海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ホノルル特派員ブログ > ノースショアの海亀スポット

ハワイ/ホノルル特派員ブログ 旧特派員 チャーマ 佳子

ハワイ・ホノルル特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2002年9月21日

ノースショアの海亀スポット


メール プリント もっと見る

ノースショアの海亀スポット

 アロ〜ハ! ハワイの海には様々な海洋動物が棲息しています。たとえば、オアフ島西部でよく見かけられるハワイアン・モンクシール(あざらし)、イルカの群。冬の間は北からザトウクジラが出産のためにハワイの温かい海にやって来て、東部の海岸線で潮を吹く姿を見せてくれます。そして、ハワイアン・シー・タートル(海ガメ)もそのひとつ。海ガメはワイキキやアラモアナといったタウンのビーチでもよく見られ、一番身近な海の仲間と言っていいかもしれません。
 さて、その海ガメを数メートルの近さで見ることができるスポットがオアフ島のノースショアにあるので、そっとご紹介。
 場所はハレイワからワイメア湾へ向かって5分ほどの所、ラニアケア・ビーチです。ここには10匹以上の海ガメが棲息しているとか。入り江の波打ち際近くまで海ガメが泳いで来ています。リムという海草なら食べても大丈夫なんだそうで、与えている人を時々見かけますし、ちょっと何か食べさせてみたいと思うかもしれませんが、ここはそっと見守って。また、海に入れば近くまで寄ってきますが、触ったり乗ったりするのはもってのほか。ビーチパークを巡回するパークレンジャーが毎日ここを訪れて監視しています。触らない限り写真を撮るのはOKなので、ハワイで海ガメを見た“証拠写真”を撮って帰るといいかも。
 とくにビーチの表示はありませんが、目印は右の路肩に止まった多くの車。サーフスポットでもあるため、サーファーの車が多数。ここは左側がすぐ海なので、車はハレイワから向かって右の路肩にしか止められません。バス停あり。


1673.jpg
リムをあげていた親子。ビジターはそっと見守って!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2002年9月21日
« 前の記事「水上レストランとしても楽しめるサンセット・ディナークルーズ」へ
»次の記事「最近のハワイ土産」 へ
おすすめ記事
    ホノルル特派員 新着記事
    ハワイのインターナショナルマーケットプレイスで探すスイムウェア
    アラモアナセンターでちょっと一息できるカフェスポット♡
    ワイキキのおすすめレストラン8件のご紹介♪
    アラモアナセンターでファーマーズマーケットが始まりました!
    ハワイのラーメン屋さん「えぞ菊」の夏のおすすめメニュー
    2017年ハワイ$10以下の食べ物系お土産大特集!
    2017年ハワイの$10以下のときめくお土産大特集!
    夏休みに家族で楽しめるハワイのオプショナルツアー・自由研究にできるアクティビティまとめ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    テロ事件犠牲者への追悼ハワイアンキルト
    サーフィンのすすめ

    ハワイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ハワイにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ホノルル特派員

      ホノルル特派員
      チャーマ 佳子
      フリーライター。東京都出身。1986年に旅行先のハワイで夫と出会い、以来オアフ島ホノルル在住。フリーペーパー編集、ラジオのアナウンサーなどを経て、現在に至る。趣味はハワイアン・キルト、料理、雑貨探し。ハワイ暮らしは長いが英語は未だ学習中で、最近は現地のプリスクールに通う娘に発音を直されることもしばしば。娘との楽しい日々をいつか絵本にできたらと思う今日このごろ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集