッチ類の美味しいお店などお勧めですよー♪


arl9.jpg


・・・さて私事で恐縮ですが、2年ほどヒースロー特派員として現地情報をお届けしてまいりましたが、この度そのお役目を終了する運びとなりました。


でも、お別れじゃないんです(笑)。 次回からはロンドン特派員として心機一転、更に旬なロンドン情報をお届けしたいと思いますので!!!これからも、益々ご期待くださいね♪



2016年11月28日

鈴木雅明氏は、バッハ・コレギウム・ジャパンの音楽監督として国内だけでなく海外でも評価の高い音楽家。数々の受賞歴も誇り日本では2011年の紫綬褒章や2014年のサントリー音楽賞、またバッハの本場ドイツでは2001年にドイツ連邦共和国功労勲章、2012年にはライプツィヒ市よりバッハ・メダルに輝いています。


abach3.JPG


そんな鈴木氏の指揮によるバッハのコンサートを、来月ロンドンのカドゥガン・ホールで鑑賞する事ができます。クラシック・ファン、殊にバッハをお好きな方には素晴らしい朗報ですよね!


abach.jpg


日時は2016年12月9日(金)と12月10日(土)、どちらも午後7時の開演。ヨハン・セバスティアン・バッハ作曲のクリスマス・オラトリオ(聖譚曲)が、2日間に渡る二部構成で演奏されます。可能であれば連日行って全編を聴きたいところですが、どちらか一日だけでも十分堪能できるでしょう。


abach1.jpg


チケットは席によって£10.00、£24.00、£40.00、£60.00と予算に応じて選べます。元は教会だった小規模な会場なので、ステージ間近でなくとも楽しめますよ。


abach2.JPG


最寄りの地下鉄駅は、サークル線とディストリクト線が通るスローン・スクエア。駅から徒歩一分ですから、冷え込んできたロンドンの夜に凍える事もなく帰宅できますしね。美しい音楽に酔いしれて・・・クリスマス気分が盛り上がる事うけあいです♪


カドゥガン・ホール(Cadogan Hall)
住所:5 Sloane Terrace, Belgravia, London SW1X 9DQ
電話:020 7730 4500
URL:https://www.cadoganhall.com/


2016年11月20日

ロンドン最大の屋内型ショッピング・センター、「ウェストフィールド・ロンドン」。特に天候のすぐれない日が多くなりがちな秋冬には、快適にショッピングを楽しめる場所としてお勧めです。


afc1.jpg


名だたる有名ブランドや人気のカジュアル・ブランドが軒を連ね、また「デベナムズ」「ハウス・オヴ・フレイザー」という2つの百貨店や高級スーパー「ウェイトローズ」も入っていますから、日用品やインテリア雑貨からコスメに食品まで・・・と何でも揃っています。


afc2.jpg


たっぷり時間をかけてショッピングの合間には、休憩を兼ねてお茶や食事をしたいもの。もちろんカフェ、レストラン、パブも沢山の店舗があるのですが、2階(イギリス式に言うと1階)中央フロアーにあるフードコートも手軽で重宝しますよ!
 

afc3.jpg


色んなお店から思い思いの料理やドリンクを買えるから、同行の友達や家族とは別々のものを食べるのも全然OK。先日は私が中華のお店で鴨肉入りヌードル、一緒にいた姉はインド料理屋さんからタンドーリ・チキン&サモサ。こんな取り合わせ、ちゃんとしたレストランならムリですよね。笑


afc4.jpg


他にもイタリア料理やレバノン料理など各国のグルメが一同に会していますが、これぞイギリスB級グルメ!なパイ専門店「スクエア・パイ」なども良いですよー。


afc5.jpg


こちらはステーキ&エール・パイ。エールというのはビールの一種なので、早い話が牛肉のビール煮込みが具になったパイです。グレイヴィー・ソースをかけて食すのがイギリス流。


afc6.jpg


寒い日には、熱々の汁物も気分です。前出の鴨肉入りヌードルは中華の店からでしたが、ベトナム麺のフォーも美味。レモングラス、チリ、パクチー等もトッピングして・・・エスニック・グルメでエナジー補給したら、後半のショッピングも存分に堪能してくださいね。


afc7.jpg


なお上記は、地下鉄セントラル線シェファーズ・ブッシュ駅から徒歩30秒の「ウェストフィールド・ロンドン」。東ロンドンにも「ウェストフィールド・ストラトフォード」があります。そちらは店舗の詳細など多少違いますので、ご了承ください!
 

Westfield London, Ariel Way, Shepherds Bush, London W12 7GF
URL: https://uk.westfield.com/london


2016年11月16日
2016年11月 5日
2016年10月29日
2016年10月20日
2016年10月10日
⇒すべての記事を見る

イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ