海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ホノルル特派員ブログ > ハワイで楽しむアフタヌーンティー

ハワイ/ホノルル特派員ブログ 旧特派員 チャーマ 佳子

ハワイ・ホノルル特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2000年6月 2日

ハワイで楽しむアフタヌーンティー


メール プリント もっと見る

ハワイで楽しむアフタヌーンティー

 アロ〜ハ! 6月になりました。日本はそろそろ梅雨を迎えるわけですが、そんな時こそカラッと晴れたハワイに遊びに来ませんか?
 今回のレポートは、ハワイでおすすめのアフタヌーンティー。ショッピングの合間に紅茶とお菓子でゆっくり過ごしてみてください。
 
◎ティー・アット 1024
 ダウンタウンのヌウアヌ・アベニューに、昨年12月にオープンしたティールーム。オーナーのミッシェルさんは、もともと服飾デザイナーでティールームの隣に自分でデザインした服とティー関係の小物を売るブティックを経営しています。
 ミッシェルさんは、カナダを旅した時に紅茶の魅力に取りつかれ、ここをオープンしたのだとか。ティールームは、テーブル10台ほどでレースと花を使ったラブリーなセッティング。ハワイの情報誌「ホノルル・マガジン」から「ベスト・ハイティ」に選ばれたというメニューは、1人$12.95のスペシャルがおすすめ。2種類のティー・サンドイッチ、スコーン、ペストリー、フレッシュフルーツがセットになっていて、女性ならランチとしても充分。午後のおやつとして2人で分け合う場合には$1.95が追加されます。サンドイッチと紅茶だけもあり、$6.95。帰りには隣のブティックも覗いてみるといいかも。紅茶のポットやカップの形の小物が各種あります。なお、カップ&ソーサーは購入可能。ホノルルでアフタヌーンティーを楽しんだ記念にカップを持ち帰るというのもいいのでは?
 
◎マリポサ
 アラモアナ・センターの中央にある高級デパート「ニーマンマーカス」の3階にあるレストランで、アフタヌーンティーが楽しめるのを知る人は少ないかも。
 こちらはセットメニューではなく、エグゼクティブ・シェフのダグラス・ラム氏がクリエイトしたオリジナル・デザートを紅茶またはコーヒーで楽しむスタイル。おすすめのケーキは香り豊かなハワイ産のハマクア・レモンを使った「ハマクア・メヤー・レモンタルト」$6。ハワイの午後に合う爽やかなお菓子です。店内にはアラモアナ・ビーチパークが見渡せるオープンエアーのテラスもあって、絶景が広がっています。ランチ、ディナーとも混むので、のんびりと静かに過ごすならアフタヌーンティーの時間帯がいいでしょう。

 このほか、高級感を味わうならワイキキのモアナ・サーフライダー・ホテル内バニヤン・ベランダのアフタヌーンティー、日曜日の午後にそっと訪れたいマノアのワイオリ・ティールームのアフタヌーンティーもおすすめです。

<ショップ・データ>

◎Tea at 1024
 場所 1024 Nuuanu Ave.
 電話 (808)521-9596
 時間 火〜土 11:00〜16:00 (日・月休)
 行き方 ワイキキから2、19 、20番バスでダウンタウン下車。

◎Mariposa
 場所 1450 Ala Moana Blvd.
 電話 (808)951-3420
 時間 毎日15:00〜17:00
 行き方 ワイキキから8、19、20番バスでアラモアナ下車。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2000年6月 2日
« 前の記事「GAP 姉妹ブランド比較」へ
»次の記事「行った甲斐あり、ここからの眺め」 へ
おすすめ記事
    ホノルル特派員 新着記事
    ハワイのインターナショナルマーケットプレイスで探すスイムウェア
    アラモアナセンターでちょっと一息できるカフェスポット♡
    ワイキキのおすすめレストラン8件のご紹介♪
    アラモアナセンターでファーマーズマーケットが始まりました!
    ハワイのラーメン屋さん「えぞ菊」の夏のおすすめメニュー
    2017年ハワイ$10以下の食べ物系お土産大特集!
    2017年ハワイの$10以下のときめくお土産大特集!
    夏休みに家族で楽しめるハワイのオプショナルツアー・自由研究にできるアクティビティまとめ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    イベント・スケジュール
    ハワイでBBQ

    ハワイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ハワイにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ホノルル特派員

      ホノルル特派員
      チャーマ 佳子
      フリーライター。東京都出身。1986年に旅行先のハワイで夫と出会い、以来オアフ島ホノルル在住。フリーペーパー編集、ラジオのアナウンサーなどを経て、現在に至る。趣味はハワイアン・キルト、料理、雑貨探し。ハワイ暮らしは長いが英語は未だ学習中で、最近は現地のプリスクールに通う娘に発音を直されることもしばしば。娘との楽しい日々をいつか絵本にできたらと思う今日このごろ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集