海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > ホノルル特派員ブログ > 新型インフルエンザのハワイでの状況

ハワイ/ホノルル特派員ブログ 旧特派員 チャーマ 佳子

ハワイ・ホノルル特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年9月16日

新型インフルエンザのハワイでの状況


メール プリント もっと見る

新型インフルエンザのハワイでの状況

 アロ〜ハ! 9月に入り、ハワイの各地で毎年恒例のアロハフェスティバルのイベントが開催されています。ビジターが集まる9月、そこで気になるのがハワイでの新型インフルエンザの現在の状況です。
 地元紙が9月5日付で伝えたところによると、ハワイでの新型インフルエンザは9月に入って発症件数が前月より僅かに減少。とはいっても、ハワイのインフルエンザの流行期は、毎年10月から2月にかけて。これからがシーズンであり、8月末からはハワイの小・中・高校、および大学で新学年がスタートしているため、10月初旬にも各学校で例年通り季節性インフルエンザの予防接種が開始されます。
 9月5日現在、ハワイではこれまで新型インフルエンザ関連のハワイでの死亡件数は10件で、米国全体では550件と報告されています。日常の様子を見る限り、ハワイの住民は新型を季節性のインフルエンザと同等のとらえ方をしていて、対応の仕方にも特に変化はありません。もともとマスクをする習慣がないので、マスク姿も全くと言っていいほど見かけず、これはビジターが集中しているワイキキでも同じです。
 なお、ワイキキには日本語対応のドクターがいるクリニックがいくつかあり、旅行保険も適応されますので、これからハワイを訪れるビジターは旅行保険に加入しておくと、インフルエンザに限らず万一の時に安心かもしれません。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2009年9月16日
« 前の記事「人気のレスポにメンズコレクション登場!」へ
»次の記事「2009年アロハフェスティバル」 へ
おすすめ記事
    ホノルル特派員 新着記事
    ハワイのインターナショナルマーケットプレイスで探すスイムウェア
    アラモアナセンターでちょっと一息できるカフェスポット♡
    ワイキキのおすすめレストラン8件のご紹介♪
    アラモアナセンターでファーマーズマーケットが始まりました!
    ハワイのラーメン屋さん「えぞ菊」の夏のおすすめメニュー
    2017年ハワイ$10以下の食べ物系お土産大特集!
    2017年ハワイの$10以下のときめくお土産大特集!
    夏休みに家族で楽しめるハワイのオプショナルツアー・自由研究にできるアクティビティまとめ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    身近になった自然派食品

    ハワイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ハワイにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ホノルル特派員

      ホノルル特派員
      チャーマ 佳子
      フリーライター。東京都出身。1986年に旅行先のハワイで夫と出会い、以来オアフ島ホノルル在住。フリーペーパー編集、ラジオのアナウンサーなどを経て、現在に至る。趣味はハワイアン・キルト、料理、雑貨探し。ハワイ暮らしは長いが英語は未だ学習中で、最近は現地のプリスクールに通う娘に発音を直されることもしばしば。娘との楽しい日々をいつか絵本にできたらと思う今日このごろ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集