海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ホノルル特派員ブログ > とっておきのおやつ

ハワイ/ホノルル特派員ブログ 旧特派員 チャーマ 佳子

ハワイ・ホノルル特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2000年5月 5日

とっておきのおやつ


メール プリント もっと見る

とっておきのおやつ

 アロ〜ハ! 今日は子供の日。ハワイでも鯉のぼりを揚げている家があって、スーパーでは柏餅も売られています。
 さて、柏餅の話が出たところで、今回は「とってきのおやつ」をご紹介。本当は誰にも教えたくない「おやつ」なので、見つけたらソッと食べてみて。

◎マラサダ・カンパニーの「パフアサダ」
 ハワイの有名なおやつにマラサダというのがあります。これはポルトガル移民が伝えた揚げパンのようなもの。甘くてサクサク、フワッとした食感は超美味です。有名店はカパフル通りの「レオナルズ」ですが、今回ここで紹介するのはアラモアナ・センターのマカイマーケット(フードコート)にある「マラサダ・カンパニー」。
 ここに最近、カスタードクリームやチョコクリーム入りの「パフアサダ Puff-a-sada」という新製品が登場。「カスタード・パフアサダ」と言うとプレーンなマラサダの中にプシュっとカスタードクリームを注入してくれます。甘いけれどおいしい。1個$1.05です。
 Malasada Co. ( Ala Moana Center 1F, Makai Market 内)
 9時〜21時(日曜は10時〜19時)

◎スコーニーズの「日替わりスコーン」
 ハワイのデパート リバティハウスの元ペストリー・シェフがカイムキという地区に出した小さな店です。ここのスコーンは直径10センチほどと大きめ。食べてみると、しっとりしていて「スコーンはパサパサ」というイメージを一掃してくれます。甘さもひかえめ。
 フレーバーは日替わりで、ブルーベリー、チョコレート、アップルなど5種類。それに定番のレーズン。おすすめは定番レーズンとココナッツ。朝食なら1食分になるほどの大きさで1個$1.50。
 この店ではスコーンに特製カスタードクリーム(1カップ$1.25)をつけて食べるのをすすめています。ぜひ試して。
 Sconees Bakery ( 1117 12th Ave, Honolulu)
 電話(808)734-4024 
 火〜土6時〜14時30分、日・月は定休

 両店ともカスタードクリームが出てきましたが、ほんの偶然。カスタード同様、プレーンもおいしいです。甘いもの好きな方は食べ比べてみてくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2000年5月 5日
« 前の記事「占ってもらう? それとも。。」へ
»次の記事「GAP 姉妹ブランド比較」 へ
おすすめ記事
    ホノルル特派員 新着記事
    ハワイのインターナショナルマーケットプレイスで探すスイムウェア
    アラモアナセンターでちょっと一息できるカフェスポット♡
    ワイキキのおすすめレストラン8件のご紹介♪
    アラモアナセンターでファーマーズマーケットが始まりました!
    ハワイのラーメン屋さん「えぞ菊」の夏のおすすめメニュー
    2017年ハワイ$10以下の食べ物系お土産大特集!
    2017年ハワイの$10以下のときめくお土産大特集!
    夏休みに家族で楽しめるハワイのオプショナルツアー・自由研究にできるアクティビティまとめ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ボディボードはハワイで現地調達!
    イベント・スケジュール
    ワイキキ周辺でボディボード!

    ハワイ 航空券情報


    ハワイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ハワイにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ホノルル特派員

      ホノルル特派員
      チャーマ 佳子
      フリーライター。東京都出身。1986年に旅行先のハワイで夫と出会い、以来オアフ島ホノルル在住。フリーペーパー編集、ラジオのアナウンサーなどを経て、現在に至る。趣味はハワイアン・キルト、料理、雑貨探し。ハワイ暮らしは長いが英語は未だ学習中で、最近は現地のプリスクールに通う娘に発音を直されることもしばしば。娘との楽しい日々をいつか絵本にできたらと思う今日このごろ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集