海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ホノルル特派員ブログ > サーフィンのすすめ

ハワイ/ホノルル特派員ブログ 旧特派員 チャーマ 佳子

ハワイ・ホノルル特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2001年9月11日

サーフィンのすすめ


メール プリント もっと見る

サーフィンのすすめ

 アロ〜ハ! ハワイは9月になっても30度を超える毎日が続いています。
 さて、今回のレポートはハワイらしいアクティビティ、サーフィン。それも初心者向けです。
 せっかくハワイに来たのだからサーフィンのひとつもやってみたいと思っている人、けっこういるのではないでしょうか? でも初心者だとボードはないし、どうしていいかわからないもの。そこでおすすめしたいのが、ワイキキビーチのサーフィン・レッスン。デューク・カハナモク像のあたりに2〜3あるサーフボードのレンタルショップ(ショップというより小屋ですが……)ではボードのレンタルはもちろん、サーフィンのレッスンもやっています。
 教えてくれるのはワイキキ育ちのビーチボーイズ。まっ黒に日焼けしたお兄さん(オジサンのこともある)が一緒に海に入って波に乗るタイミングを教えてくれます。
 基本的には英語ですが、「漕いで、漕いで」「立って、立って」などサーフィンに必要な言葉は日本語なので大丈夫。ワイキキのビーチボーイズはサーフィンを教えることを仕事とし、プライドを持って教えているので安心です。レッスンは1時間ほどで、まったくサーフィンをしたことがない人でも1本は乗れるから不思議。
 値段は店によって多少異なるようですが、1レッスン$35ほど。どこも毎日朝8時ごろから夕方5時過ぎぐらいまで。ワイキキの波の特長もあってレッスンは全てロングボードです。
 沖からワイキキのホテル群を眺めるだけでも一見の価値ありですが、初めてボードに立って滑った時の感覚はちょっと他にはないエキサイティングなもの。ハワイに来たら是非1度トライしてみてください。
 そうそう、サーフィンに出る時には荷物は最小限にしてロッカーに預けるなど盗難対策をお忘れなく!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2001年9月11日
« 前の記事「イベント・スケジュール」へ
»次の記事「テロ事件犠牲者への追悼ハワイアンキルト」 へ
おすすめ記事
    ホノルル特派員 新着記事
    アラモアナセンターでちょっと一息できるカフェスポット♡
    ワイキキのおすすめレストラン8件のご紹介♪
    アラモアナセンターでファーマーズマーケットが始まりました!
    ハワイのラーメン屋さん「えぞ菊」の夏のおすすめメニュー
    2017年ハワイ$10以下の食べ物系お土産大特集!
    2017年ハワイの$10以下のときめくお土産大特集!
    夏休みに家族で楽しめるハワイのオプショナルツアー・自由研究にできるアクティビティまとめ
    La Spa Hawaii
    1年前の同じ月に投稿された記事
    アロハ・フェスティバル
    スポーツの秋

    ハワイ ツアー最安値


    2017/8/20更新

    ハワイ 航空券情報


    ハワイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ハワイにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ホノルル特派員

      ホノルル特派員
      チャーマ 佳子
      フリーライター。東京都出身。1986年に旅行先のハワイで夫と出会い、以来オアフ島ホノルル在住。フリーペーパー編集、ラジオのアナウンサーなどを経て、現在に至る。趣味はハワイアン・キルト、料理、雑貨探し。ハワイ暮らしは長いが英語は未だ学習中で、最近は現地のプリスクールに通う娘に発音を直されることもしばしば。娘との楽しい日々をいつか絵本にできたらと思う今日このごろ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集