海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ホノルル特派員ブログ > ホノルル美術館へ行こう。

ハワイ/ホノルル特派員ブログ 旧特派員 チャーマ 佳子

ハワイ・ホノルル特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2005年4月28日

ホノルル美術館へ行こう。


メール プリント もっと見る

ホノルル美術館へ行こう。

 ハワイに来てちょっと知的な時間を過ごしたいと思う時、おすすめなのがホノルル美術館。ワイキキから車をほんの15分も走らせると、街なかにポッと現れる静かな空間。
 ハワイは初めてという人はもちろん、ホノルル美術館には行ったことがあるというリピーターも、この春はぜひここを訪れて欲しいのにはちょっとしたワケが……。
 これまで館内の展示物の解説は英語のみだったけれど、最近、日本語版が登場。入り口でレシーバーを借りて、展示物の番号を押すと解説が聞けるようになっているので、美術に詳しくなくても、これなら十分楽しめるのが嬉しい。
 ホノルル美術館には、西洋美術、ルネッサンス美術、東洋と西洋の文化交流を示す展示などのほか、15000点を超えるというアジア美術のコレクションがあり、中でもここが世界で最も多くを所蔵しているという歌川広重の作品をはじめとする浮世絵は、美術の専門家も認める重要なコレクションとして知られているのだそう。浮世絵の展示は年数回入れ替えられているので、何度訪れても楽しめるはず。
 美術鑑賞の合間には、数年前に全面改装されたオープンエアーのパビリオンカフェでランチを。メニューは、季節の食材を使った日替わりパスタ、サラダ、サンドイッチなど。ランチだけにここを訪れるファンもいていつも混み合うので、予約おすすめ。
 
 ホノルル美術館へは時間に余裕のある日を選んで。午前中のんびり訪れて西洋美術を観賞したあと、カフェでランチ。午後はゆっくりとアジア美術を観るというのはいかが? ギャラリーの窓から見えるハワイの青空と緑も、また別の趣があっていいですよ。

Honolulu Academy of Arts
900 South Beretania St.
Honolulu, HI 96814
808-532-8700
火〜土曜 10:00-16:30, 日曜 13:00-17:00
休館日:月曜、及び元旦、独立記念日、感謝祭、クリスマス
入館料:一般$7、学生(12才以上)またはシニア(65才以上)は$4、12才以下は無料。なお、毎月第1水曜日と、第3日曜日は無料。
日本語レシーバー:$5
交通:ザ・バス2番、ワイキキトロリー。車の場合の駐車場はベレタニア通り沿いのパーキングメーターまたはアートセンター裏駐車場がバリデートで4時間まで3ドル。


 

2815.jpg

子供向けイベントや展示スケジュール等の詳細はホームページで。Honolulu Academy of Arts

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2005年4月28日
« 前の記事「ハワイの新しいコーヒー」へ
»次の記事「今年ももうすぐ開催される「祭りイン・ハワイ」」 へ
おすすめ記事
    ホノルル特派員 新着記事
    アラモアナセンターでちょっと一息できるカフェスポット♡
    ワイキキのおすすめレストラン8件のご紹介♪
    アラモアナセンターでファーマーズマーケットが始まりました!
    ハワイのラーメン屋さん「えぞ菊」の夏のおすすめメニュー
    2017年ハワイ$10以下の食べ物系お土産大特集!
    2017年ハワイの$10以下のときめくお土産大特集!
    夏休みに家族で楽しめるハワイのオプショナルツアー・自由研究にできるアクティビティまとめ
    La Spa Hawaii
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ハワイのおみやげに紅茶はいかが?
    カイムキのカフェでのんびり

    ハワイ ツアー最安値


    2017/8/21更新

    ハワイ 航空券情報


    ハワイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ハワイにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ホノルル特派員

      ホノルル特派員
      チャーマ 佳子
      フリーライター。東京都出身。1986年に旅行先のハワイで夫と出会い、以来オアフ島ホノルル在住。フリーペーパー編集、ラジオのアナウンサーなどを経て、現在に至る。趣味はハワイアン・キルト、料理、雑貨探し。ハワイ暮らしは長いが英語は未だ学習中で、最近は現地のプリスクールに通う娘に発音を直されることもしばしば。娘との楽しい日々をいつか絵本にできたらと思う今日このごろ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集