海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ホノルル特派員ブログ > ワイキキと海が一望できるチャペル!!!

ハワイ/ホノルル特派員ブログ 旧特派員 チャーマ 佳子

ハワイ・ホノルル特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

1998年1月28日

ワイキキと海が一望できるチャペル!!!


メール プリント もっと見る

ワイキキと海が一望できるチャペル!!!

ハワイで挙式をするのはもう常識?!ホントに沢山のカップルが、毎日誕生しています。
挙式の場は何といっても教会が圧倒的な人気を呼んでいますが、最近は、人前結婚式も珍しくなくなってきました。
98年1月8日にオープンしたばかりの、「ジョン・ドミニス・チャペル・バイ・ザ・シー」(収容人数75名)は、伝統的なキリスト教も、ユニークな人前スタイルも、どちらでもチョイスのできる、個性的なサービスをアレンジするチャペルとして建てられました。
場所は、コンチネンタル料理の老舗レストラン「ジョン・ドミニス」の隣。レストラン正面入り口横に、どっしりとした落ち着きを見せる、木製の両開きドアが、チャペルへの入り口です。そこから、海の色とマッチした、エメラルドグリーンのじゅうたんが敷かれた階段を上がります。2階の踊り場横には、挙式の前に担当牧師と面談するカウンセリングルーム、そして、正面には、勿論、新カップルの入場を待つ、チャペルのドアがあります。
ドアを開けると、天井から床まである、全面ガラス窓から見えるケワロ湾の景色が、まるでパノラマ写真のように、目の前に広がってきます。ワイキキ、ダイヤモンドヘッド全景が、結婚式をドラマチックに演出してくれるのです。
親族友人が座るチェアは、ハワイ産コアを使用。重厚な雰囲気を更に高めています。3台のビデオカメラが室内に設置され、そこから自動的にビデオ編集室へ送られ、式終了時にはビデオができ上がっているという画期的な装置もあります。全館エアコン付きですので、快適な挙式が体験できます。通常は新郎新婦の入場から式が始まるのですが、親族や友人の入場からが、同チャペルの式の始まりになっています。感動はみんなでシェアをという、心憎いばかりの気くばりが一杯。
式後の写真撮影には、バルコニーを利用。キラキラ光る海、どこまでもブルーの空、ワイキキのホテル群、そして、ハワイのシンボル、ダイヤモンドヘッドをバックにした、記念写真撮影は最高です。式後のレセプションは、式がディナーの時間帯に終了する場合は、そのままジョン・ドミニスで会食が出来ます。
とにかく、ワイキキの海、そしてダイヤモンドヘッドをまとめてバックにした結婚式はそうそうできるものではありませんので、これから、ハワイで挙式をと考えている方は是非、こちらをお薦め!
同チャペルの運営は、ハワイでブライダルサービスを逸早く始めた、「ワタベ・ウエディング」が行っています。

問い合わせ先:
ワタベ・ウエディング
2270 Kalakaua Avenue, 9th & 10th Floor, Honolulu Hawaii 96815
(カラカウア通りに面した、一階にJALカウンターのあるワイキキ・ビジネス・プラザ内)
Phone 808-931-4111
Fax 808-924-0577

日本でのフリーダイヤル番号
0120-80-4111


HNL161.gif

窓ガラス越しに見える長めは絶景!ダイヤモンドヘッドが正面に。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
1998年1月28日
« 前の記事「ローカルに人気!ベーグルのおいしい店」へ
»次の記事「NIKE TOWNがオープン!」 へ
おすすめ記事
    ホノルル特派員 新着記事
    アラモアナセンターでちょっと一息できるカフェスポット♡
    ワイキキのおすすめレストラン8件のご紹介♪
    アラモアナセンターでファーマーズマーケットが始まりました!
    ハワイのラーメン屋さん「えぞ菊」の夏のおすすめメニュー
    2017年ハワイ$10以下の食べ物系お土産大特集!
    2017年ハワイの$10以下のときめくお土産大特集!
    夏休みに家族で楽しめるハワイのオプショナルツアー・自由研究にできるアクティビティまとめ
    La Spa Hawaii

    ハワイ ツアー最安値


    2017/8/20更新

    ハワイ 航空券情報


    ハワイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ハワイにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ホノルル特派員

      ホノルル特派員
      チャーマ 佳子
      フリーライター。東京都出身。1986年に旅行先のハワイで夫と出会い、以来オアフ島ホノルル在住。フリーペーパー編集、ラジオのアナウンサーなどを経て、現在に至る。趣味はハワイアン・キルト、料理、雑貨探し。ハワイ暮らしは長いが英語は未だ学習中で、最近は現地のプリスクールに通う娘に発音を直されることもしばしば。娘との楽しい日々をいつか絵本にできたらと思う今日このごろ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集