海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 中国/香港特派員ブログ

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

中国/香港特派員ブログ りんみゆき

中国・香港特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

香港に来て必ず食べたいもののひとつは飲茶ですよね。
私が香港に上陸した20年以上前は、
飲茶といえばおばちゃんがワゴンを押していて、
山積みになったセイロを指さして
「これとそれとあれもちょうだい!」
とオーダーしたものです。
月日は流れ、
最近はワゴンおばちゃんが登場する飲茶レストランも数少なくなりました。

1.jpg

セントラルのシティーホール内の「マキシムズパレス」では
愛しきワゴンおばちゃんが今でも大活躍。
マキシムズパレスは香港内に10店舗あり
100種類以上の点心メニューがあります。

おいしそうなものがたくさん入っているワゴンをテーブルに横付けして
「これ、どう?」なんて勧められると
小心者の私は全部オッケーと、ついついオーダーしすぎてしまいますが、
飲茶って満腹食べてもティータイムにはお腹が空くんですよね。
お茶をいっぱい飲んで一瞬にして消化してしまうからでしょうか。

2.jpg

ワゴンの前にはメニューが書いてあるので、
指をさすとテーブルに置いてくれます。
おばちゃんはスタンプシートにマイハンコを押します。
大中小とお料理によってお値段が違うので、
該当する箇所にポンっと。

3.jpg

このメニュー一番上のお茄子、
初挑戦でしたが、今まで知らなかったことが悔やまれるほどの
おいしさ。
今後必ず毎回食べます。

4.jpg

ゲソはお茶ではなく
ビールがほしくなりますが
ランチタイム、その後のお仕事もあるのでグッと我慢。

5.jpg

定番のハーガオ(蝦餃)はプリンプリンの蝦入り餃子。

6.jpg

チャーシューパオ(叉燒包)もホクホク。
テーブルに置かれた即食べるのが飲茶の鉄則です。
ハフハフいただくのがいいのです。

7.jpg

〆はエッグタルト(蛋撻)。
ちょうどいい甘さで幸せな気分でランチタイム終了。
午後もがんばるぞ。

ランチタイムはオフィスで働く人で混むので
12時前に行くと待たずに入れる可能性大。


<DATA>
美心皇宮 Maxim’s Palace

住所:2/F, Lower Block, City Hall, Central
Tel: (852)2521 1303 5
営業時間:月~土 11:00~15:00、17:30~23:30
日、祝日 9:00~15:00、17:30~23:30
アクセス:MTR中環から徒歩5分


2017年2月21日

香港での新年のスタートは旧正月明け。
風水師さんによる2017年の開運スポットをリストアップしてみました。
自分の干支の場所に出向いて、
いい運気をさらにアップしてみてくださいね。

DSC_5716.JPG

・酉(とり)
行先:ザ・ピーク The Peak

アクセス:MTR中環からバス、もしくはピークトラム駅からピークトラム
眺めのいい場所からは今後の人生にいいことをもたらす。


・戌(いぬ)
行先:ファンリン・ランユクタウ・ヘリテージトレイル Fanling Lung Yeuk Tau Heritage Trail
アクセス:MTRファンリン
伝統的な建物や生活を垣間見て商売繁盛とキャリアアップ。


DSC_3501.JPG

・亥(いのしし)
行き先:ランタオ島大仏
アクセス:MTRトンチョンからバスまたはケーブルカー、セントラル埠頭からムイオーまでフェリーに乗り、バス
今年は変化の年。自然にふれることによって財力アップ。

IMG_4366.JPG

子(ねずみ
行先:フラワーマーケットとバード・ガーデン
アクセス:MTR太子(プリンスエドワード)
今年はロマンチックな年。花や鳥は良縁の象徴。

・丑(うし)
行先:スカイ100展望台
アクセス:MTR九龍駅(カオルンステーション)
今年は幸運に恵まれる年。眺めのいいところで運気アップ。

DSC_4422.JPG

・寅(とら)
行先:レパルスベイ、スタンレー、ムレーハウス
小さなお土産ものを買って、災難を防ぐ
アクセス:MTR中環からエキスプレスバス

DSC_4995.JPG

・卯(うさぎ)
行先:チー・リン・ナナリーChi Lin Nunnery
アクセス:MTRダイアモンドヒル
変化が幸福を運んできてくれる。心の平和を保つ。

P1240967.JPG

・辰(たつ)
行先:ドラゴンズバック
アクセス:MTR筲箕灣(ショウケイワン)から石澳行きのバスで 「土地湾」下車
辰年にとって今年はいい年。ハイキングをして運気アップ。

DSC_4827.JPG

・巳(み)
行先:ラマ島
アクセス:セントラル埠頭からフェリー
商売繁盛、キャリアアップの年。

・午(うま)
行先:ハッピーバレー競馬場
幸運の年なので、他の人にも運をおすそ分けしよう。
アクセス:MTR銅鑼湾(コーズウェイベイ)

DSC_3196.JPG


・未(ひつじ)
行先:ビクトリア湾クルーズ
アクセス:セントラルもしくはチムサーチョイ埠頭から乗船
健康と幸福度アップの年。

lkf.jpg


・申(さる)
行先:ランカイフォン
アクセス:MTR中環
よきパートナーがみつかる。

(CityLife2017年1月参照)


2017年1月25日

旧正月を今週末に控え、
一段と盛り上がっている香港の街中。
旧正月恒例の花市も香港各地で開催しています。

香港内の15カ所で開催されている花市の中でも
一番大きいのはコーズウェイベイにあるビクトリアパークの花市。
大晦日は公園に入る前から大混雑します。

FullSizeRender (48).jpg

ここが入り口のひとつ。
MTRコーズウェイベイから歩いてくると
この入り口にたどり着きます。
ビクトリア公園内の数カ所から入ることができます。

香港では家の中に花があることは
「花開富貴」(花が開くように金が満ちあふれ、金持ちになる)」と縁起が良いので、
縁起物が大好きな香港のみなさんはお花を買いに花市に足を運びます。

FullSizeRender (41).jpg

いろんな花がありますが、
この時期香港の街中で一番目立つのはこのキンカンです。
キンカンは広東語で(ガムガッ)という発音。
吉(ガッ)と同じ発音なのでおめでたいそうです。
また黄色い実を黄金に見立て、たくさん大きな実がなっているのが大吉(ダイガッ)で
とても縁起がいいのです。

FullSizeRender (45).jpg


スイセン(水仙花/ソイシンファ)は良い香りが幸せを運んでくるといわれ、
つぼみや花の数で値段が決まるそうです。
キンカンに比べると、お持ち帰りしやすく手軽に育てられます。
愛嬌のあるのがツノナス(五代同堂/ンートイドントン)。
実に五つの突起があることから、家族五世代が一堂に会した様子に見立てられ
子孫繁栄を意味します。

FullSizeRender (24).jpg

女子に人気があるのは桃の花の枝(桃花/トウファ)
桃の花は「良縁を運ぶ」んですって。
花が大きく、つぼみがたくさんついたものを選ぶのがポイントだそうですが、
良縁がありすぎても困りもの?


IMG_3393.JPG


お花以外にも雑貨や食べ物の屋台があります。
そのひとつに正月ならではの飾り付けの「春聯」があります。
四文字の縁起のいい言葉が書いてあり、玄関や門に飾ります。

一番ポピュラーなのが
恭喜発財(財産ができますように) 
その他よくみかけるのは
金玉満堂(家の中が宝で満ちますように)
出入平安(平穏無事に過ごせますように)
龍馬精神(竜馬のように勢いよく)
如意吉祥(思い通りにいきますように)
あと個人的な一押しは
青春常駐(ずっと若々しくいますように)

FullSizeRender (46).jpg


その他にも酉年にちなんで
にわとりの絵がついたキッチングッズなどもあります。


FullSizeRender (39).jpg


紙にお願いごとを書いて、
それを風車にして飾る、なんていうももあります。


FullSizeRender (43).jpg


そして忘れてはならないのがこのお方。
公園の名前にもなっている
ビクトリア女王の銅像もこの機会にご覧くださいませ。

<DATA>
香港年宵花市
場所:ビクトリアパークをはじめとする15箇所
期間:2017年1月22日~27日 午後12時~午前12時、28日 午前12時~午前6時
入場無料
問い合わせ:1823


2017年1月24日
2017年1月20日
2017年1月 9日
2016年12月20日
2016年12月19日
⇒すべての記事を見る

中国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■中国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ