海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ホノルル特派員ブログ > DFSギャラリア、拡張オープン

ハワイ/ホノルル特派員ブログ 旧特派員 チャーマ 佳子

ハワイ・ホノルル特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2001年2月23日

DFSギャラリア、拡張オープン


メール プリント もっと見る

DFSギャラリア、拡張オープン

 アロ〜ハ! ワイキキの中心にちょっとスゴイのがお目見えしました。免税店のDFSです。これまではロイヤル・ハワイアン・アベニュー沿いに正面玄関があったのですが、昨年からの改装工事を経て今月オープンしたギャラリアは、ワイキキのメインストリート、カラカウア通り沿いにエントランスを構えています。
 入り口を入るとすぐ右手に海水を利用した大きな水槽があり、カラカウア通りからもトロピカル・フィッシュが眺められるような設計。1日に何度かダイバーによる餌付けもおこなわれています。
 さらに進むと、右手にはハワイの女性たちに人気のブティック「シナモンガール」、アロハシャツ・ブランドとして有名な「トリ・リチャード」が。その向かいの左手には「ロキシー」「スプラッシュ」といったガールズを中心としたサーフブランドや水着のコーナー。
 さらに奥に進むと客船を描いた壁の向こうにハワイアン・グルメの売り場があり、コナコーヒー、マカデミアナッツなどハワイの定番が勢揃いしています。このグルメ・コーナーの隣にはラーメンなど軽食のフードコートも開設。
 グルメコーナーの手前のエスカレーターを昇ると左手にはハワイアンなおみやげコーナーとスターバックス・コーヒーのカフェ。右手に行くとお馴染みのコスメを中心としたフロアに出ます。
 このコスメ・コーナーで注目したいのが、カルバン・クラインのシンプルでおしゃれなコスメと、ハワイではここだけのヘレナ・ルビンスタイン。
 ヘレナはマスカラとリムーバーが好評とか。ウォータープルーフのマスカラにはなんと逆輸入の日本製もありますが、値段は日本で3800円のものが$23ほどとおトクなのです。
 ここまでは誰でも入れて買い物ができますが、さらに3階は旅行者のみが入ることができる免税コーナー。お酒、香水はもちろん、エルメス、ロレックスなど有名ブランドも揃っています。時計は時期により割引もおこなっているので、要チェック。
 ざっとこんなところです。前回のレポートでは毎日行われているハワイアン・エンターテイメントの情報も掲載しましたので、ワイキキに滞在中に1度行ってみると楽しいと思います。


DFS Galleria Waikiki
場所:カラカウア・アベニューとロイヤル・ハワイアン・アベニューの角
電話:808-931-2655
営業時間:9時〜23時 無休

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2001年2月23日
« 前の記事「ハワイ新着情報!」へ
»次の記事「カパフル通りのおやつ」 へ
おすすめ記事
    ホノルル特派員 新着記事
    ハワイのインターナショナルマーケットプレイスで探すスイムウェア
    アラモアナセンターでちょっと一息できるカフェスポット♡
    ワイキキのおすすめレストラン8件のご紹介♪
    アラモアナセンターでファーマーズマーケットが始まりました!
    ハワイのラーメン屋さん「えぞ菊」の夏のおすすめメニュー
    2017年ハワイ$10以下の食べ物系お土産大特集!
    2017年ハワイの$10以下のときめくお土産大特集!
    夏休みに家族で楽しめるハワイのオプショナルツアー・自由研究にできるアクティビティまとめ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    プレートランチ
    ハワイで過ごすバレンタインデー

    ハワイ 航空券情報


    ハワイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ハワイにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ホノルル特派員

      ホノルル特派員
      チャーマ 佳子
      フリーライター。東京都出身。1986年に旅行先のハワイで夫と出会い、以来オアフ島ホノルル在住。フリーペーパー編集、ラジオのアナウンサーなどを経て、現在に至る。趣味はハワイアン・キルト、料理、雑貨探し。ハワイ暮らしは長いが英語は未だ学習中で、最近は現地のプリスクールに通う娘に発音を直されることもしばしば。娘との楽しい日々をいつか絵本にできたらと思う今日このごろ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集